この記事をシェア

魅力的な婚活写真を撮るためのポイント

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「婚活写真の上手な撮り方が知りたい」
「婚活用の写真選びが難しい・・・」
「婚活のプロフィール写真はスタジオで撮影するべき?」
「自撮りでも魅力的な婚活写真は撮れる?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「魅力的な婚活写真を撮るためのポイント」についてまとめてみました。

婚活写真が必要な理由、「スタジオ撮影」と「自撮り」のメリット・デメリット、男女別・魅力的な婚活写真を撮るためのポイント、婚活写真を撮る・選ぶときの注意点、婚活プロフィールの書き方という順番で解説していくので、長文になりますがぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「婚活が成功する写真を撮りたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

とっても重要! 婚活写真が必要な理由

お見合いや結婚相談所婚活サイト恋活アプリ・・・婚活を行う上でプロフィール写真が必須となる場所はたくさんあります。

それだけ婚活において写真は重要なものだということ。婚活写真の良し悪しがその後の婚活の行方を左右すると言っても過言ではありません。

婚活写真が必要な理由は?

「人は見た目が9割」とも言われるように、第一印象はとても重要です。そしてその第一印象を決めるのが写真

婚活のプロフィール写真が残念だった場合、その時点で「この人はないな」と思われてしまい、連絡を取り合うことも対面で会うこともできなくなってしまう可能性が高いのです。

だからこそ婚活写真は重要。「写真なんて適当でいいや」「写真の写りが悪くても実際に会えば魅力は伝わる」なんて考えは通用しません。

まずは相手に「会ってみたい」と思わせること。それが婚活では重要であり、その役割を担うのが写真です。

婚活方法によって変わる! 「スタジオ撮影」と「自撮り」のメリット・デメリット

婚活写真の重要性がわかったら、さっそく魅力的な写真を撮影しましょう!

でもその前に知っておきたいことがあります。それは写真をスタジオで撮影すべきか、自分で撮影すべきかということです。

これは一概に言えることではないのですが、婚活方法によって変えるのがベターでしょう。

またスタジオ撮影にも自撮りにも、それぞれにメリットとデメリットがあります。

ではそれぞれのメリット・デメリット、適した婚活方法について詳しく見ていきましょう!

スタジオ撮影のメリット・デメリットと適した婚活方法

写真のプロに撮ってもらえるということで安心感のあるスタジオ撮影。大事な婚活写真だからこそ、プロに任せたいと思う方も多いでしょう。

そんなスタジオ撮影のメリットは、なんと言っても写真のプロが撮影してくれるためクオリティが高いということ。その出来栄えはやはり素人の自撮りとは格段の差があります。

スタジオ撮影のメリット・デメリット

婚活写真も撮り慣れているため、あなたが一番魅力的に見える角度やポーズで撮ってくれることでしょう。スタジオによってはヘアメイクもしてもらえます。

デメリットはお金がかかるということ。また初対面のカメラマンさんに撮ってもらうため、緊張してしまって自然な笑顔ができない可能性もあるということです。

スタジオ撮影が適している婚活方法は、きちんとしたお見合いや結婚相談所。逆に恋活アプリのプロフィール写真には固すぎて敬遠されてしまう可能性もあります。

自撮りのメリット・デメリットと適した婚活方法

自分で写真を撮影する自撮り。工夫次第では自分でも魅力的な写真を撮ることが可能です。

自撮りのメリットは、何度でも気に入るまで撮り直しができることと、リラックスした状態で自然な表情が撮れるということ。

自撮りのメリット・デメリット

デメリットはスタジオ撮影に比べて写真のクオリティが下がるということでしょう。

自撮りが適しているのは婚活サイトや恋活アプリの写真です。お見合いや結婚相談所用の写真にはちょっと不向きかもしれません。

女性向け! 魅力的な婚活写真を撮るためのポイント

第一印象がこれで決まると言っても過言ではない婚活写真。できる限り魅力的な一枚を撮りたいものですよね。

では魅力的な婚活写真を撮るにはどうすればいいのでしょうか?

女性が魅力的な婚活写真を撮るためのポイントは以下の7つです。

  1. 服装は男性ウケと顔映りの良さを意識する
  2. 髪型は普段の髪型に少し手を加える程度でOK
  3. メイクはナチュラルメイクにする
  4. 表情は自然な笑顔で楽しそうにする
  5. 胸を張って姿勢を良くする
  6. 自撮りはセルフタイマーを使う
  7. 晴れた日に自然光の中で撮影する

女性の魅力を伝える写真のポイントを一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 服装は男性ウケと顔映りの良さを意識する

ZIP!さん(@ntvzip)がシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、男性ウケしつつ顔映りの良い服装を選ぶことがポイントです。

婚活写真だからと言ってドレスなど気合の入りすぎた服装は逆効果なので避けましょう。

大切なのは、自分や同性から見ておしゃれ、かわいいと思う服装ではなく男性を意識した服選びをすること。

女性目線の服装は婚活に向きません。特に個性的な服装が好きな女性は婚活の場面では自分の好みを出すのを控えましょう。

男性ウケする服装は、ブラウス、ワンピース、アンサンブルなど清楚で上品な印象のものです。

ボトムスはスカートがいいですが、スカートよりパンツスタイルのほうが似合うという人はパンツでもOK。トップスで女性らしさを出しましょう。

色はパステルカラーなど淡い色だと顔映りも良いのでおすすめ。黒や紺などの暗い色、グレーや茶色などの地味な色は避けましょう。

2. 髪型は普段の髪型に少し手を加える程度でOK

Reinaさん(@reina1018)がシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、髪型は普段の髪型に少し手を加える程度でOKです。

気合を入れて派手なヘアアレンジをしたり奇抜な髪型をしたりする必要はありません。

ただし髪にツヤが出るようヘアケアはしっかりしておきましょう。きれいな髪はあなたをグッと魅力的に見せてくれます。

3. メイクはナチュラルメイクにする

Ayukoさん(@a__yuko)がシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、メイクはナチュラルメイクにするのがポイントです。

派手なメイクや個性的なメイクは男性に不評。女性らしさと家庭的な雰囲気を出すにはナチュラルメイクが一番です。

ただしナチュラルすぎるメイクは写真に撮ると色が飛んでしまいがち。いつもより少し濃い目を意識するといいでしょう。

ファンデーションの厚塗りはせず、発色の良い口紅、チークを使うのがおすすめです。アイメイクもしっかり行いましょう。

4. 表情は自然な笑顔で楽しそうにする

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには表情も大事。自然な笑顔で楽しそうな雰囲気を出すのがポイントです。

婚活写真で相手が見ているのは、顔の造作よりも雰囲気。ムスッとした美人よりも、顔が普通でもニコっと笑っている笑顔の女性のほうがモテるものです。

笑顔の写真には明るさや優しさ、柔らかさ、家庭的な雰囲気を演出してくれる効果があります。

自然な笑顔ができないという方は、普段から鏡の前で自然な笑顔を作る練習をしておきましょう。

5. 胸を張って姿勢を良くする

奥山 かほるさん(@okuyamakahoru)がシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、胸を張って姿勢を良くすることも大切。

猫背では暗く見えてしまいますし、何よりスタイルが悪く見えてしまうのでもったいないです。

胸を張って姿勢を正して撮影することで、女性ならではの体の曲線美も強調されます

6. 自撮りはセルフタイマーを使う

@honjo_saori_typyがシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、自撮りをする際にはセルフタイマー機能を使うことがポイントです。

婚活サイトや恋活アプリに使う写真を撮る場合は自撮りをする方が多いと思いますが、カメラを片手に持って撮影するのはやめましょう。

カメラを片手に持って撮影した自撮り写真は、ナルシスト感や孤独感が出てしまって男女共にイメージが良くないです。

必ずカメラのセルフタイマー機能を使って他人に撮ってもらったような自然な写真にしましょう

セルフタイマーを使えば全身写真も無理なく撮影できます。

7. 晴れた日に自然光の中で撮影する

yoshio matsudaさん(@matsudaphotostyle)がシェアした投稿

女性が魅力的な婚活写真を撮るためには、自撮りをする際には晴れた日に自然光の中で撮影することが大切です。

室内の蛍光灯の下で撮影すると、顔に影ができてしまって暗くなります。写真から受けるイメージも「暗そう」「不健康そう」というものになってしまうので注意が必要です。

婚活写真は明るさが命。逆光に気を付けて、自然光の中で撮影しましょう。公園など緑や花のある場所でそれらをバックにして撮影するのもおすすめです。

男性向け! 魅力的な婚活写真を撮るためのポイント

男性の場合は女性に比べてあまり婚活写真にこだわりがない方が多いものです。

しかし何度も言うように婚活写真はあなたの第一印象を左右する重要なもの。手を抜かずに最高の一枚を撮影しましょう。

男性が魅力的な婚活写真を撮るためのポイントは以下の5つです。

  1. 清潔感と爽やかさを意識した服装をする
  2. 髪型も清潔感を第一に考える
  3. 眉毛やヒゲ、鼻毛の手入れも怠らない
  4. ファンデーションを軽く塗る
  5. 笑顔で楽しそうな雰囲気にする

女性の心を掴む婚活写真を撮るためにはどうすればいいのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 清潔感と爽やかさを意識した服装をする

UNITさん(@unit_kyoto)がシェアした投稿

男性が魅力的な婚活写真を撮るためには、まず清潔感と爽やかさを意識した服装をすることが大切です。

シワシワ、ヨレヨレの服、汚れがついた服はもちろんNG。

服選びに迷ったときはスーツにするのが無難です。カジュアルなシャツにジャケットを羽織れば、下は濃い色のジーンズでもOK。

恋活アプリ用の写真であればカジュアルな服装でも清潔感があればOKですが、お見合いや結婚相談所用の写真の場合はフォーマルな服装にしましょう。

2. 髪型も清潔感を第一に考える

Mayumi Satouさん(@mamgreengreen)がシェアした投稿

男性が魅力的な婚活写真を撮るためには、髪型も清潔感を第一に考えることが大切。

清潔感と爽やかさを出すのであれば、黒髪のショートヘアが一番です。長髪は女性ウケが悪いのでやめましょう。

派手なカラーや茶髪は「軽そう」という印象を与えてしまいます

また前髪が目にかかっていると「暗そう」というイメージを与えてしまうので、目にかからないよう切るのがおすすめです。

3. 眉毛やヒゲ、鼻毛の手入れも怠らない

Yutaさん(@0000_cola_0000)がシェアした投稿

男性が魅力的な婚活写真を撮るためには、眉毛やヒゲ、鼻毛の手入れも怠ってはいけません。

「少しくらい目立たないだろう」「写真にはこんな細かいところまで写らないだろう」と気を抜くのはNG。

自分をより魅力的に見せたいのであれば、顔の細部にまで注意を払いましょう

眉毛がボサボサ、ヒゲの剃り残しがある、鼻毛が出ている・・・そんな男性を選んでくれる女性はなかなかいませんよ。

4. ファンデーションを軽く塗る

+82 LEE DA KYUMさん(@_evolxab_)がシェアした投稿

男性が魅力的な婚活写真を撮るためには、ファンデーションを軽く塗るというのもポイント。

メイクをしているという雰囲気が出ない程度にファンデーションを薄く塗ると、肌がきれいに明るく見えますし写真映えもします

ヒゲを丁寧に剃っても青っぽく見えてしまうという場合や、ニキビや目の下のクマなどを隠したい場合にも有効です。

5. 笑顔で楽しそうな雰囲気にする

レトロさん(@picture.world.japan)がシェアした投稿

男性が魅力的な婚活写真を撮るためには、女性と同様に表情も大切。何はなくとも笑顔で楽しそうな雰囲気にしましょう。

女性のほうが男性の顔を見るときに造作よりも雰囲気や表情を重視する傾向にあります。

キメ顔の写真は「ナルシストっぽい」と不評になることも多いもの。

「イケメンじゃないから・・・」と卑下する必要はありません。明るい笑顔で快活さや爽やかさ、優しさをアピールしましょう。

顔の造作に自信がない方は、顔をくしゃっとさせて思いっきり笑顔で写真を撮ることもアリです。

盛りすぎはNG!? 婚活写真を撮る・選ぶときの注意点

婚活写真を撮るとき、選ぶときには注意しなければならないこともあります。

良かれと思ってやったことが逆効果になってしまったり、気付かずついやってしまっていたりすることも。

婚活写真を撮る・選ぶときの注意点

そんな残念な婚活写真を撮らない・選ばないためにも、以下の注意点に気を付けましょう。

  • 背景をゴチャゴチャさせない
  • 顔がハッキリわからない写真は使わない
  • 複数人が写っている写真は使わない
  • 加工アプリで加工しすぎない
  • 今よりだいぶ若いときの写真を使わない
  • 実物とかけ離れた写真は使わない

恋活アプリや婚活サイトで使う写真の場合、自撮りをする方が多いかもしれませんが、婚活写真を家の中で撮ると背景に生活感のある部屋や物が写りこんでいることがあります。

背景がゴチャゴチャしている写真は見た瞬間に冷められてしまう可能性が高いです。主役はあなたですから、背景はスッキリさせて余計な情報を与えないようにしましょう。

また自分の顔に自信がない方がやりがちなのが、顔がハッキリわからない写真を使うこと。顔が小さすぎたり一部しか写っていなかったりすると、印象があまり良くありません

結婚相手を探している以上、いずれは会うことになるので最初に顔を隠す必要はないでしょう。

複数人が写っている写真で、自分以外をモザイクやスタンプで隠すのも避けたほうがいいです。あなたがハッキリわかるよう、一人で写った写真を選びましょう

女性にありがちなのが、加工アプリで加工しすぎた写真を使うケース。加工すればきれいにかわいくなるのは当然ですが、男性からは「加工しすぎて不自然」と不評なことが多いです。

学生時代など昔の写真も今とはだいぶ変わっているのでやめましょう。いくら周りから「実年齢より若く見える」「学生時代と変わらない」なんて言われていたとしても、実際は変わっています。

加工しすぎの写真や昔の写真など実物とかけ離れすぎた写真は、会ったときに本人だとわからないこともあります。写真と本人のギャップが大きすぎてフラれてしまうことも少なくありません。

画質を明るくする、肌をきれいに見せるなど多少盛る程度であればいいですが、実際に会ったときに「誰?」となるような写真は使わないようにしましょう。

自己PRも大事! 婚活プロフィールの書き方は?

婚活写真と同様、婚活では自分をアピールするためのプロフィールも重要です。

プロフィールがしっかり書かれていれば、あなたの婚活への真剣度も相手に伝わり好印象になります。

婚活プロフィールの書き方

ではどんな点を意識して書けばあなたの魅力が十分に伝わるプロフィールになるのでしょうか?

婚活プロフィールの書き方のコツ・ポイントは以下の12つです。

  1. 趣味や休日の過ごし方の欄は詳しく記載する
  2. 趣味や休日の過ごし方は異性にも共感されやすいものにする
  3. 自分の性格は肯定的に書く
  4. 自己PR欄は真剣さを伝えるために必ず埋める
  5. 相手への希望や要望は書きすぎない
  6. 結婚観や理想の結婚欄では「共に」「一緒に」という言葉を入れる
  7. 自由記述欄を上手に使う
  8. 全体的な文字数のバランスに気を配る
  9. 文字は丁寧に心を込めて書く
  10. 数字をうまく活用する
  11. 記号やイラストを使って明るくポップな印象にする
  12. 嘘をつかず正直に書く

趣味や休日の過ごし方は、お互いの相性を見る上でもあなたという人柄を見る上でも大事な項目

対面したときの会話の糸口にもなりえるので、できるだけ詳しく書きましょう。

「競馬」「エステ」など異性にはわかりづらい・理解されにくい趣味ではなく、「テニス」「フットサル」「サッカーや野球などのスポーツ観戦」「料理」「お菓子作り」など異性からも共感されやすいものを書くのがポイントです。

自己PR欄や自由記述欄には何を書けばいいかわからないという方も少なくないと思いますが、空欄のままにしておくのはもったいないので必ず埋めましょう

自己PR欄には婚活を始めたきっかけ、理想の家庭像や夫婦像、婚活にかける意気込みなどを書くといいでしょう。

自由記述欄には「私の好きな〇〇ベスト3」など、自分が好きなもののベスト3を紹介してみたり、イラストが得意な方はイラストを描いてみたりするのもおすすめです。

結婚観や理想の結婚欄では、「共に幸せな家庭を築いていきたい」「一緒に笑顔溢れる家庭にしていきたい」「お互いに支え合っていける夫婦でありたい」など、「共に」「一緒に」「お互い」といった言葉を入れると独りよがりな印象になりません

また男性は数字を使って説明されると明確なイメージがしやすいという特徴があるため、女性は「映画が好きで、1か月に5本は観ます」「資格の取得が趣味で、現在8つの資格を持っています」など意識的に数字を使ってみるのもおすすめです。

あとは嘘を書かないこと、手書きの場合は文字や文章が下手でも一字一字を丁寧に書くことが大切。真剣に書けば読む相手にもそれは伝わります。

「特になし」「興味がありません」などと書いたり空欄にしたりするのはNG。すべての欄を埋め、心を込めて書きましょう。

下記の記事では婚活プロフィールの書き方のコツ・ポイントについてさらに詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

魅力を伝える! 婚活プロフィールの書き方

あなたの魅力を最大限引き出せる! 婚活プロフィールの書き方のコツ・ポイント12つ

婚活写真をプロに撮ってもらいたい!

自分で婚活写真を撮影しようと思うとなかなか大変なこともあるでしょう。そんなときは写真のプロに任せてしまえば安心です。

都心最大級のメイクアップサロン&フォトスタジオの『銀座シルキア』なら、一流のメイクアップアーティストによるヘアメイク&一流のカメラマンによる撮影で、「会ってみたい!」と思われる婚活写真を撮ってもらうことができます

写真の技術的な完成度が高いのはもちろんですが、ポーズや表情などもアドバイスしてもらえるので、一人で撮影するよりもグンと魅力的な写真になります。

撮影のみ・ヘアメイクのみもOKなので、気軽に利用できるのも嬉しいポイント。

お店は銀座駅から徒歩4分、当日予約OK、データ・プリントは当日お渡しという便利さも見逃せません。

婚活・お見合い用の写真撮影の実績も豊富なので、安心してお任せできますよ。

銀座一丁目駅10番出口から徒歩30秒のフォトスタジオ!『銀座シルキア』

まとめ

「婚活が成功する写真を撮りたい!」という方のために、男女別に魅力的な婚活写真を撮るためのポイントをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

婚活はまず写真で「会いたい」と思わせることができるかどうかが第一の関門です。

「たかが写真」と思わずに、自撮りをする際には自分が魅力的に見える写真が撮れるまで妥協しないことが大切。結婚相談所やお見合い用の写真はプロにお願いするのもおすすめです。

あなたの魅力が十分に伝わる素敵な婚活写真が撮れますように!

結婚相談所に登録してみましょう!

「本気で結婚したい」「婚活パーティーではうまくいかなかった」「仲人のサポートが欲しい」というときは、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所がおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの結婚相談所を“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ結婚相談所選びの参考にしてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

恋活アプリを活用してみましょう!

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

「結婚したい」という方におすすめの記事

「結婚したいけど彼氏がいない」「結婚したいときはどうすればいい?」という方のために、パートナーを見つける方法を以下の記事で徹底解説しています。ぜひ参考にしてくださいね!

結婚したい・・・♡

「結婚したい」けど彼氏いない・出会いがない女性へ! 男性が結婚したいと思う女性の特徴とパートナーを見つける方法

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活