この記事をシェア

婚活の始め方・進め方

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「そろそろ婚活を始めるべき?」
「婚活を始めるにはまず何をしたらいい?」
「婚活はどうやって進めていけばいい?」
「自分に合った婚活方法はどれなんだろう・・・」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「婚活の始め方・進め方」についてまとめてみました。

婚活の始め方・進め方、婚活疲れを感じたときの対処法という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「婚活の始め方が知りたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

早ければ早いほうが有利! 婚活を始めよう

「そろそろ婚活を始めようかな、でももう少し様子を見てみようかな」なんて考えている女性に伝えたいのは、「結婚したい」と思ったら今すぐに婚活を始めたほうがいいということです。

女性が婚活を始めるのは、1日でも早ければ早いほど=若ければ若いほど有利だから。

男性はいくつになっても自分より若い女性が好きです。20代、30代だけでなく、40代、50代の男性でも20代の女性と結婚したいと思っているのが現実。

若い女性はお肌もピチピチ。単純に見た目が良いですし、素直でかわいいもの。さらに「子どもが欲しい」と考える男性にとっては、出産が無理なくできる20代の女性を選ぶのがごく自然なことなのです。

婚活は若いうちに始めたほうが有利です

そのため30代、40代になってからの女性の婚活は困難を極めます。

20代のころは完全に受け身でも男性から声がかかっていたのに、年齢が上るにつれて声はかからず、自分から動いてもなかなかうまくいかないことも・・・。

また現在メディアで“結婚できない30代・40代女性”に関する報道が盛んに行われていることから、「私も将来ああならないようにしなくちゃ!」と20代の早いうちから婚活を始める女性が急増しています。

婚活市場に20代女性が多く参戦し始めたことによって好条件の男性たちが20代女性にとられてしまい、30代、40代女性の婚活はさらに厳しくなってきているのです。

20代のうちであれば好条件の男性を選ぶことも可能。しかし30代、40代と年齢が上るにつれてどんどん自分が希望する条件の男性からは相手にされなくなっていきます

だからこそ婚活を始めるなら少しでも早く、若いうちがおすすめ。

「もっと早いうちから婚活を始めておくんだった・・・」と後悔しないためにも、結婚願望があるのなら今すぐに婚活を始めましょう!

下記の記事では婚活を始めるべきタイミングと結婚に近づく方法について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いつから婚活を始めるべき?

みんなはいつから? 婚活を始めるべきタイミングと結婚に近づく方法

さらに下記の記事では厳しいアラサー女性の婚活状況と婚活を成功させる方法について詳しく解説していますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

アラサー女性の婚活は厳しい!?

現実は厳しい? アラサー女性の婚活状況と婚活を成功させる方法11選

幸せな結婚をつかむ! 婚活の始め方・進め方4ステップ

「婚活を始めよう!」という決意ができても、「まずは何からやればいいの?」と不安な方も少なくないでしょう。

ここからは具体的な婚活の始め方、進め方について順を追って解説していきます!

ステップ1. 自己分析をする

婚活を始める上で最初にやるべきことは、自己分析をすること。

婚活の始め方・進め方4ステップ1

自分はどんな人間なのか、婚活市場ではどれくらいの価値があるのかについて客観的に分析してみましょう。

まずは以下の項目を埋めてみて、自分のスペックを確認します。

 

  • 年齢
  • 職業
  • 年収
  • 長所
  • 短所
  • 趣味・興味があること
  • 特技・得意なこと
  • 恋人がいない期間
  • 家事能力
  • 結婚したい理由
  • これまで結婚できなかった理由
  • 理想の家庭像
  • 将来のビジョン
  • これまでの恋愛遍歴・モテ度
  • 容姿の偏差値

 

 

嘘をつかず、見栄を張らず、ありのままの自分を見つめて正直に書いてみましょう。

文章にしてみることで、自分自身を見つめ直すことができます。

長所や短所、趣味、結婚したい理由、将来のビジョンが明確になれば、自分が人生において大切にしているものは何なのか、どんな価値観を持っているのかも見えてくるでしょう。

またすべての項目について書き出したら、自分に点数をつけてみるのもおすすめ。その点数が婚活市場でのあなたの価値です。

「低すぎる・・・」と思ったら、点数アップができそうな点で努力をしてみましょう。

ステップ2. 自分の求める結婚相手の姿を明確にする

自己分析ができたら、今度は自分の求める結婚相手の姿を明確にしていくことが大切です。

婚活の始め方・進め方4ステップ2

「こんな人と結婚したい」という目標が明確になっていないと、どこを目指せばいいのかわからず時間を無駄にしてしまう危険性がありますし、自分に合った最適な婚活方法もわかりません。

まずは結婚相手に求める条件をすべて紙に書き出してみましょう。

年収、職業、容姿、趣味、性格など、何でも具体的に書き出してみるのがポイントです。

すべて書き出せたら、その中から「これだけは絶対に譲れない!」という条件をピックアップします。優先度の高い順に3つ程度に絞ってピックアップしてみましょう。

「3つになんか絞れない!」という方や、先ほど自己分析するために書き出した自分のスペックと比べてみて、「明らかに釣り合わない!」と思った方は要注意。

相手に求める条件が多すぎる、理想が高すぎるといった方は、ターゲットが限定されすぎてしまって婚活で苦労することになります。

自分のスペック(現実)をよく理解した上で、もう一度相手に求める条件を絞ってみましょう。

ステップ3. 婚活期間の目安を決める

自己分析が終わり自分が求める結婚相手の姿が明確になったら、次は婚活期間の目安を決めましょう。

婚活の始め方・進め方4ステップ3

いつまでに結婚したいか、どれくらいの期間で結婚したいかを決めておくことで、婚活がズルズルと長引くことを防げます

「〇歳までに結婚する!」「1年以内に結婚する!」といった目標を立てることで、それまでにやるべきこととそれに費やせる期間・期限が明確になるため、婚活スケジュールも立てやすくなります

目標期限があればメリハリをつけて活動できますから、モチベーションも上がるでしょう。

ちなみに実際に成婚に至るまでの婚活期間については個人差が大きいものですが、平均的な婚活期間は半年~1年程度となっています。

サービス産業生産性協議会(SPRING)が発表している『平成21年度 サービス産業生産性向上支援調査事業(サービス産業の統計整備・実態把握に関する調査)結婚相談・結婚情報サービス業界統計』によると、結婚相談所で婚活を始めてから結婚するまでの期間は以下のようになっていました。

【結婚相談所で婚活を始めてから結婚するまでの期間】

  • 6か月以内……19.2%
  • 6か月~1年……19.2%
  • 1年~1年半……12.9%
  • 1年半~2年……15.6%
  • 2年~2年半……7.1%
  • 2年半~3年……6.7%
  • 3年以上……15.2%

 

 

平成21年度 サービス産業生産性向上支援調査事業

この結果を見ても、成婚している人は1年以内が多いようです。

婚活が長引けばそれだけ心身も疲弊してしまいますから、遅くとも2年以内には結婚できるよう目標を立てておくのがいいでしょう。

下記の記事では婚活方法別・婚活期間の目安と短期間で結婚できる人の特徴について詳しくご紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

みんなの平均婚活期間は?

みんなの平均婚活期間は? 方法別・婚活期間の目安と短期間で結婚できる人の特徴

ステップ4. 自分に合った方法で婚活を始める

「婚活」と一口に言っても、その種類はさまざまです。

婚活の始め方・進め方4ステップ4

人によって合う・合わないもありますから、自分に合ったものを選んで始めることが大切。

そこで以下の5つの婚活方法について、それぞれの特徴やおすすめポイント、合う人・合わない人、具体的な始め方をご紹介していきます。

 

  • 合コン
  • 恋活アプリ
  • 婚活パーティー
  • 婚活サイト
  • 結婚相談所

 

 

あなたに合う婚活方法はどれか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

婚活方法1. 合コン

婚活方法として気軽に始められるのが、合コン。

少人数の合コンであれば一人ひとりとじっくり話せるので、相手をよく知った上でお付き合いが可能です。

自分に合った婚活方法「合コン」

婚活というよりも恋活に近いため、「恋愛を経て結婚したい」「まずは気軽に付き合える彼氏を探したい」など“まだ結婚は急いでいない”という方に向いています

友達に開催してもらう合コンであれば、コミュニケーション能力に自信のない方でもフォローしてもらえるので安心でしょう。

合コンを開いてくれる友達・知人がいない・・・という方は、相手探しから日程調整などの面倒なセッティングをすべて行ってくれる合コンセッティングサービスを利用するのもおすすめです。

コミュニケーション能力に自信がある方、一度にたくさんの男性と出会いたい方は、企業が主催している街コンに参加するのもおすすめ。

始め方としては、友達・知人に合コンを開いてもらえないか相談してみること、街コンや合コンサービスを利用したい場合はネットで検索してみることです。

下記の記事では合コンセッティングサービス・サイトについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス・サイトを2つ厳選【比較表付き】

婚活方法2. 恋活アプリ

婚活方法として、恋活アプリも気軽に始めたい方におすすめです。

恋活アプリとは、ネットで恋活ができるマッチングサービスのこと。

希望する条件で絞って相手を検索することができる点や、家にいながら手軽に恋活ができる点が人気です。

自分に合った婚活方法「恋活アプリ」

恋活アプリを利用しているのは結婚を本気で考えている男性ばかりではないため、本格的な婚活をしたい方には向きませんが、「恋愛から始めたい」「いずれは結婚も考えられるような相手と出会えたらいいな」という方には向いています。

「趣味・価値観の合う相手と出会いたい」という方や、「メール交換で徐々に親しくなっていってから対面したい」という方にもおすすめです。

恋活アプリは気軽に出会える分、「セキュリティーが心配」「サクラが心配」という方もいると思いますが、大手企業が運営している恋活アプリであれば安心。

始め方も簡単! 自分に合った恋活アプリを選んだら会員登録し、プロフィールを登録して希望する条件で男性を検索するだけ。

女性はほとんどの恋活アプリが無料で利用できるので、他の婚活方法と並行して利用してみるのもおすすめです。

下記の記事ではOmiaipairsタップル誕生marrishなど(いずれも女性無料)の恋活アプリについて詳しくご紹介していますので、たくさんある恋活アプリの中からどれを選べばいいかわからない・・・という方はぜひ参考にしてみてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

安全に出会えるおすすめ恋活アプリランキングTOP6【比較表付き】

婚活方法3. 婚活パーティー

気軽に利用できる定番の婚活方法といえば、婚活パーティーです。

婚活パーティーは結婚を前提としたお付き合いをしたい男女が参加するパーティー

自分に合った婚活方法「婚活パーティー」

立食スタイルで行う大人数のパーティーや着座して一人ひとりと数分ずつ会話するスタイルのパーティー、パーテーションで区切られた半個室で一人ひとりと会話するスタイルの少人数のパーティーなどがあります。

人数が少なくなるほどお見合いに近いスタイルとなるのが特徴です。

一度にたくさんの異性と出会いたい方、最初から対面で会話して相手を見極めたい方、初対面の相手とでも気兼ねなく会話できる方に向いています

初対面の相手と次々に会話すること、短い時間で自分をアピールする必要があること、たくさんのライバルがいる中で自分をアピールしなければならないことから、人見知りな方やコミュニケーション能力に自信がない方にはちょっとつらいかもしれません

また独身証明書を提出する必要がない婚活パーティーの場合は、既婚者が紛れている可能性もあるので注意が必要です。

婚活パーティーへ参加するには、ネットで婚活パーティーを検索し、行きたいパーティーを主催している企業へ参加申し込みをする必要があります。

年収や職業、趣味、年代ごとなどで参加者を限定したパーティーもあるので、自分の希望する条件に合った人が集まるパーティーへ参加すれば、それだけ理想の相手と出会える可能性も高くなります

参加料金は幅広くありますが、女性は男性よりも安いため気軽に参加が可能です。

下記の記事ではおすすめの婚活パーティーについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活パーティーランキング

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

婚活方法4. 婚活サイト

効率よく出会える婚活方法と言えるのが、婚活サイトです。

婚活サイトはネット上で婚活ができるサービス。登録している男性の中から希望する条件に合った人を探し、メールのやりとりを通して親しくなってからデートに臨むことになります。

自分に合った婚活方法「婚活サイト」

婚活サイトは結婚を見据えてお付き合いできる相手を探している男女が集まる場であるため、お互いに気に入れば結婚までもスムーズです。

メールのやりとりから徐々に親しくなっていくことができるため、コミュニケーション能力に自信がない方にも向いています。

相手を希望条件で絞って探すことができること、一度に複数人の男性と同時にメールのやりとりができるため効率が良いこともメリットです。

結婚相談所に比べて料金が安いこともポイントと言えます。

ただし利用している男性の結婚に対する本気度では結婚相談所より劣るため、お付き合いができたからと言って相手が結婚を必ずしも考えてくれるわけではありませんので注意が必要です。

婚活サイトは種類も豊富ですが、大手企業が運営しているサイトを選べばセキュリティーなどの面でも安心。

下記の記事ではおすすめの婚活サイトについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活サイトランキング

ネット婚活のおすすめ厳選4つ! 婚活サイトランキング【比較表付き】

婚活方法5. 結婚相談所

真剣に結婚を考えている方におすすめの婚活方法といえば、結婚相談所です。

結婚相談所は数ある婚活サービスの中でも成婚率が一番高いのが特徴。1対1のお見合い形式でじっくり相手と向き合えること、希望する条件に合った相手と出会えることもポイントです。

自分に合った婚活方法「結婚相談所」

プロのカウンセラーがお見合いを仲介してくれたり、交際や婚活へのアドバイスをくれたり、成婚までしっかりサポートしてもらえるため恋愛経験が少ない方にも安心して利用できます。

入会の際には身分証明書や収入証明、独身証明書の提出も必須となるため、既婚者や遊び目的の男性がいないのも大きな魅力。

結婚相談所は料金が高いのがネックではありますが、結婚に対する本気度が高い人が集まっているため、「できるだけ早く結婚したい」という方にはピッタリです。

30代、40代と年齢が高く婚活が難航している・・・という女性にも向いています。

結婚相談所での婚活は、まず入会して仲人さんから希望に合った相手の写真・プロフィールを見せてもらうところからスタートします。

お互いに気に入ればお見合いとなり、お見合いで気に入ればデートを重ねていき、仮交際を経て本交際、結婚という流れになります。

下記の記事ではゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

婚活疲れを感じたときはムリをしない!

婚活は毎回初対面の相手と一から関係を築いていく必要があることや、相手を選んだり相手から選ばれたりを繰り返すことから、ときには疲れてしまうこともあるでしょう。

婚活疲れを感じたときは・・・

「もう結婚は無理かもしれない・・・」「婚活は向いていないのかも・・・」と落ち込むこともあるかもしれません。

そんな婚活疲れを感じたときの対処法は、以下の8つです。

 

  • 婚活を休む
  • 婚活をしている理由を考える
  • 婚活の場を変えてみる
  • 男性のスペックより中身に目を向ける
  • 自分を否定せず「私はいい女」と言い聞かせる
  • 独身の良さにも目を向けてみる
  • 信頼できる人に相談してみる
  • 好きなことをしてリフレッシュする時間を作る

 

 

婚活に疲れたときは無理をしないのが一番。つらい思いをしながら婚活を続ける必要はありません。

思い切って一度、婚活から離れて自分の時間を楽しんでみましょう

「婚活を休むのはちょっと・・・」という場合は、自分は何のために婚活をしているのか、その理由を考えてみること、婚活方法を変えてみることもおすすめです。

男性を条件優先で見ることをやめ、中身に目を向けてみるのもいいでしょう。価値観やフィーリング、相性が合うかどうかを重視してみると、意外な良縁と巡り合えるかもしれません。

また男性から断られることや好きになった人に振り向いてもらえないことが続いた場合、自信を喪失してしまう方が多いと思いますが、自分を否定してはいけません。

「たまたま縁がなかっただけ」「私はいい女だから大丈夫」とポジティブな言葉を自分に言い聞かせて気持ちを落ち着けましょう。

人の脳は何度も言い聞かせたことを実現していこうとするものなので、ポジティブな言葉・思考を意識することは大事です。

一人で婚活のつらさを抱えているのではなく、信頼できる友人や知人、家族などに相談してみるのもおすすめ。話を聞いてもらうだけでもスッキリしますし、良いアドバイスがもらえる可能性もあります。

婚活の予定でびっしり・・・という状態は避け、独身ならではの時間、一人の時間を思いっきり楽しむことも必要です。

無理をせず、楽しみながら婚活ができるように自分で気持ちを切り替えていきましょう!

下記の記事では女性が婚活疲れになる理由と対処法について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

「婚活に疲れた・・・」婚活疲れの理由と対処法

「婚活に疲れた・・・」女性たちが婚活疲れになる理由と対処法

まとめ

「婚活の始め方が知りたい!」という方のために婚活の始め方・進め方4ステップをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

事前準備をしっかり行い、自分に合った婚活方法を選ぶことが効率よく婚活を進めるポイントです。

あなたが1日でも早く婚活を始め、素敵なお相手と出会うことができますように!

結婚相談所に登録してみましょう!

「本気で結婚したい」「婚活パーティーではうまくいかなかった」「仲人のサポートが欲しい」というときは、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所がおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの結婚相談所を“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ結婚相談所選びの参考にしてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活 非表示アドセンス