この記事をシェア

結婚相手との出会いのきっかけまとめ

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「結婚したいけど相手がいない」
「結婚に繋がる出会いがほしい」
「結婚したいと思える人となかなか出会えない」
「みんなはどこで出会って結婚してるの?」
「アラサーで彼氏ナシの私でもこれから結婚できるのか不安」

・・・なんてお悩みはありませんか?

そこで今回は、「結婚相手との出会いのきっかけ」についてまとめてみました。

結婚相手と出会う平均年齢、結婚相手と出会ったきっかけ、そして結婚に繋がる出会いを掴む心構えという順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

また今回は「恋愛アドバイザー」「日本合コン協会会長」の田中絵音さんに記事の監修をしていただきました。

この記事を監修してくれた専門家

田中絵音/恋愛アドバイザー、日本合コン協会会長
タレント時代より累計2000回以上の合コンに携わり、2012年5月8日“コンパの日”に一般社団法人日本合コン協会を設立。合コンイベントや商品のプロデュース、合コンマスター認定講座などを手掛ける。また男女の恋愛心理に精通する恋愛アドバイザーとして、著書やメディア出演も多数。プライベートでは、自身も合コンで出会った男性と結婚し一児の母。ママ会団体「東京ママパーティー」の主宰もしている。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「結婚に繋がる出会いがほしい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの恋活アプリ

【安心】
Yahoo!パートナー(女性無料!)

安心のYahoo!運営

【元祖】
Omiai(女性無料!)

日本で最初に誕生した”元祖”Facebook恋活アプリ

【会員数No.1】
pairs(女性無料!)

会員数・マッチング数ともに国内最大級

【若者向け】
タップル誕生(女性無料!)

10代〜20代の男女におすすめ

何歳で出会った? 結婚相手と出会う平均年齢

「みんなは何歳くらいのときに結婚相手と出会ってるの?」という疑問をお持ちの方も多いでしょう。

国立社会保障・人口問題研究所が2015年に実施した『第15回 出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』によると、結婚相手と出会う平均年齢は夫が26.3歳、妻が24.8歳でした。

男性のほうが女性より少し遅いものの、男女どちらも大体25歳前後で結婚相手と出会うというのが平均的なようです。

なお平均初婚年齢については夫が30.6歳、妻が29.1歳で、平均交際期間は4.26年という結果でした。

結婚相手と出会う平均年齢は何歳?

しかしこの調査、1987年の結果を見てみると、結婚相手と出会う平均年齢は夫が25.7歳、妻が22.7歳で、平均初婚年齢は夫が28.2歳、妻が25.3歳。平均交際期間は2.54年です。

1987年と2015年のデータを比べると、男女ともに結婚相手と出会う平均年齢、平均初婚年齢、平均交際期間が伸びており晩婚化が進んでいることがわかります。

特に女性においてはその傾向が顕著に表れており、結婚相手と出会う平均年齢は2.1歳、平均初婚年齢は3.8歳も遅くなっていました。結婚までの平均交際期間も1.72年長くなっています。

結婚相手と出会う年齢が遅ければ遅いほど結婚する年齢も上がってしまう可能性が高いので、早く結婚したければなるべく早く結婚相手となる人と出会う必要がありますね。

出会いの場所は? 結婚相手と出会ったきっかけ9選

結婚している人たちは結婚相手とどのような場所で出会ったのでしょうか?

「結婚相手との出会いのきっかけ」として多い順に9パターンご紹介します。

  1. 職場で出会う
  2. 知人・友人の紹介で出会う
  3. 学生時代の同級生・先輩・後輩と出会う
  4. 仕事関連で出会う
  5. 恋活アプリで出会う
  6. SNSで出会う
  7. 合コンで出会う
  8. イベント・パーティーで出会う
  9. お見合いで出会う

さまざまな出会いのきっかけがあるんですね。一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 職場で出会う

結婚相手と出会ったきっかけとして最も多いのが職場での出会い。

結婚相手と出会ったきっかけその1

1日の大半を過ごすのが職場であることから、そこで一緒に働く仲間と恋愛関係に発展するのも自然なことですよね。

同僚や先輩・後輩・上司などと仕事で関わるうちにだんだんその人柄や仕事っぷりに惹かれていく・・・というパターンが多いようです。

一緒に働いていると、忙しいときや突然のトラブルが起きたときなどにどのような対応をするかで人柄を見極めることも可能なので、結婚相手としてふさわしいかどうかも確認できるのが大きなメリットと言えます。

もちろん自分についても仕事ぶりなどからどんな人柄なのかを相手に知ってもらうことができるので、お互いに効率よく相手の人柄を知ることができるというわけです。

だからこそ職場恋愛から結婚に至るカップルが多いのでしょう。

「出会いがない」という方は、今一度自身の職場の人たちに目を向けてみてはいかがでしょうか。

ちなみに「いいな」と思う人がいたときに注意したいのは、仕事に手を抜かないこと。

仕事には全力で取り組み、終業後に食事や飲みに誘うなどのアプローチをして仲を深めていくようにしましょう。

2. 知人・友人の紹介で出会う

知人・友人の紹介で出会うというのも結婚相手と出会ったきっかけとして多いです。

結婚相手と出会ったきっかけその2

自分のことをよく知っている知人・友人であれば、気が合いそうな相手を紹介してくれる可能性も高くなります。

初対面から二人きりで会うのが不安な場合は付き添ってもらうことも可能ですし、複数人で遊ぶうちに仲を深めていくことも可能です。

共通の知人・友人がいるということで相手への安心感もあり、打ち解けるのも早いでしょう。

また世話好きな知人・友人の場合は、紹介してもらった後のフォローも行ってもらえる可能性があります。

出会いを求めている方は知人・友人に紹介を頼んでみるのもおすすめです。

ただし相手への条件をあれこれ言いすぎたり、逆に「どんな人でもいい」と言ってしまったりすると紹介者を困らせることになるので注意しましょう。

3. 学生時代の同級生・先輩・後輩と出会う

結婚相手と出会ったきっかけには、学生時代の同級生・先輩・後輩との出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその3

学生時代から付き合っていた人とそのまま結婚するというパターンはもちろん、意外に多いのが同窓会や地元での再会から恋愛、結婚へ発展するパターン

ずっと連絡を取り合っていたわけではなく、同窓会などで再会して仲良くなるというケースも多いもの。

同じ環境で学生時代を過ごしていただけあって、久々の再会でも話が合って盛り上がるようです。

また学生時代には言えなかった恋心も大人になることによって素直に打ち明けられるようになるため、学生時代に好きだった人との再会が恋愛の始まりになる人も少なくありません。

「出会いがないなぁ」という方は、たまには地元に帰ってみる、同窓会に参加してみる、学生時代の友達に連絡を取って数人で会ってみるなどしてみてはいかがでしょうか。

4. 仕事関連で出会う

結婚相手と出会ったきっかけとして、仕事関連での出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその4

仕事関連というのは、取引先やお客さん、グループ会社、出向先などのこと。

たとえば受付の仕事をしていたら営業で来た男性から連絡先を渡されて交際に発展した、グループ会社との合同研修で出会って意気投合した、カフェで一目惚れした店員さんにアプローチして交際に至ったなどが挙げられます。

職場内で出会いがなくても、仕事の関連で意外な出会いが待っていることもあるんですね。

アプローチする際のハードルが高そうですが、何度も顔を合わせているうちに自然と仲良くなるケースも少なくありません。

挨拶からだんだんと会話を増やしていくのがスムーズに仲良くなるコツです。

5. 恋活アプリで出会う

結婚相手と出会ったきっかけには、恋活アプリでの出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその5

忙しい人や出会いがない人でも気軽に異性との出会いを探せるのが恋活アプリの大きなメリット。

自分と趣味や価値観が合う人、近くに住んでいる人、休みが合う人など条件を絞って探すことができるため、マッチングすれば交際までもスムーズにいく可能性が高いです。

「出会い系」というと一昔前であれば「怖いもの」というイメージが強かったですが、今やセキュリティー面がしっかりしたアプリが多いため女性でも安心して利用することができます。

真面目な出会いや結婚を前提とした交際を求める人向けのアプリもあるので、自分のニーズに合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

下記の記事ではYahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生など(いずれも女性無料)の恋活アプリについて詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

6. SNSで出会う

結婚相手と出会ったきっかけには、SNSでの出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその6

ネット上で出会って結婚する人が増えているのは、現代ならではと言えるでしょう。

SNSでは友達の友達や同じ趣味の人同士でつながれるため共通の話題で盛り上がれますし、相手の投稿から近況や人柄を知ることも可能です。

メッセージのやりとりを通して仲良くなり、実際に会ってからすぐに交際に発展するカップルも多くいます。

「出会い系アプリには抵抗がある」という方でも、SNSであれば友達として仲良くなっていくことができるため始めやすいでしょう。

7. 合コンで出会う

結婚相手と出会ったきっかけには、合コンでの出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその7

少人数の合コンであれば異性一人ひとりとしっかり会話することができるので、比較的相手のことを知ることができやすいです。

人数が増えれば増えるだけ出会える人の数も増えますが、代わりに一人ひとりとの会話の時間が減ってしまい相手のことをよく知ることができなかったということもあります。

また友達同士や知人同士で合コンを行う場合、周りの目が気になってしまってなかなか本気で気に入った人にアピールできない・・・なんてことも。

合コンに一緒に行ける仲間や相手がいないという場合は、合コンセッティングサービスを利用するのも手

合コン相手や開催日時・場所の手配などを代わりに行ってくれるため、面倒なことをする手間が省けます。

一人で参加することも可能なので、友人・知人の目が気になるという方にも安心です。

下記の記事では合コンセッティングサービス・サイトについて詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス・サイトを2つ厳選【比較表付き】

8. イベント・パーティーで出会う

結婚相手と出会ったきっかけとして、イベント・パーティーでの出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその8

婚活イベント・婚活パーティーでは結婚を見据えた出会いを探す男女が多く集まるため、うまくマッチングできれば短い交際期間で結婚までスムーズに進むことが多いです。

婚活イベント・パーティーには普段着で参加できるカジュアルなもの、同じ年代限定のもの、共通の趣味を持つ人が集まれるものなどさまざまな企画のものがあるので、自分の希望に合わせて参加できます。

中には高学歴男性や高収入男性限定のイベント・パーティーもあり、ワンランク上の男性と出会って結婚したいという女性にもおすすめです。

大勢の男女が集まる中で自分をアピールするためにはそれなりのコミュニケーション能力が求められる場合もありますが、「たくさんの人と一度に出会いたい」「いろいろな人との会話を楽しみたい」という方には向いています。

下記の記事では婚活パーティーについて詳しくまとめていますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

9. お見合いで出会う

結婚相手と出会ったきっかけとして、お見合いによる出会いもあります。

結婚相手と出会ったきっかけその9

「お見合い」と聞くと時代遅れなイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、晩婚化が進む現代ではお見合いへの関心が再び高まってきているのです。

婚活サービスは数多くありますが、中でもお見合いの場を提供してくれる結婚相談所の成婚率は最も高くなっています

そのため自分自身で結婚相談所に入会する方はもちろん、親にすすめられて入会したという方も少なくありません。

結婚相談所の成婚率が高いのにはいくつかの理由がありますが、主な理由は以下の3つです。

  • カウンセラーが仲介に入って婚活をサポートしてくれる
  • 入会の際の審査が厳格なため本気で結婚を考えている人が集まる
  • 自分の希望する条件に合った相手と出会える

入会金や月会費などでお金がかかることもありますが、真剣に結婚を考えている人と出会えたりプロのサポートを受けながら婚活することができたりする点は大きなメリットと言えるでしょう。

「一人での婚活は不安」「1:1で相手をじっくり見極めたい」「恋愛経験が少なくて不安」などという方は、結婚相談所でのお見合いを考えてみてもいいのではないでしょうか。

下記の記事ではゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所について詳しくまとめていますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

良い出会いを引き寄せる!? 結婚に繋がる出会いを掴むための心構え4つ

結婚したい人にとって、せっかくの出会いがあっても結婚に繋がらなくては意味がありません。

結婚に繋がる出会いを掴むために心得ておきたいことは以下の4つです。

  1. 他人と比較して焦らないこと
  2. 自分の外見と内面を磨くこと
  3. 結婚相手の条件を高望みしすぎないこと
  4. 自ら行動して出会いを増やすこと

これらをしっかり心得て実践できれば、きっと結婚に繋がる出会いが掴めるはず。一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 他人と比較して焦らないこと

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えの一つは、他人と比較して焦らないことです。

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えその1

周りの友達がどんどん結婚していってしまうと自分だけが取り残された気持ちになり焦ってしまうものですが、焦りは禁物。

焦っていると冷静な判断ができなくなり、通常であれば相手にもしないようなダメ男に引っかかってしまう可能性もあります。

「結婚適齢期」や「平均初婚年齢」などと聞くとつい自分と比べてしまうこともあると思いますが、現代では結婚についての考え方も人それぞれ。

価値観が多様化しており、一生独身で過ごすことを選んだり結婚しても子どもを持たないことを選択したりする人もたくさんいます。

もちろん50代、60代になってから結婚する人だっているのです。

「◯◯歳までに結婚しなくてはならない」という考えではなく、「何歳になっても結婚はできる」と前向きに考えるようにすると、自然と心に余裕が生まれます。

焦って恋愛したり結婚したりしても不幸になりかねませんから、「他人は他人、私は私」と割り切って心に余裕を持てるようにしましょう。

心に余裕がある人は表情も雰囲気も穏やかになり異性から魅力的に映りますから、自然に良い出会いも訪れます。

2. 自分の外見と内面を磨くこと

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えとして、自分の外見と内面を磨くことも大切です。

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えその2

男性ウケする髪型やファッション、メイクを研究したり、女性らしい振る舞いやマナーを身につけたり、料理の腕を磨いたり・・・。

「この人いいな」と思える男性と出会ったときに自信を持ってアプローチできるよう、日ごろから自分磨きを怠らないようにしましょう。

自分に自信が持てるようになれば表情も雰囲気もイキイキ明るくなり輝いて見えるため、男性の目にも魅力的に映ります。

とは言ってもどのように自分磨きをすればいいのかわからない・・・という方には、下記の記事で自分磨きの方法を詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

美しく教養ある素敵女子に! 女の自分磨きの方法まとめ

3. 結婚相手の条件を高望みしすぎないこと

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えとして、結婚相手の条件を高望みしすぎないことも挙げられます。

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えその3

相手の男性に対してあれもこれもと望んでいると、いつまでたっても結婚できない可能性が・・・。

「これだけは譲れない」というものだけに絞り、あとは妥協することも必要です。

特に外見や収入などはずっと現状が続くわけではないということを心得ましょう。

年をとれば外見は変わっていきますし、いつ病気をしたりリストラで職をなくしたりするかわかりません。

お金持ちではなくなっても一緒にいたいと思えるかどうかは、結婚相手を選ぶ上で大切なことでもあります。

恋愛と結婚は違います。ドキドキするような刺激を与えてくれる男性との恋愛を結婚にも求めてはいけません。

ドキドキやときめきはずっと続くものではありませんし、長い結婚生活においては刺激よりも安定や安心が大切になってきます。

「一緒にいて落ち着く、安心する」という価値観の合う男性が結婚相手としては最適です。

人の価値観というものはなかなか変わるものではありませんので、顔や収入よりも重視すべき点と言えるでしょう。

4. 自ら行動して出会いを増やすこと

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えとして、自ら行動して出会いを増やすことも大切です。

結婚に繋がる出会いを掴むための心構えその4

「出会いがほしい」「結婚したい」といくら思っていても毎日が家と職場の往復だけ、休日は一人で家で過ごすというのでは一向に叶いません。

面倒くさがって家にこもってばかりいる人は、とにかく外へ出るようにしてください。

行動範囲を広げて出会う人の数を増やしたり、積極的に人が集まる場所へと足を運んだりしましょう。

友達を誘って合コンをする、行きつけのカフェやバーを作る、習い事やボランティアを始めるなど行動を起こすことが大切です。

下記の記事では社会人が真面目な出会いを増やす方法について詳しくまとめていますので、「出会いがない!」という方はぜひ参考にしてみてください。

「出会いがない!」そんな社会人が真面目な出会いを増やす方法13選

まとめ

「結婚に繋がる出会いがほしい!」という方のために既婚者が結婚相手と出会ったきっかけ、結婚に繋がる出会いを掴むための心構えについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

出会いのきっかけはさまざまな場所にあります。大切なのは積極的に出会いの場へ出かけて行き、出会いのチャンスを逃さないこと。

あなたが結婚に繋がる素敵な出会いを掴めますように!

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

出会い