結婚できない女性の特徴

こんにちは!
好きな食べ物は豆大福、上原マユです。

突然ですが、

「あの人が結婚できているのになんでこの人が独身なの?」
「周りの友達がどんどん結婚していく」
「魅力的な男性はもうみんな結婚している」
「30代で出会いも少なくなってきた」
「老後のことを考えると不安になるときがある」

・・・なんていう疑問、お悩みはありませんか?

向井俊

まぁでも、結婚がすべてではないよね?

上原マユ

それを言っちゃ今回のテーマが・・・。

長谷川まどか

でも結婚できない理由があるなら知りたいなー。

「結婚したい!」と考えていても、何が原因で結婚できないのか、どこを直したらいいのか、わからない女性も多いはずです。

必ずしも美人だから結婚できるというわけではなく、あまりモテそうに見えない女性のほうがあっさりと早く結婚していたりもします。

そこで今回は、「結婚できない女性の特徴」についてまとめてみました。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「結婚できないのは何が原因?」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ

それではまいりましょう〜!!

結婚できない女性の特徴12パターン

結婚できない女性には共通する特徴があります。

外見や見た目の問題よりも考え方や言動が結婚を遠ざけていることも珍しくありません。

「結婚できない女性の特徴」は以下の12パターンあります。

  1. 結婚相手に求める条件が厳しい
  2. ネガティブでマイナス思考
  3. 経済的に自立している
  4. 中途半端に美人
  5. 警戒心が強く隙がない
  6. お金のかかる女に見える
  7. 気が強すぎる
  8. 品がない
  9. 母性が感じられない
  10. 家事ができなそうに見える
  11. 周囲への配慮・気配りができない
  12. 飲み歩いてばかり

「結婚できない」というときはこれまでの言動を振り返ってみて、その原因・特徴を1つずつ打ち消していきましょう!

1. 結婚相手に求める条件が厳しい

結婚できない女性は、結婚相手に求める条件が厳しすぎることが多いです。

  • 年収は700万円以上
  • 身長175㎝以上
  • 国立大学か早慶卒業以上の学歴
  • 長男ではなくて次男
  • 姉や妹がいない

条件の例をいくつか挙げてみましたが、自分では高い理想を求めているつもりがなくても、こうした条件にすべて当てはまる人を探そうとするとハードルが高くなってしまいます。

女性としては「普通の男性」を求めているだけだとしても、「普通の年収」「普通の身長」「普通の学歴」「普通の・・・」とすべての「普通」に当てはまる男性というのは実はとても希少な存在なのです。

結婚できない女性は条件が多すぎる

2016年の平均年収データによると日本の30歳男性の平均年収は450万円なので、「年収は700万円以上」という条件だと数少ない男性を狙っている状態になっています。

また結婚できない女性は、相手には高い理想を求めていても自分自身はそれに見合うだけの努力をしていないことがあります。

自分のことを棚に上げて「年収1,000万円以上の男性でなければ結婚したくない」なんてことを言っていたら、周囲からドン引きされてしまっても仕方ないですよね。

相手を減点方式で判断して理想の条件に当てはまらない男性をすぐ切り捨てていては、出会いのチャンスを無駄にしてしまっている可能性があります。

理想の条件だけにとらわれず、相手の中身も見るようにしていきましょう。

2. ネガティブでマイナス思考

ネガティブでマイナス思考なのも結婚できない女性に多い特徴です。

誰かが親切心でアドバイスをしてくれても、「でも・・・」「だって・・・」「私にはムリ」と後ろ向きな返答をしがちです。

本人は謙遜のつもりでも、受け取る側からすると「そんなことないよ」とフォローしなければならず面倒くさいだけ。

結婚できない女性はネガティブでマイナス思考が多い

たとえ美人だったとしても、ネガティブで悲観的な女性といると疲れてしまうもの。

家庭には癒しを求める男性が多いので、ネガティブな女性は結婚相手に選ばれづらくなります。

結婚だけに限らず、後ろ向きで暗い顔をしている女性よりは明るく元気な女性のほうがモテます。ポジティブに気持ちを切り替えていきましょう。

3. 経済的に自立している

女性が経済的に自立していることはもちろん悪いことではありません。

経済的に自立している女性は結婚できなかったりする

しかし多くの収入を得て生活が安定している女性は「結婚したい」と口では言いながらも、妥協してまで結婚する必要性を感じていない人が多いのではないでしょうか。

経済的に自立している女性は相手男性にも自分と同程度以上の学歴や収入を求める傾向がありますが、そのような高スペック男性はなかなか売れ残っていないという現状もあります。

また男性は女性を「守ってあげたい」と思うもの。「俺がいなくても大丈夫そう(必要なさそう)」と思われてしまう女性は、結婚からも自然と縁遠くなりがちです。

日頃バリバリ働いている女性も、心を寄せる男性の前ではときに弱さを見せたりすることも大切です。

4. 中途半端に美人

意外と結婚できない女性に多いのが“中途半端な美人”です。

絶世の美女であれば男性も放っておかないかもしれませんが、ちょっとキレイで若い頃にモテた女性がこの「結婚できない中途半端な美人」に該当します。

中途半端な美人は意外と結婚できないことも

チヤホヤされた若い頃の栄光が忘れられず、「食事はおごってもらって当たり前」と年齢を重ねた今でも思っているのが特徴です。

若い頃にあまりモテた経験のない女性は結婚のチャンスを逃しません。

それに対してちょっとキレイで若い頃にモテた女性は恋愛遍歴を重ね男性を選び過ぎているうちに結婚のチャンスを逃してしまい、いつの間にか若いとは言えない年齢になってしまっていることがあります。

いつまでも過去の栄光にとらわれず冷静に自分を客観視して、謙虚な気持ちで周囲の人と接するように心がけましょう。

5. 警戒心が強く隙がない

「結婚できない」という女性の中には、男性から好意を寄せられても警戒して「何か裏があるのでは?」と勘ぐってしまう人がいます。

しかしそのような態度は男性からすると面倒くさいだけ。

隙がない女性は結婚できづらい傾向

過去の恋愛での失敗体験が尾を引いて慎重になっているのかもしれませんが、素直な反応をしてくれる女性の方が断然好感度が高いです。

軽く見られてしまったりするので隙があり過ぎるのもよくありませんが、逆に隙がまったくない女性は男性からするとアプローチしづらいもの。

慎重だったり真面目だったりすること自体はいいことですが、結婚はタイミングが重要という面もあります。

気になる男性の前では過剰な警戒心とガードを緩めてみましょう。

6. お金のかかる女に見える

「お金のかかる女に見える」というのは結婚できない女性の特徴の1つです。

全身ブランド品で固めていたり、いつも流行のファッションでバッチリ決めていたりする女性は、「金がかかる女」と男性に見られてしまいます。

お金のかかりそうな女は結婚できない

派手な女性は連れて歩く遊び相手としてはいいけど、結婚となるとまた話は別。

浪費家に家計は任せられないと考える男性は多いので、結婚相手には堅実で家庭的な女性のほうが求められます

また野菜ソムリエやワインアドバイザー、アロマの資格を取得するなど、自分磨きにお金をかけると女性ウケはよいかもしれませんが、男性には「金のかかる女」というイメージを持たれてしまうこともあります。

ファッションや自分磨きにお金をかけすぎず少し抜け感を出して、親しみやすい雰囲気を出すといいでしょう。

7. 気が強すぎる

気が強すぎるのも結婚できない女性に多い特徴です。

「気が強い女性がタイプ」という男性もいますが、気が“強すぎる”のはまた話が別。

結婚できない女性は気が強すぎることがある

自分の考え方をしっかり持っていて貫き通すのはいいことですが、説得力に欠けるような主張であっても押し通すのは「わがまま」と言われても仕方ありません。

また男女平等を履き違えてなんでも男性と張り合おうとする女性は、相手を疲れさせてしまいます。

男性の多くは家庭を安心してくつろげる場所にしたいと考えていますが、気が強すぎる女性が妻では家庭が癒しの場になりません

自分にとって譲れないことなのかよく考えて、自己主張ばかりするのではなくときには相手に合わせる姿勢も見せるようにしましょう。

8. 品がない

「品がない」のも結婚できない女性の特徴です。

いくらキレイでも品がない女性は、男性から結婚相手としてはおろか恋愛対象としても見られづらい傾向があります。

品がない女性は結婚できない

品がない女性は友達や親に紹介しづらいというのもその原因の1つでしょう。

サバサバした女性を好む男性もいますが、「サバサバ」と「がさつ」は別物です。

モノの扱いが雑だったり言葉遣いが汚かったりすると、女性としての魅力が半減してしまいます。

また髪がボサボサだったり服装がだらしなかったりする清潔感のない女性からも、品のよさは感じられません。

言葉遣いや食べ方に気をつけたり、清潔感のある装いを心がけたりするようにしましょう。

9. 母性が感じられない

子どもが苦手そうで母性が感じられない女性も、男性から結婚相手として見られづらい傾向があります。

母性がない女性は結婚しづらい?

「冷たそうに見える」とよく言われる女性は、男性から「母性が感じられない」と思われているかもしれません。

恋愛では気にならなくても、結婚して家庭を築き子どもを育てていくことを考えると母性のある女性のほうが好まれます。

10. 家事ができなそうに見える

結婚後の生活イメージが湧かないこともあり、家事ができなそうな女性は結婚相手に選ばれづらい傾向があります。

家事ができない女性は結婚相手に選ばれづらい

共働きの家庭が増えてきてはいるものの「女性には家庭を守ってもらいたい」と考えている男性はいまだに少なくありません

「胃袋をつかむ」と昔から言われているように、結婚生活を営む上で料理はとても重要です。

夫婦2人だけなら外食メインでもいいかもしれませんが、子どもが生まれたら食生活を見直す必要があります。

まったく家事のできない女性は、まずは掃除や洗濯をやってみたり、料理を習ってみたりすることから始めてみましょう。

11. 周囲への配慮・気配りができない

高ステータスの男性ほど周囲への配慮・気配りができない女性を結婚相手に選ばないかもしれません。

周囲への配慮・気配りができない女性は結婚相手に向かない

結婚すると親戚や友人などと夫婦で食事を共にしたり、取引先との会食に妻が同伴したりすることがあります。

そのようなときに妻が周囲への配慮や細かい気配りができなかったら、自らの社会的な評価を落としてしまう可能性があります。

結婚相手には周囲への気配りができる聡明な女性を求める男性が多いのです。

12. 飲み歩いてばかり

頻繁に飲み歩いている女性は、“友達”としてはいいけど“結婚相手”としては考えられないという男性は少なくありません。

飲み歩いてばかりの女性とは結婚したくない

結婚後も家庭におさまらず浮気をするのではないか、といった余計な心配はしたくはないものです。

とくに酒癖が悪かったりタバコを吸ったりする女性は敬遠されます

「結婚するなら清楚な女性がいい」という男性はまだまだ多いので、飲みにいくときにも節度あるお酒との付き合い方を心がけましょう。

まとめ

「結婚できない女性の特徴」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

結婚できない女性の特徴に当てはまる部分があったら、できそうなところから改善していきましょう。

「結婚したい!」というときには、いくつかある方法の中から検討して婚活を始めてみましょう。

婚活方法はゼクシィ縁結びカウンターなどの「結婚相談所」、ゼクシィ縁結びなどの「婚活サイト」、おとコンなどの「婚活パーティー」といくつかありますが、以下の記事でそれぞれの婚活方法について詳しく解説しています。

結婚相談所について。

リンク 結婚相談所比較ランキングTOP5! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

婚活サイトについて。

リンク ネット婚活のおすすめ厳選4つ! 婚活サイトランキング【比較表付き】

婚活パーティーについて。

リンク 厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2017年】

あなたに素敵な結婚相手が現れますように!

上原マユ

私が結婚できない理由はお酒の飲み過ぎですね!!

向井俊

それ以外にもあるような・・・。

長谷川まどか

適度な「隙」ってあったほうがいいんだね。心がけよっと。

向井俊

マユちゃんは料理できるんだっけ?

上原マユ

おいしくない料理作るくらいなら外に食べ行った方がよくないですか?(´・ω・`)

向井俊

・・・。