この記事をシェア

自分に合った婚活方法は?

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

これから婚活を始めようと思っているけれど自分に合う婚活方法がわからない、婚活方法ごとの特徴やメリットデメリットが知りたい・・・

そんな「自分に合った婚活方法が知りたい婚活初心者のあなた」は必見です。

婚活方法には向き・不向きがあります。自分にピッタリ合った婚活方法を選ぶことが、婚活成功の秘訣です。

そこで今回は、「5つの婚活方法の特徴とメリット・デメリット」をご紹介します。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「どの婚活方法を選べばいいかわからない!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】
ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】
パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】
ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

婚活を検討中の方へ! 5つの婚活方法の特徴とメリット・デメリット

これから婚活を始めようとしている方にとって、「どんな婚活をしていくか」は重要な問題ですよね。

「婚活」と一口に言ってもその種類はさまざま。サービスごとに特徴が違いますし、向き・不向きもあります。

友達が婚活パーティーで素敵なお相手と出会えたからと言って、自分も婚活パーティーで素敵なお相手ができるとは限りません。

婚活を成功させるためにも、自分にピッタリ合った婚活方法を選ぶことが大切です。

もちろん1つだけの婚活方法に絞る必要はありませんが、慣れるまではいくつもかけもちしてしまうと疲れてしまいます。

最初は1~2つ程度の婚活方法から始めてみて、「余裕があるからもっと出会いの場を増やしたい」「他の方法も試してみたいな」と思ったら別の婚活方法も試してみる、という進め方がおすすめです。

ではどんな婚活方法が自分に合っているのか、「合コン」「婚活サイト」「婚活パーティー」「恋活アプリ」「結婚相談所」の5つの婚活方法について、それぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介していきましょう!

婚活方法1. 合コン

男女の出会いの場として定番なのが、合コンです。

「婚活方法」という意識がない方もいるかもしれませんが、合コンも立派な婚活方法の一つ。合コンで出会って交際し、結婚に至るカップルも少なくありません。

婚活方法その1:合コン

「合コン」の特徴

合コンの特徴としては、仲間とワイワイ盛り上がりながら楽しく異性との出会いが探せる場であるということが挙げられます。

“友達の紹介”と同じような感覚で複数の異性と出会えるため、効率が良く敷居が低いのも特徴です。

「合コン」のメリット

合コンのメリットの一つとして、気軽に参加できることがあります。

「婚活を始めたいけど本格的な婚活にはまだちょっと抵抗がある・・・」という方でも、合コンであれば気軽に参加できるでしょう。

また一緒に参加した友達の協力を得られるというメリットもあります。

友達や知人が開催してくれた合コンであれば、共通の知人がいるという安心感もありますし、好みの異性がいた場合には隣の席にしてもらう、自分の長所をアピールしてもらうなど連携プレーで協力してもらうことも可能です。

1対1のデートが不安な場合には、グループデートで仲を深めていけるというのもポイントになります。

「合コン」のデメリット

一方で合コンには、結婚につながる出会いを求めて参加している人ばかりではないため、たとえお付き合いに発展しても相手が結婚を意識していない可能性も高いというデメリットがあります。

あなたが婚活として合コンを利用していても、相手は遊び相手や恋人を探しに来ているだけということもあり得るのです。

相手の結婚願望や職業、年収、最終学歴、結婚歴など、結婚相手を探す際には気になるようなことも初対面でいきなり聞くことはできないため、結婚相手としてアリかナシかの判断すらできずに合コンが終わってしまう・・・なんてこともあるでしょう。

合コンでの出会いを結婚につなげたい場合は、交際をスタートさせる前にあなた自身には結婚願望があることを伝えておき、相手の結婚願望についても聞いておくことがおすすめです。

相手に結婚願望が一切ない場合は、あなたが結婚したいのであればその相手と付き合っても時間の無駄になってしまうため、他の相手を探したほうがいいでしょう。

「合コン」に向いている人

合コンに向いているのは、20代半ばくらいまでの男女です。

周りの友達でもまだ結婚している人は少ないでしょうから、友達と一緒に出会いを探すことができます。

また20代半ばくらいまでであれば、相手が恋人を探しに来ている場合でも恋人からスタートしてじっくり結婚へ向けて関係を進めていくことも可能です。

「結婚したいけど今すぐにではなくてもいい」「婚活の必死感は出したくない」「まずは異性の友人を増やして恋愛チャンスを作りたい」という方には合コンによる婚活が向いています。

「合コンをする相手がいない」という方には、合コンの場所や相手をセッティングしてくれる合コンセッティングサービスがおすすめ。

同性メンバーを集めて申し込めばお店や相手を探してセッティングしてもらえるので便利ですし、一人参加もOKなので「合コンをしたいけれど合コンに一緒に行く友達もいない」「合コンがしたいけれどみんなの予定を調整するのが大変」という方にも安心です。

下記の記事ではおすすめの合コンセッティングサービスについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス・サイトを2つ厳選【比較表付き】

婚活方法2. 婚活サイト

婚活サイトは、結婚願望のある男女をネット上でマッチングしてくれるサービスです。

「ネットを使った出会いには抵抗がある・・・」という方もいるとは思いますが、今や婚活サイトを使った婚活は一般的。

年々利用者が増えており、数ある婚活サービスの中でも人気の高い婚活方法となっています。

「出会い系サイト」とは異なり、婚活サイトは大手の有名企業が運営しており、会員の身元確認やセキュリティ対策もしっかり行われているため女性でも安心して利用することができます。

婚活方法その2:婚活サイト

「婚活サイト」の特徴

婚活サイトでは数多くの会員の中から希望する条件で絞って相手を検索することができるため、自分の理想に合った相手と出会える可能性が高いのが特徴です。

マッチングした相手とはメッセージの交換を重ねて親しくなってから対面で会うことができます。

プロフィールを充実させることによってマッチング率が上り、出会える異性の数も増えます。

一度に複数人とのやり取りも可能なので、効率よく婚活することができるのも特徴です。

「婚活サイト」のメリット

婚活サイトのメリットは、いつでもどこでも気軽に利用できるということ。

仕事で忙しく、合コンや婚活パーティーなどへなかなか参加できない方でも、空いた時間で理想の相手を探すことができます。

また婚活サイトでは職業や年齢、年収などの条件で相手を探すことができるのはもちろん、趣味や価値観の合う人を探すことができるのもメリットです。

利用料金も月額制で結婚相談所に比べてリーズナブル。女性は無料というサイトも多いため、コスパの良さも大きなメリットと言えます。

「婚活サイト」のデメリット

婚活サイトのデメリットは、敷居が低い分、結婚相談所に比べると結婚に対する意思が低い人や遊び目的の人も混じっている可能性があるということです。

交際を始める際には、自分と相手の結婚願望についてすり合わせをすることが失敗しないコツとなります。

また婚活サイトではプロフィールと写真を掲載することになりますが、写真と実物にギャップがあるということも珍しくありません。

自分自身も写真を盛りすぎてしまうと、実際に会ったときに相手から「イメージと違った」とガッカリされてしまうことにもなりかねませんから気を付けましょう。

「婚活サイト」に向いている人

婚活サイトを利用した婚活に向いているのは、「結婚したいけれどなかなか時間がない」「将来のパートナーをじっくり探したい」「メールやLINEのやりとりを通してある程度お互いのことを知ってから会いたい」という方です。

年齢的には、女性であれば20代~30代前半くらいまでの方、男性であれば20代~40代前半くらいまでの方におすすめ。

年齢が上るにつれて、最初の検索条件で排除されてしまう可能性があるためです。検索条件で排除されてしまうと、自分のプロフィールが誰にも検索されずに終わってしまうということも・・・。

婚活サイトを選ぶ際には運営している企業の信頼性や会員数の多さ、会員の年齢層、セキュリティ面などを考慮して総合的に判断しましょう。

下記の記事ではおすすめの婚活サイトについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活サイトランキング

ネット婚活のおすすめ厳選4つ! 婚活サイトランキング【比較表付き】

婚活方法3. 婚活パーティー

婚活パーティーとは、結婚を前提にしたお付き合いを望む男女が集まるパーティーのこと。

婚活パーティーの形式はさまざまで、少人数のお見合いのような形式で進むパーティーから大人数の立食パーティー、イベント形式のパーティーまで多種多様なパーティーがあります。

基本的な流れとしては、受付→プロフィールチェック→自己紹介タイム→フリートーク→気持ちをアピール→カップリング希望の記入→カップリング発表というのが一般的。

カップリングした相手とは連絡先を交換し、パーティー後や後日に改めてデートをして関係を深めていくことになります。

婚活方法その3:婚活パーティー

「婚活パーティー」の特徴

婚活パーティーの特徴は、結婚したいという意思がある異性と対面で会話をしながら相性を見極めることができるということ。

実際に顔を合わせて会話ができるので、相手を先入観なしで見ることができます。

大手企業や老舗企業が運営している婚活パーティーであれば、身分証明書の確認やサポートもしっかりしているので安心して参加が可能です。

「婚活パーティー」のメリット

婚活パーティーのメリットとして一番大きなものは、一度にたくさんの異性と会えるということ。

出会える異性の数が増えれば増えるほど、好みのタイプや理想の相手と出会える確率も上がります。

基本的に一人ひとりの異性と会話することができるため、「いいな」と思う相手がいたら積極的にアピールしましょう。

また運営会社によってさまざまなパーティーやイベントを企画しているため、毎回飽きることなく楽しみながら参加できるのもメリットです。

たとえば「高収入男性限定」「〇〇が好きな人」などパーティーごとにテーマや参加者の条件が決まっているものや、「30代限定」「40代限定」など参加者の年齢が限定されているものもあります。

自分の希望する相手と出会いやすいパーティーを探して参加するといいでしょう。

「婚活パーティー」のデメリット

婚活パーティーのデメリットとして、独身証明書の提出を求められるわけではないため、まれに参加者の中に既婚者が混じっていることもありえるということが挙げられます。

誰でも気軽に参加が可能なため、結婚に対する意識が低い人も参加している可能性があります。カップリング後に交際をスタートさせる場合は、相手の結婚に対する意識も確認しておきましょう。

また婚活パーティーではどうしても容姿やコミュニケーション能力が重視される傾向が強くなります

容姿やコミュニケーション能力に自信のある方であれば問題ないですが、そうでない場合はなかなかカップリングできないということも考えられます。

他の同性の参加者と比べられることや自分の人気度がハッキリわかってしまうことを苦痛に感じることもあるでしょう。

「婚活パーティー」に向いている人

婚活パーティーに向いている人は、「費用を抑えてたくさんの異性と効率よく出会いたい」「いろいろな人との会話を楽しみながら理想の相手を探したい」という方です。

初対面の人とでも人見知りせずに話せる人、ある程度自分が希望する相手の条件が明確になっている人、アクティブに行動できる人にも向いています。

年齢的には20代~40代まで幅広い年齢の方におすすめですが、年齢制限のないパーティーだとどうしても20代の若い人が有利になります。

自分の年齢が一番下になるような年齢制限のあるパーティーに参加するのが成功の秘訣です。

下記の記事ではおすすめの婚活パーティーについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活パーティーランキング

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

婚活方法4. 恋活アプリ

恋活アプリとは、恋人が欲しい男女や真剣な交際を望む男女をネット上でマッチングさせるサービスのこと。

スマホが普及した現在、恋活アプリ利用者の数は大きく伸びており、婚活方法として利用する人も多くなっています。

基本的には婚活サイトと同じで、自分の希望する条件で相手を検索し、お互いに気に入ったらマッチングが成立して個人的にメッセージのやりとりが可能になるという仕組みです。

メッセージのやりとりを通してお互いに「会いたい」となれば、直接会ってのデートが可能になります。

婚活方法その4:恋活アプリ

「恋活アプリ」の特徴

恋活アプリの特徴としては、大手有名企業が運営しているアプリが多く、セキュリティ対策がしっかりしているため「出会い系サイト」とは違って安全・安心であることが挙げられます。

料金が月額の定額制なのでメッセージ交換のたびに料金がかかる、なんてこともありません。

女性は無料であることが多いため、お財布にも安心です。

希望条件で絞って相手を検索することができるので、理想の相手を探すことも可能。プロフィール写真から好みの顔の異性を探すこともできます。

「恋活アプリ」のメリット

恋活アプリのメリットは、仕事などで忙しくても空いた時間に気軽に恋活・婚活ができるということ。

スマホからいつでもどこでも簡単に相手を探せますし、SNS感覚で楽しみながら理想の相手を探すことが可能です。

「恋活アプリ」のデメリット

恋活アプリのデメリットは、結婚相手ではなく恋人探しをしている人が多いということです。中には遊び目的で登録している人もいるので気を付けましょう。

恋活アプリは一般的に20代の利用者が多いため、まだ結婚を考えていない会員も多くいます。

ただし恋活アプリによって年齢層や会員の傾向も異なるため、結婚に対する意識の高い会員が集まるアプリを選ぶようにするといいでしょう。

また婚活サイトと同様、プロフィール写真と実物に大きなギャップがある場合もあります。

お互いに「会ってみたらイメージしていた人と違ってガッカリ」ということも多いので、写真は盛りすぎ注意です。

「恋活アプリ」に向いている人

恋活アプリに向いているのは、気軽に婚活を始めてみたい方、忙しくてなかなか婚活の時間がとれない方、リーズナブルな料金で婚活をしたい方、とにかくたくさんの異性と会いたい方です。

マッチングしてメールのやりとりやデートを重ねて交際に至っても、相手に結婚願望がなければすぐに結婚することは叶いませんので、結婚を急いでいない方、恋人を見つけて結婚へ向けてじっくり付き合っていきたい方にも向いています。

女性であれば20代~30代半ばくらいまで、男性であれば20代~40代前半くらいまでの方におすすめです。

それ以上の年齢になると、検索の段階ではじかれてしまうことが多くなるため、せっかく登録しても検索すらされない・・・という事態にもなりかねません。

下記の記事ではおすすめの恋活アプリについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

婚活方法5. 結婚相談所

数ある婚活サービスの中でも、成婚率が一番高いのが結婚相談所

自分の希望条件をカウンセラーに伝え、条件に合った相手を紹介してもらい、お互いに気に入ればお見合いで対面となります。

結婚相談所に入会する際には本人証明や独身証明、収入証明などの提出が必要になるため、既婚者がいないのも安心できる点です。

婚活方法その5:結婚相談所

「結婚相談所」の特徴

結婚相談所は他の婚活サービスに比べて費用が高くつきますが、仲介カウンセラーがお見合いの調整やアドバイス、フォローなどを丁寧にしてくれるのが特徴。

成婚率の高さは仲介カウンセラーの寄り添ったサポートがあるからこそと言えるでしょう。

また結婚に対する意識が高い人が集まっているのも結婚相談所の特徴です。

「結婚相談所」のメリット

結婚相談所のメリットは、相手に細かい条件を希望することができるため、理想に合った相手と出会えるということが挙げられます。

また本気で結婚したい人が集まっているため、お互いに気に入れば交際から結婚までの期間が早いというのもメリットです。

カウンセラーが成婚まで寄り添ってくれるため、心細さがないことも魅力でしょう。

「結婚相談所」のデメリット

結婚相談所のデメリットは、他の婚活サービスに比べて費用が高いということです。

入会金に加えて月々の会費もかかるため、婚活が長引けば長引くほど経済的な負担が増します。

「結婚相談所」に向いている人

結婚相談所は、恋愛経験が少ない方や奥手で積極的になれない方、一人での婚活に不安を感じる方、年齢的にもできるだけ早く結婚したい方、お金がかかっても希望条件に合う相手と結婚したい方に向いています。

年齢的には20代~40代以上まで幅広い年齢の方におすすめです。

「他の婚活を試してみたけれどなかなかうまくいかなかった・・・」という方も結婚相談所であれば成婚できる可能性は高いでしょう。

下記の記事ではおすすめの結婚相談所について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

まとめ

「自分に合った婚活方法が知りたい!」という方のために、「合コン」「婚活サイト」「婚活パーティー」「恋活アプリ」「結婚相談所」という5つの婚活方法についてそれぞれの特徴とメリット・デメリットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

まずは自分に合った婚活方法を試してみて、余裕が出てきたらorうまくいかなかったら他の婚活方法も試してみることがおすすめです。

あなたに合った婚活方法で素敵なお相手と出会えますように!

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活