この記事をシェア

彼女の作り方メイン画像

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「彼女が欲しいけどなかなかできない」
「彼女の作り方を忘れてしまった」
「そもそも出会いがない」
「‟彼女いない歴=年齢”で焦りを感じてきた」
「彼女が欲しいけどモテない・・・」
「彼女を作るなんて無理ゲー」
「友達にかわいい彼女ができて焦っている」
「彼女が欲しいけどいつも友達止まり」
「彼女が欲しいけど女友達すらいない」

・・・なんてお悩みはありませんか?

そこで今回は、「彼女が欲しいときの彼女の作り方」についてまとめてみました。

彼女を作る上での「心構え」、彼女を作る上での「身だしなみ」、そして「彼女の作り方」という順番で解説していくので、長文になりますがぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「彼女欲しい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの恋活アプリ

【安心】Yahoo!パートナー(女性無料!)

安心のYahoo!運営

【元祖】Omiai(女性無料!)

日本で最初に誕生した”元祖”Facebook恋活アプリ

【会員数No.1】pairs(女性無料!)

会員数・マッチング数ともに国内最大級

【若者向け】タップル誕生(女性無料!)

10代〜20代の男女におすすめ

彼女が欲しいのにできない理由は?

「彼女が欲しい」と思っていてもなかなかできない・・・そんな男性は多いものですが、なぜ自分に彼女ができないのか考えたことはあるでしょうか?

彼女ができないことには、人それぞれさまざまな理由があります。まずはその理由を知り、自分と向き合うことが大切。

「彼女が欲しい」けどできないのはなぜ?

彼女が欲しいのにできない理由は以下の13パターンあります。あなたはいくつの項目に該当するでしょうか?

  1. 「誰にでも優しい男」になっている
  2. 恋愛に臆病になっている
  3. 緊張して女性とうまく喋れない
  4. 女性の理想が高すぎる
  5. 出会いが少ない
  6. ネガティブ・否定的な発言が多い
  7. 性格に裏表がある
  8. 不潔
  9. プライドが高すぎる
  10. ケチで細かい
  11. 親離れできていない
  12. 自分に自信がない
  13. 過剰に一途すぎる

「仲の良い女性はいるけどいつも友達止まり」という方に多いのが、誰にでも優しい男になってしまっているという理由。

誰にでも優しくできるというのは、人間としてとても素晴らしいことです。でも恋愛においてはちょっと話が違ってきます。

女性は特別扱いされることで相手を「異性」として認識し、ときめくもの。誰にでも優しい男性は友達としてはいいですが、異性として意識することはあまりありません

「彼女が長い間いない」「彼女いない歴=年齢」という方に多いのは、恋愛に臆病になっている、緊張して女性とうまく喋れない、自分に自信がないという理由。

恋愛経験が少ないことから自分に自信が持てず、女性に対して積極的になれないため彼女ができないという状態が続いてしまっています。

女性は男性にリードしてもらいたい、頼りたいと思っているもの。にも拘わらず「女性に嫌われるのが怖い」「フラれるのが怖い」と言って何もしないでいれば、当然ながら女性に振り向いてもらうことはできません

そして女性の理想が高すぎるのも彼女ができない理由の一つ。

「女性はこうでなきゃいけない」と理想の女性像に執着していたり、「芸能人並みに美人でスタイルが良くて性格も良い女性でなければ付き合えない」なんて高い理想を掲げていたりすれば、女性からは敬遠されてしまいます。

また「職場に女性がいない・少ない」「いつも職場と家の往復だけ」「週末は家にいることが多い」など出会いが少ないというのも彼女ができない決定的な理由。出会いがなければ何も始まりません。

性格面で言えば、ネガティブ・否定的な発言が多いというのも彼女ができない男性に多い理由。

「どうせ俺なんかブサイクだし・・・」「頑張ったってどうせイケメンには勝てないし・・・」なんて言い訳ばかりしていませんか?

女性の場合、恋人を選ぶ際に男性のルックスよりも性格を重視する傾向が強いもの。ルックスが少々悪くても、明るくニコニコしている男性や堂々としていて余裕を感じさせる男性はモテるのです。

しかしいつもネガティブな発言や否定的な発言ばかりしていれば、当然ながら女性からは嫌われてしまいます

性格に裏表がある、プライドが高すぎる、ケチで細かいという男性も女性に嫌われる傾向にあります。「付き合ったら面倒そう」「関わってもメリットがない」と思われて終わるのが落ちです。

親離れできていない男性も女性からは不評。いい年をして実家暮らしの男性は、「精神的にも経済的にも自立できていない」と思われてしまいがちです。

過剰に一途すぎる男性も女性に敬遠されがち。女性の前で元カノの話をしたり、何年も同じ人に片思いをしている話をしたりしていませんか?

叶わない思いと知りながら一人の女性を思い続けていても時間の無駄。せっかくの恋愛チャンスを逃している可能性が高いです。

最後に、彼女ができない理由として致命的なのが「不潔」だということ

肩にフケが落ちている、爪が汚い、鼻毛が出ている、無精ヒゲや剃り残したヒゲがある、髪の毛が長い、髪がボサボサ、口臭や体臭がクサい、服がヨレヨレなど、一つでも当てはまれば危険。

女性が男性に求める必須条件は清潔感があることです。何はなくとも清潔感が命。いくらイケメンで性格が良くても、「この人不潔だな」と思われた瞬間に恋愛対象外になってしまいます。

下記の記事では彼女ができない理由についてさらに詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

彼女ができない理由

モテないワケを把握すれば彼女は作れる! 彼女ができない理由13つ

彼女が欲しい男性必見! 彼女を作る上での「心構え」6つ

最初に、彼女を作る上での「心構え」を6つご紹介します。

  1. 外見に気を配ろう
  2. 聞き上手になろう
  3. 高望みしすぎない
  4. 自分に自信を持とう
  5. 失敗を恐れない
  6. 好機を逃さない

彼女を作る上での基本となるので、ぜひ読み進めてみてください。

心構え1. 外見に気を配ろう

あなたは「かわいい女性」と「ブスな女性」、どちらと付き合いたいですか?

大半の男性は「かわいい女性」と答えると思いますが、それは女性も同じです。

彼女を作る上での心構え1「外見に気を配ろう」

もちろん大切なのは中身ですが、『人は見た目が9割』という有名な本もあるように、最低限の清潔感、外見への気配りがなければ中身を見てもらうチャンスすらなくなります

以下は、アメリカの心理学者アルバート・マレービアン博士が発表した「人が他人から受けとる感情や態度などの情報の割合」についての実験結果です。

  • 視覚情報=見た目、身だしなみ、仕草、表情、視線・・・55%
  • 聴覚情報=声の質(高低)、速さ、大きさ、テンポ・・・38%
  • 言語情報=話す言葉の内容・・・7%

あくまで限られた条件下での実験結果ですが、つまり、話の内容や言葉は7%に過ぎず、残りの93%は言葉以外の視覚、聴覚の要素ということです。

外見(視覚情報)だけに限定しても55%と半分以上の割合を占めているので、「外見を磨く」ことが効果的だということは理解していただけると思います。

このように、外見に気を配ることは彼女を作る上でとても重要です。

ただ女性は男性よりも「雰囲気」で判断してくれるので、改善の余地はいくらでもあります。いわゆる「雰囲気イケメン」でOKです。

  • オシャレに気を配る
  • 清潔感を出す

これらを意識するだけでも十分に効果があるので、日々心がけていきましょう。

心構え2. 聞き上手になろう

彼女が欲しいのであれば、女性との会話では聞き役になることを心がけましょう。

なぜなら女性は比較的男性よりも「自分の話を聞いて欲しい」という傾向が強いからです。

彼女を作る上での心構え2「聞き上手になろう」

男性は会話に「結論」や「解決」を求めますが、女性の会話は「共感」がベースとなっています。男女ではコミュニケーション方法が異なることを意識しておきましょう。

また「自分のことをわかってくれた」と感じた相手には、心を開いてくれるようになります。

聞き役になるためには、「相手に話をしてもらう」ことが必要になってきます。

女性の話を引き出すポイントは、

  • 「教えて!」というスタンスで質問する
  • 的確に相槌を打つ
  • 女性のトレンドを頭に入れておく

などが挙げられます。

ときには愚痴をこぼすこともあるかもしれませんが、このとき女性は「解決策」を求めてはいないので注意してください。あくまでも「共感」してあげることが大切です。

以上のことを意識して、聞き上手を目指していきましょう!

心構え3. 高望みしすぎない

理想の彼女を高く設定しすぎていませんか?

もし理想が高すぎる場合は、完璧な女性を追い求めすぎないように心がけましょう。

彼女を作る上での心構え3「高望みしすぎない」

あまり理想が高すぎると、彼女を作る上での弊害となってしまう可能性があります。

例えば、

  • 素敵な女性にはそれだけライバルも多い
  • 相手女性が男性に求めるレベルも高くなる
  • そもそもそんな女性はほとんどいない

などが挙げられます。

「高望みしすぎないように」というのは、「妥協しましょう」という意味ではありません。

相手の欠点に目を向けるよりも、相手の良いところ、長所を積極的に見つけていく習慣を身につけていきましょう。

相手の多少の欠点は包み込んであげるような、おおらかな男性にぜひなってください。器の大きい男性は必ずモテます。

心構え4. 自分に自信を持とう

彼女が欲しいのであれば、自分に自信を持つことが大切です。

堂々として自分に自信があるように見える男性のほうが、女性にとっては魅力的に映ります。

彼女を作る上での心構え4「自分に自信を持とう」

逆に自分に自信がないと弱々しく見えて「頼りなさそう」と女性に思われてしまいます。

以下は女性に「頼りない」と思われてしまう男性の特徴です。

  • 臨機応変に対応できない
  • 優柔不断で決断力がない
  • すぐ人に頼る
  • 優しすぎる
  • いつも受け身
  • 些細なことでイライラする
  • 常にネガティブ思考

女性に「頼りない」と思われてしまうのは避けたいところですね。

自分に自信を持って、堂々と振舞うように意識していきましょう。

心構え5. 失敗を恐れない

彼女が欲しいのであれば、失敗を恐れないようにしましょう。

彼女がすぐできる人や彼女が途切れない人は、失敗を恐れず積極的に行動します

彼女を作る上での心構え5「失敗を恐れない」

「誘って断られたらどうしよう・・・」と失敗を恐れて受け身になってしまうと、彼女を作る上での弊害となります。

何事も待っていては何も起こりません。

連絡したり、デートに誘ったり、失敗を恐れず自分からアクションを起こしていくようにしましょう!

心構え6. 好機を逃さない

彼女が欲しいのであれば、好機を逃さないようにしましょう。

彼女を作る上でタイミングはとても大切です

彼女を作る上での心構え6「好機を逃さない」

「あのとき告白してくれてたら付き合ってたのに・・・」ということは往々にしてあります。

相手の気持ちが自分に向いていると感じたら「付き合ってください」「彼女になってください」と率直に自分の気持ちを伝えて、チャンスを逃さないようにしましょう!

彼女が欲しい男性必見! 彼女を作る上での「身だしなみ」8つ

続いて、彼女を作る上での「身だしなみ」を8つご紹介します。

  1. 体臭ケアを怠らない
  2. 口臭ケアを怠らない
  3. 眉毛や鼻毛の手入れ
  4. 手と指先を綺麗に
  5. オシャレに気を使う
  6. 足元に気を配る
  7. 髪型を見直す
  8. 細マッチョを目指そう

彼女を作る上で”清潔感”は必須条件ですので、ぜひ読み進めてみてください。

身だしなみ1. 体臭ケアを怠らない

彼女が欲しい人は、体臭ケアを怠らないようにしましょう。

当たり前ですが、「臭い男性のほうが好き!」なんていう女性はいません。

彼女を作る上での身だしなみ1「体臭ケアを怠らない」

化粧品会社のライオンが発表した論文では、「女性の体臭を不快と感じたことがある」男性は12%だったのに対し、「男性の体臭を不快と感じたことがある」女性は100%という調査結果が紹介されています。

それだけ女性は臭いに敏感ということです。

以下はマイナビニュースが20代女性を中心に行った「好きなオトコの香り」についてのアンケート結果です。

1位:服についている洗剤や柔軟剤のにおい(27.6%)
2位:香水のにおい (23.5%)
3位:シャンプーのにおい(18.4%)
4位:無臭(18.1%)
5位:スポーツマン的な汗のにおい(3.7%)

彼女を作るならこれらを意識して、女性に不快感を与えないように、自分の臭い、香りには最大限の注意を払っていきましょう。

身だしなみ2. 口臭ケアを怠らない

彼女が欲しい人は、口臭ケアを怠らないようにしましょう。

「いい人なんだけど、どうしても臭いが無理・・・」という理由で恋愛関係に発展しないこともあります。

彼女を作る上での身だしなみ2「口臭ケアを怠らない」

彼女を作る上で口臭ケアは必須のエチケットであると心得ておきましょう。

身だしなみ3. 眉毛や鼻毛の手入れ

眉毛がボーボーだったり、鼻毛が出ているなんてことはありませんか?

年をとってくると男性ホルモンの影響でヘアサイクル(毛周期)が長くなり、若いときよりも眉毛や鼻毛が長く伸びるようになります。

彼女を作る上での身だしなみ3「眉毛や鼻毛の手入れ」

彼女を作る上で”清潔感”はとても大切なので、不潔な印象を与えないように定期的なお手入れを心がけましょう。

ただ眉毛の「整えすぎ」には注意。昔は細い眉毛が流行っていましたが、現在は太めの自然な眉毛が人気です。

鼻毛は3日に1回はチェックするようにしましょう。

身だしなみ4. 手と指先を綺麗に

手が荒れていたり爪が伸び放題になっていませんか?

手や爪が汚い男性はモテません

彼女を作る上での身だしなみ4「手と指先を綺麗に」

意外に思うかもしれませんが、最初に男性の手を見る女性はとても多いです。

  • 手が荒れていないか
  • ささくれがないか
  • 爪が伸びていないか
  • 爪が黒ずんでいないか

など、手と指先のケアを心がけましょう。

身だしなみ5. オシャレに気を使う

彼女が欲しい人は、オシャレに気を使って外見を磨いていきましょう。

彼女を作る上での身だしなみ5「オシャレに気を使う」

心理学の『初頭効果』をご存知でしょうか? これは「出会ってからの7秒間であなたの第一印象が決まり、それが相手の記憶に半年残る」というものです。

つまり初めに悪い印象を与えてしまうとそれが相手の心に強く焼きついてしまうので、出会ったときの第一印象が大切ということです。

相手にいい第一印象を与えるには、オシャレに気を使うことが効果的です。

女性に「男性の好きなファッションは?」と聞くと、

  • シンプルな服装
  • その人に似合っている服装

という答えが返ってくることが多いです。

具体的にどんなファッションにするかは、アパレルの店員さんに相談してあなたの体格、雰囲気に合ったスタイルを提案してもらうのもおすすめです。

身だしなみ6. 足元に気を配る

彼女が欲しい人は、靴選び、靴の手入れを怠らないようにしましょう。

その人の性格や生活習慣が表れる部分として、女性は男性の足元、靴をしっかりチェックしています。

彼女を作る上での身だしなみ6「足元に気を配る」

またホテルマンや高級ブランドの店員も、最初にお客の靴を見て客質を判断するというのは有名な話ですね。

以下は、女性が見ている足元のポイントです。

  • 靴選びのセンスがいいか
  • スーツや服装とマッチしているか
  • クタっていたり汚れが目立っていないか
  • 先がとんがっていないか

彼女がすぐにできるモテる男性は足元もオシャレです。

これらを意識して、靴の手入れや靴選びに気を配っていきましょう。

身だしなみ7. 髪型を見直す

ボサボサで野暮ったい髪型になっていませんか?

彼女が欲しい人は、女性ウケのいい髪型を意識しましょう。髪型も”清潔感”が大切です。

彼女を作る上での身だしなみ7「髪型を見直す」

髪型を変えるだけで印象は大きく変わるので、一度自分の髪型を見直してみましょう。

彼女を作る上で大切な髪型のポイントは、以下の3点です。

  • 清潔感がある
  • 自分に似合っている
  • ちゃんとスタイリングをする

具体的にどんな髪型にするかは、美容師さんに相談してあなたの髪質、輪郭に適したスタイルを提案してもらうのがおすすめです。

身だしなみ8. 細マッチョを目指そう

締まりのないだらしない体型だったり、ガリガリで不健康そうな体型になっていませんか?

彼女が欲しい人は、適度に引き締まった体型を目指していきましょう。

彼女を作る上での身だしなみ8「細マッチョを目指そう」

リーブ21が運営するサイトのアンケート調査によると、82.5%の女性が「恋愛対象の男性の体型を気にする」と答えています。

「パートナーにするならどの体型の男性が好み?」という質問では、

1位:細マッチョ(31.1%)
2位:中肉中背(28.4%)
3位:スリム(14.2%)

という結果に。「逆三角形(2.7%)」「ゴリマッチョ(2.7%)」と、”鍛えすぎ”も不人気であることがわかります。

「こんな体型の男性はパートナーにしたくない」という質問では、

1位:デブ(48.6%)
2位:ガリガリ(20.3%)

という結果で、「デブ」と「ガリガリ」が苦手な体型の約7割を占めています。

これらの結果から、「痩せすぎ」も「鍛えすぎ」も女性に不人気であることがわかります。

つまり彼女を作るなら、目指すべきは「細マッチョ」です! 適度に引き締まった体を手に入れましょう。

彼女が欲しいなら行動あるのみ! 社会人の彼女の作り方13つ

「心構え」を押さえて「身だしなみ」を整えたら、あとは彼女を作るために行動あるのみです!

具体的な彼女の作り方を13つご紹介するので、ぜひ読み進めてください。

  1. 合コンに参加する
  2. 街コンや婚活パーティーに参加する
  3. 職場で出会う
  4. 同窓会で再会する
  5. アプリやネットを使って出会う
  6. 趣味や習い事を通じて出会う
  7. 友達に紹介してもらう
  8. お見合いをする
  9. ナンパする
  10. 旅行に出かける
  11. 結婚式の二次会で出会う
  12. クラブで出会う
  13. バーに通う
上原マユ_普通

ここからが本番! 積極的に行動してドンドン出会いを増やしていきましょう!

彼女の作り方1. 合コンに参加する

彼女が欲しい人は、積極的に合コンに参加しましょう。

彼女の作り方1「合コンに参加する」

社会人になるとなかなか自然な出会いはないので、合コン(飲み会)が出会いの中心になります。

自分が幹事となって主催してもいいですし、友達に合コンを開いてもらうのもいいですね。

参加した合コンに心惹かれる女性がいなかったとしても、必ず連絡先は交換するようにしましょう。

そこからまた新たな合コンを開催できる可能性があるので、一つひとつの出会いが大切です。

なかなか合コン相手が見つからなかったり、「来週の金曜日に合コンしたい」なんていうときは、合コンをセッティングしてくれるサービスを利用するのもおすすめです。

あなたの希望する人数、場所、日程で「合コン相手」「合コンするお店」を手配してくれます。一人でも参加可能です。

日本最大級の合コンセッティングサービス『Rush』であれば、セッティング料金+コース料金+飲み放題料金すべて含めて、1人当たり¥7,580(税込)で参加できます。

合コンセッティングサービスについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス・サイトを2つ厳選【比較表付き】

彼女の作り方2. 街コンや婚活パーティーに参加する

彼女が欲しい人は、街コンや婚活パーティーに参加するのもおすすめです。

彼女の作り方2「街コンや婚活パーティーに参加する」

街コンや婚活パーティーは全国各地で毎週のように行われており、合コンと比べて一度に多くの人と出会えるのがメリットです。

前述の合コンセッティングサービスを利用すれば、街コンやイベント形式の合コンにも参加可能です。

より真剣に交際相手を探している人は婚活パーティーもおすすめ。

婚活パーティーは結婚を前提の出会いを求めている人が多く参加しています。

婚活パーティーに参加する場合は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

彼女の作り方3. 職場で出会う

合コンやパーティーが苦手な人は、職場での出会い、社内恋愛を考えてみてはいかがでしょうか?

彼女の作り方3「職場で出会う」

職場の女性はもちろんのこと、取引先の女性なども候補にすると出会いの幅が広がりますね。

認知心理学の1つに『単純接触効果(別名:ザイアンスの法則)』というものがあります。

『単純接触効果』はアメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが1968年に論文で発表したもので、最初は興味がなかったり苦手だったとしても、繰り返し接することによって好意的な感情が湧いてくるようになる、という効果です。

つまり頻繁に会う機会のある人には好意を抱きやすいということです。テレビCMなどもこの効果を利用しています。

職場での出会いや社内恋愛は、まさにこの『単純接触効果』が期待できる環境にあるのでおすすめです。

彼女の作り方4. 同窓会で再会する

彼女が欲しい人は、同窓会のお知らせが来たら迷わず参加しましょう。

彼女の作り方4「同窓会で再会する」

学生時代に片思いしていたり、憧れだった女性に再会できるチャンスです。

当時は気にも留めていなかった女性が、久し振りに再会したら見違えるほど美人になっていた、なんてこともあります。

旧知の仲であれば、安心感があったり距離が縮まるスピードが早いというのもメリットですね。

彼女の作り方5. アプリやネットを使って出会う

彼女が欲しい人は、アプリやネットを利用してみてはいかがでしょうか?

彼女の作り方5「アプリやネットを使って出会う」

恋活アプリや、ネットで婚活ができる婚活サイトを利用した出会いは近年メジャーになってきています。

通勤時間や就寝前などにスマホで簡単に利用することができるので、忙しくてなかなか時間のとれない社会人におすすめです。

またオンライン上で活動できるので、人見知りの男性にもおすすめできます。

最近の恋活アプリは「出会い系サイト」などとは異なり、サービスの質、信頼性共に大きく向上しているのもポイントです。

お互いが「恋人を探す」という目的で一致しているので、最も効果的な彼女を作る方法といえるでしょう。

「なかなか出会いがない」「彼女が欲しい」という人は、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生などの恋活アプリがおすすめです。以下の記事を参考に、あなたに合った恋活アプリを使ってみてくださいね。

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

さらに真剣に「将来のパートナーを探している」「結婚前提のお付き合いがしたい」という人は、婚活サイトがおすすめです。以下の記事で各サービスを紹介しているので、ぜひ比較検討してみてくださいね。

ネット婚活のおすすめ厳選4つ! 婚活サイトランキング【比較表付き】

彼女の作り方6. 趣味や習い事を通じて出会う

彼女が欲しい人は、スポーツや趣味の社会人サークルに参加してみたり、習い事を新しく始めてみるのもおすすめです。

彼女の作り方6「趣味や習い事を通じて出会う」

共通の興味関心があると親睦を深めやすかったり、カップルになった場合も長続きしやすいというメリットがあります。

学生時代にやっていたスポーツを再開したり、仕事のスキルアップに繫がる習い事を始めてみるのもいいですね!

あくまで自然な形で出会えるのもメリットの1つです。

彼女の作り方7. 友達に紹介してもらう

確率の高い彼女を作る方法の1つが、友達から紹介してもらうことです。

彼女の作り方7「友達に紹介してもらう」

友達ならあなたの性格や好みのタイプがわかっているので、あなたとピッタリ合う女性を紹介してくれる可能性が高いです。

また『類は友を呼ぶ』で、信頼できる友達の紹介であれば、相手の方もいい人である確率が高いでしょう。

「彼女募集中」「紹介してほしい」ということを常に周囲に伝えておくようにしましょう。

よくありがちなのが「いい人いたら紹介して」という言い方。これでは紹介する方も困ってしまいます。

「いい人」の定義は人によって異なるので、具体的に自分のタイプや理想を伝えるようにしましょう。

注意してほしいのは、紹介してくれた友達に迷惑をかけないことです。

紹介してくれる友達は、とくに自分にメリットがあるわけでもなく親切心で紹介してくれているので、たとえ相手がタイプでなかった場合も、丁寧で誠実な対応を心がけてください。

彼女の作り方8. お見合いをする

彼女が欲しい人は、お見合いをしてみてはいかがでしょうか?

彼女の作り方8「お見合いをする」

最近では、お見合いをしたからといってすぐ結婚するわけではなく、出会いの1つの方法として広く活用されています。

ただ結婚するつもりがないのであれば、相手に失礼になってしまうので断ってください。「結婚を前提に彼女が欲しい」という場合のみ、お見合いでの出会いを活用するようにしてください。

実際にお見合いをするには、結婚相談所を利用してみましょう。

結婚相談所ではカウンセラーが仲介に入りお見合いを調整してくれたり、プロによる婚活や交際への丁寧なアドバイスをしてくれます。

以下の記事でゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所を7つご紹介しているので、ぜひ比較検討してみてくださいね。

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

彼女の作り方9. ナンパする

彼女が欲しいなら、ナンパで出会うのも1つの方法です。

彼女の作り方9「ナンパする」

多くはありませんが、中には「知り合ったきっかけはナンパだった」というカップルもいます。

長く付き合っていく彼女を真剣に探しているのであれば、ナンパは推奨しません。

ただ、非常に夫婦円満なラグビー日本代表の山田章仁選手と妻のローラさんの出会いも、レストランでローラさんを見かけて一目惚れした山田選手が声をかけたのがきっかけだそうです。

「この人だ」と思うような女性が現れたら、勇気を出して声をかけてみるのもいいでしょう。

彼女の作り方10. 旅行に出かける

彼女が欲しい人は、旅先での出会いにも注目してみましょう。

彼女の作り方10「旅行に出かける」

旅先では非日常的で開放的な気分になっていたりするので、普段であれば知らない男性についていかないような女性とも仲良くなれるチャンスがあります。

馴れ初めは「旅先での出会い」なんていうカップルや夫婦は以外と多くいます。

仕事の疲れやストレスのリフレッシュも兼ねて、旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

彼女の作り方11. 結婚式の二次会で出会う

彼女が欲しい人は、結婚式の披露宴や二次会での出会いにも注目しましょう。

彼女の作り方11「結婚式の二次会で出会う」

新婦の友達がたくさん出席していたり、お祝いの場なのでハッピーな雰囲気が流れていたり、二次会ではゲームなどもあるため接近しやすいなど、結婚式の披露宴や二次会は大きな出会いのチャンスです。

写真撮影を手伝ってあげたり、新婦との関係を聞いたり、自然な流れで声をかけてみましょう。

結婚式で素敵な出会いを掴む方法は以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

男女別に解説! 友人の結婚式で素敵な出会いを掴む方法

彼女の作り方12. クラブで出会う

彼女が欲しい人は、クラブに行ってみるのもアリです。

彼女の作り方12「クラブで出会う」

とくにハロウィンやクリスマスなどの特別なイベントの日なら、いつもはクラブに遊びに来ないような女性も友達に誘われて参加していることがあります。

普段はクラブに行かない人でも、イベントの日を狙って参加してみるのはおすすめです。

彼女の作り方13. バーに通う

彼女が欲しい人は、バーに通ってみるのも1つの方法です。

彼女の作り方13「バーに通う」

バーはお客同士の距離が近い上にお酒の席なので、男女問わず仲良くなりやすい環境が揃っています。バーで知り合って恋愛関係に発展するカップルも多くいます。

初めて一人でバーに行くときはちょっと緊張しますよね。

一人飲みデビューのときのお店選びのコツは、「女性スタッフがいるお店」を選ぶことです。女性スタッフがいるお店は雰囲気が明るかったり、女性客の割合も多かったりします。

注意したいバーは、「常連客が縄張り意識を持っているお店」です。常連客同士のつながりが太すぎると新規ではなかなか入りずらかったりするので、避けたほうがベターでしょう。

タイプ別・彼女の作り方

次は、タイプ別の彼女の作り方をご紹介します。

以下のいずれかに当てはまる方はぜひ読み進めてみてください。

「彼女いない歴=年齢」な人の彼女の作り方

彼女いない歴=年齢」の人は、まず自分の何が原因で彼女ができないかを確認しましょう。

  • コミュニケーションが苦手
  • 消極的、ネガティブ
  • 清潔感がない
  • デリカシーがない
  • 女性の理想が高い

上記のいずれかに当てはまる場合は、改善を心がけてみてください。

そしてまずは女性慣れすることが大切です。女性と話す機会を増やしていきましょう。

まずは女性慣れしよう

女性と出会う機会がないけど、いきなり合コンのような場に参加するのは気が引ける・・・という場合は、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生などの恋活アプリの利用がおすすめです。

オンライン上で彼女探しができるので、いきなりの対面が苦手な方や、忙しくてなかなか時間のとれない社会人におすすめです。

以下の記事で自信を持っておすすめできる恋活アプリを7つ厳選してご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

またカウンセラーが仲介に入りお見合いを調整してくれたり、プロによる婚活や交際への丁寧なアドバイスをくれるので、結婚相談所に登録するのも彼女を作る方法の1つとしておすすめです。

以下の記事で大手運営の結婚相談所を7つ厳選してご紹介しているので、ぜひ比較検討してみてくださいね。

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

「自分から好きになると失敗する」人の彼女の作り方

恋愛は「惚れたほうの負け」といわれることがあります。それはなぜでしょうか?

好きになってしまうと自分を良く見せたくて過剰にアピールしてしまいますが、女性は恋愛する心の準備が整っていないと引いてしまいます。

タイプ別・彼女の作り方「自分から好きになると失敗する」

初めの段階では「好きアピール」をなるべく抑えるようにして、まずは信頼関係を築くところから始めてください。

仲良くなって相手からの信頼を得てから、アプローチするようにしましょう。

「いつもいい人どまりになってしまう」人の彼女の作り方

女性の本音は「いい人=どうでもいい人」だったりします。

タイプ別・彼女の作り方「いつもいい人どまりになってしまう」

女性に好きなタイプを尋ねると必ず「優しい人」が挙がりますが、好きなのは「優しい人」であって「優しすぎる人」ではありません。

「誰にでも優しい男」は、「思いやりのある人」「気遣いのできる人」というプラスイメージもありますが、「優柔不断な人」「頼りない人」「ナヨナヨした人」というマイナスイメージもあります。女性は「優しすぎる人」に後者のイメージを持ちます。

「誰にでも優しい男」「優しすぎる人」だと刺激とドキドキが足らず、男性を「異性」として見ることができません。

具体的には、

  • 積極的にアプローチする
  • 意外性やギャップを持つ
  • 自分の意見をはっきり言う
  • 受け身にならず女性をリードする
  • 周りの目を気にしすぎない

これらを意識して、「優しすぎる人」から脱却して男らしさを身につけていきましょう。

年齢別・彼女の作り方

彼女が欲しいのは社会人だけじゃない! ということで、「高校生」「大学生」という年齢別でも彼女の作り方をご紹介していきます。

高校生ならでは、大学生ならではの“モテ”のポイントを押さえて、かわいい彼女をゲットしちゃいましょう!

高校生が彼女を作る方法

高校生になると「彼女が欲しい!」という気持ちも大きくなるでしょう。

特に共学であれば「どうすればモテるか」ばかりを考えている男子も多いもの。

女子ももちろん恋愛のことで頭がいっぱいになる年ごろ。彼氏がいることが一種のステータスとなることもあり、男子以上に恋愛に積極的な子が多くなるでしょう。

そんな女子の心を掴んで甘酸っぱい青春を謳歌するためには、具体的にどうすればいいのでしょうか?

高校生男子が彼女を作る方法は以下の6つです。

  1. 女子全員に優しく接する
  2. LINEを交換する
  3. ガツガツしない
  4. 部活を頑張る
  5. 得意科目を作る
  6. 周囲に気付かれないようアプローチする

一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 女子全員に優しく接する

高校生が彼女を作るためには、まず女子からモテる存在になるのがコツ。モテるにはどうすればいいかと言えば、女子全員に平等に優しく接するのが一番です。

高校生が彼女を作る方法1

かわいい子や好きな子など特定の女子だけに優しくするのはNG。女子の嫉妬と噂話は恐ろしいもの。

特定の子だけに優しくすれば、「〇〇君ってあの子にだけ優しいよね」「〇〇君って△△ちゃんが好きなんだってー」とすぐに話が広がってしまいます。

そんなことになれば相手にも迷惑がかかりますし、最悪の場合、嫌われてしまうことも・・・。

そうならないためにも、そして女子から「〇〇君ってみんなに優しいよね」「〇〇君って優しくていい人!」と言ってもらえるよう、全員に優しく接しましょう。

あなたの評判が上れば好きな女子の耳にも噂が届き、好印象を持ってもらうことができます。

2. LINEを交換する

高校生が彼女を作るには、LINEを交換することも大切です。

高校生が彼女を作る方法2

お互いの連絡先を知らないと、なかなか親密な関係に発展することが難しいでしょう。

ただし恥ずかしいからといって、友達に連絡先を聞いてもらうなんてことはNG

ここは男らしく、「連絡をとりたいからLINEを教えてほしい」「〇〇さんと仲良くなりたいから、LINE交換がしたい」と本人に直接お願いしてみましょう。

3. ガツガツしない

高校生が彼女を作るためには、ガツガツしないことも大事。

高校生が彼女を作る方法3

積極的なのはいいことですが、あまりガツガツいくと女子に引かれてしまいます。

「彼女が欲しい!」という気持ちが全面に出ていると、必死過ぎて怖いもの。

たとえばデートに誘う場合、「遊びに行こう!」「〇日に△△で決まり!」などと強引に誘うのではなく、「よかったら今度一緒に〇〇へ行かない?」「行けたらでいいからさ」などとやんわり誘うようにしましょう。

4. 部活を頑張る

高校生が彼女を作るには、部活を頑張るというのも有効です。

高校生が彼女を作る方法4

スポーツができる男子はモテるもの。スポーツ系の部活動に入り、一生懸命汗を流しましょう。

部活内で一番になれなくても、部活を頑張っている姿を女子に見せることができればOK

「〇〇君って、いつも部活で一生懸命頑張ってるよね」という印象をつけましょう。

5. 得意科目を作る

高校生が彼女を作るには、勉強も頑張ることが大事。成績が優秀であれば女子から一目置かれる存在になれますが、すべての教科で優秀な成績をとるのは難しいもの。

高校生が彼女を作る方法5

そこで何か1教科だけでもいいので、得意な科目を作りましょう。

「これだけは誰にも負けない!」と言えるような科目を作ることで目立てますし、テスト前などには女子から「〇〇君、ココ教えて!」などと頼ってもらうこともできます。

好きな女子と一緒にテスト勉強ができるチャンスもあるかも・・・!

6. 周囲に気付かれないようアプローチする

高校生が彼女を作るには、周囲に気付かれないようアプローチすることも大切。

高校生が彼女を作る方法6

学校内で堂々と好きな女子にアプローチしてしまうと、すぐに噂が広まってしまい気まずくなる可能性が高いです。

周りに冷やかされることで相手の女子も嫌な気分になってしまいますから、アプローチはこっそりと行いましょう。

たとえばLINEや電話で仲良くなっていくのが効果的。デートの誘いも学校ではなくLINEや電話で行いましょう

大学生が彼女を作る方法

大学生になれば自由に使える時間が増え、行動範囲も広がるため出会いのチャンスも多くなります。

一般的に大学時代は人生の中でも異性との出会いや恋愛のチャンスが一番多い時期と言えるかもしれません。

これまでは友達と行動することが多かった男子も、大学生になると彼女と行動する機会が増える人も多くなるでしょう。

そのため友達に彼女ができると、羨ましさと寂しさから「自分も彼女が欲しい!」と強く思うようになります。

そんな大学生男子が彼女を作る方法は以下の6つです。

  1. おしゃれに気を配る
  2. サークルに入る
  3. アルバイトを始める
  4. 筋トレや運動をして体を鍛える
  5. 女子と話すときは聞き役に回る
  6. 自分の好みに固執しすぎない

一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. おしゃれに気を配る

大学生が彼女を作るには、おしゃれに気を配ることが大事。

大学生が彼女を作る方法1

私服通学になる大学では、ファッションセンスが大いに問われることになります。

女子は特に人のファッションをよく見ているもの。男子を見るときにも顔よりもファッションに目が行くことが多いようです。

女子に好印象を与えるためには、清潔感のある爽やかなファッションを心がけることが必須。ダサいと思われないよう、流行も押さえておきましょう。

服、髪型がおしゃれなだけで“雰囲気イケメン”になることができ、モテるようになります。

自分のセンスに自信がない場合は、おしゃれな友達と一緒に買い物に行くか、アパレルショップの店員さんにアドバイスをもらって買い物をするのがおすすめです。

2. サークルに入る

大学生が彼女を作るには、サークルに入ることも有効です。

大学生が彼女を作る方法2

サークルに入ればサークル活動だけでなく、飲み会やサークル仲間と遊びに出かける機会も多くあります。

その結果たくさんの女子と出会い、仲良くなることができるでしょう。

同じサークル=共通の趣味や嗜好がある仲間が集まる場なので会話も弾みやすいですし、一緒に過ごす時間が多くなればなるほど恋も芽生えやすくなるものです。

3. アルバイトを始める

大学生が彼女を作るためには、アルバイトを始めるという手もあります。

出会いの場は学校だけではありません。アルバイトをすればそれだけ出会える女子の数も増えますから、恋愛に発展するチャンスも増えます

アルバイトを通して得た経験は今後の人生にも役立ちますし、自分自身の成長のためにも有益です。

またお小遣いを稼いでおくことで、彼女ができたときにもデート代やプレゼント代に困らなくなります。

「出会いの多いバイト」は以下の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

出会いの多いアルバイトまとめ

恋愛に発展しやすい! 出会いの多いバイト10つ

4. 筋トレや運動をして体を鍛える

大学生が彼女を作るには、筋トレや運動をして体を鍛えることも大切です。

大学生が彼女を作る方法4

モテる男子は体がキュッと引き締まっているもの。特に適度に筋肉がついた細マッチョは女子に大人気

日頃から体を動かす習慣をつけ、見られても恥ずかしくない体を手に入れましょう。

5. 女子と話すときは聞き役に回る

大学生が彼女を作るためには、女子と話すときには聞き役に回るようにすることも効果的です。

大学生が彼女を作る方法5

女子はおしゃべりが大好き。だからこそ一生懸命に自分の話を聞いてくれる男子に好感を持ちます。

自分の話をするよりも相手の話を聞くことを意識し、頷いたり質問したり共感したりしながら女子が気持ちよく話せる環境を作ってあげましょう

6. 自分の好みに固執しすぎない

大学生が彼女を作るためには、自分の好みに固執しすぎないということも大事です。

大学生が彼女を作る方法6

たとえば「絶対に美人じゃなきゃ嫌だ」「色白で細身の女子がいい」など人によって好きな女子の好みがあると思いますが、それだけにとらわれないことが大切になります。

大学生のうちは自分の好みにとらわれず、いろいろな女子と仲良くしてみることがおすすめ。

自分の視野や人脈も広がりますし、意外な魅力に気付いて恋愛に発展することも多いものです。

彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットは?

気になる女性や好きな女性ができたら、デートを重ねて二人の距離を縮めていく必要があります。

デートを通して交際に発展させるためには、デートスポット選びも大切。

ではどんな場所でデートをすれば女性の心を掴むことができ、お付き合いに発展させることができるのでしょうか?

彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットは以下の7つです。

  1. 映画館
  2. 遊園地
  3. 水族館
  4. 動物園
  5. 花火大会や音楽フェスなどのイベント
  6. おしゃれなカフェやレストラン
  7. 落ち着いた居酒屋やバー

相手によってもベストなデートスポットは変わりますので、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 映画館

彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットと言えば、映画館です。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット1

付き合う前のデートで困るのが、会話が続かないこと。映画館デートであればそれが解決できます。

映画を観終わった後にカフェでお茶をしたりレストランで食事をしたりしながら映画の感想について語り合うことができるので、話題に困ることもないでしょう。

成功のコツは会話が弾むようなおもしろい映画を選ぶこと。事前に映画の口コミを調べて、おもしろそうな映画を選びましょう。且つ相手の趣味に合った映画を選ぶことも大切です。

2. 遊園地

遊園地も彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットです。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット2

いろいろな乗り物があるので1日中楽しむことができますし、一緒に同じ体験をすることで親密度もアップします。

「次は何に乗ろうか?」などと相談しながら決めていくのも楽しいはず。

ただしアトラクションの待ち時間があまりに長いと会話に困ってしまうこともあるので、事前に会話のネタを用意しておくといいでしょう。

3. 水族館

彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットとして、水族館も挙げられます。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット3

水族館は非日常的な空間もあってロマンチック。共通の話題もあるので会話にも困らないでしょう。天候に左右されにくいのも魅力です。

海の生物と触れ合えるコーナーがあったりイルカやシャチなどのショーがあったりすると、さらに盛り上がります。

水族館によってさまざまな売りがあるので、事前に調べていくつかの水族館を見比べてみるといいでしょう。

ただし狭い水族館だとすぐに見終わってしまうため、周りに水族館以外にも楽しめるスポットがないか探しておく必要があります。

また土日祝日などは混むこともあり、「なかなか前に進めない」「人の頭で水槽が見えない」なんてこともありえるので注意が必要です。

4. 動物園

動物園も、彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットです。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット4

広い動物園であれば1日中楽しむことができますし、会話に困ることもありません。

相手が動物好きであれば、動物と触れ合えるコーナーがある動物園を選ぶのがおすすめです。

かわいい動物たちに癒されながら、二人の距離もきっと近づくはず。

けれど注意したいのは、「女性はみんな動物が好き」という思い込みで勝手に動物園デートを決めないこと。

女性でも動物や動物園のニオイが苦手な人は多いですし、アレルギーがある可能性もありますから、必ず相手の女性に確認をとりましょう。

5. 花火大会や音楽フェスなどのイベント

花火大会や音楽フェスなどのイベントも、彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットです。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット5

イベントは非日常的な空間のため、気分も盛り上がりやすいもの。いつもより開放的な気分になれるので、二人の距離も縮まりやすいでしょう。

共通の話題があるので会話にも困りませんし、人混みの中ではぐれないよう自然に手をつなぐなどのスキンシップをとることも可能です。

ただし夏場の野外フェスは暑さと移動で体力を予想以上に消耗するので、無理は禁物。暑さ対策をしっかり行い、女性の体力に合わせて行動しましょう。

6. おしゃれなカフェやレストラン

おしゃれなカフェやレストランも、彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットです。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット6

食事はデートの定番。落ち着いてゆっくり話せるので、お互いのことを深く知り合いたいときにも役立ちます

「会話が続くか心配・・・」という場合は、事前に質問したいことや話したいことなどを用意しておくといいでしょう。

またお店のおしゃれさだけで選ぶのではなく、食事のおいしさについても口コミを事前にチェックしておいたほうが失敗しません。

7. 落ち着いた居酒屋やバー

落ち着いた居酒屋やバーも、彼女が欲しいときにおすすめのデートスポットです。

彼女が欲しいときに行くべきデートスポット7

個室のおしゃれな居酒屋や雰囲気のいいバーでは、席の近さや照明の暗さもあり二人の距離が自然に縮まりやすいもの。

お酒も入ることでいつもよりちょっと積極的になれるでしょう。告白をする際にもおすすめの場所です。

ただし緊張から飲みすぎないように注意。またスキンシップをしすぎると「下心がある」と思われてしまうので注意しましょう。

彼女が欲しいときは「モテる男の特徴」を参考にするのもアリ!

彼女が欲しいときは、あなたの周りにいるモテる男性をお手本にしてみるのも効果的です。

中には「全然イケメンじゃないのになぜかモテる」という男性もいるでしょう。あなたにとっては不思議なことかもしれませんが、彼らがモテるのにはきちんとした理由があります。

ではモテる男性に共通する特徴にはどんなものがあるのでしょうか?

「性格・行動の特徴」「外見の特徴」「会話の特徴」「LINEの特徴」に分けて見ていきましょう!

モテる男の性格・行動の特徴

「モテる男の性格・行動の特徴」は以下の14パターンあります。

彼女作りの参考に! モテる男の性格・行動

  1. いつも明るく笑顔を絶やさない
  2. 周囲に気配りができてみんなに優しい
  3. レディーファーストなど女性に対して紳士的
  4. どの女性とも平等に接する
  5. 自信と余裕があり自然体
  6. 一人の時間を大切にする
  7. こだわりがあり自分を持っている
  8. 失敗を恐れず行動する
  9. 「ごめん」「ありがとう」が素直に言える
  10. 愚痴や言い訳をしない
  11. 女性に媚びず言うべきことはハッキリ言う
  12. マメ
  13. 仕事に打ち込んでいる
  14. しっかりとした夢や目標を持っている

大事なのは顔よりも性格! モテる男はいつもニコニコ明るく気配り上手。誰に対しても優しさと思いやりをもった行動ができています。

自分に自信があって堂々としており、失敗を恐れずに行動することができる。けれどけして横柄ではないのも特徴的。

その余裕のある言動に女性たちは「大人っぽい」「落ち着いている」「頼りになる」と魅力を感じるものなのです。

モテる男は一人の時間も大切にしていますし、自分なりのこだわりや考え方もきちんと持っています。協調性を持ちつつ周りに流されることもないので、職場でも一目置かれる存在であることが多いです。

自分が間違っていたときには素直に「ごめん」と謝ることができますし、人に何かをしてもらったときには「ありがとう」と素直に感謝の気持ちを伝えることもできます。

失敗しても愚痴を言ったり言い訳をしたりしませんし、誰かのせいにすることもありません。

モテる=女性に媚びているというわけでもなく、相手が女性でも言うべきことはハッキリ言うので周りからの信頼も厚いのが特徴。

マメで連絡も時間のあるときにきちんとするので、女性の心を離しません。

仕事に一生懸命打ち込む姿や、しっかりとした夢や目標を持って頑張る姿も女性から高評価されています。

モテる男の外見の特徴

「モテる男の外見の特徴」は以下の7パターンあります。

彼女作りの参考に! モテる男の外見

  1. 身だしなみがきちんとしていて清潔感がある
  2. 体型は細マッチョ
  3. 髪型は黒髪のショートヘア
  4. 自分に似合った服装をしている
  5. サイズの合った服を着ている
  6. TPOに合った服装をしている
  7. 清潔感のある服装をしている

清潔感があることは大前提として、体型がほどよく引き締まった細マッチョであることもモテる男の特徴として挙げられます。

筋肉がつきすぎていないのがポイント。あまりにムキムキでは女性に怖がられてしまってモテません。

また黒髪のショートヘアがモテる男の髪型の代表格です。爽やかで清潔感がある髪型が人気。

ベリーショートやナチュラルなマッシュショート、ショートウルフ、アップバングショートがおすすめです。

服装も女性によく見られているポイント。モテる男は自分に似合った服、サイズの合った服、TPOに合った服、清潔感のある服を着ています。

「たかが服装・・・」と思うかもしれませんが、女性にとって服装は相手のセンスや人柄、自分との価値観が合うかどうかを見極める上でも重要なポイントなのです。

体型や髪型、服装を変えることでモテる男にグッと近づけます。あなたも女性が好きな“雰囲気イケメン”を目指すことは十分可能ですよ。

モテる男の会話の特徴

女性にモテるにはコミュニケーション力も大事。

「モテる男の会話の特徴」は以下の6パターンあります。

彼女作りの参考に! モテる男の会話

  1. 聞き役に回る
  2. 会話のネタを事前に仕入れておく
  3. 質問で相手の話を上手に引き出す
  4. 女性の話に共感を示す
  5. 相手の良いところを見つけて褒める
  6. 自慢や愚痴を言わない、説教をしない

女性は話をするのが好きなので、男性は聞き役に回ってあげると好印象を与えることができます

女性が話しているときには頷いたり質問を入れたり共感したりして、しっかり聞いているという姿勢を見せることがポイント。

「何を話せばいいかわからない」という方は、会話のネタを事前に仕入れておくことも必要です。女性が好きな雑誌やテレビ番組などをチェックし、流行を押さえておきましょう。

また女性の良いところを見つけて褒めてあげることも効果的。「自分のことをわかってくれている」と思わせることができ、信頼感も与えられます。

男性がよくやってしまうのが自分の自慢話や武勇伝を語ること。女性がニコニコ笑顔で聞いていたとしても、心の中では引かれている可能性大なので、気を付けましょう。

女性が言ったことに対してアドバイスをしたりお説教をしたりするのもNG。

女性はコミュニケーションに共感を求めるものなので、アドバイスやお説教をした途端に「ナシ」と判断されてしまいます

モテる男のLINEの特徴

連絡をLINEでとりあう機会も多いもの。モテる男はLINEの使い方も一味違います。

「モテる男のLINEの特徴」は以下の6パターンあります。

彼女作りの参考に! モテる男のLINE

  1. 返信をマメにする
  2. 返信がなくても催促しない
  3. 極端な長文を送らない
  4. 話題が豊富で楽しい
  5. 相手が返信しやすい内容を送る
  6. 適度にスタンプや絵文字を使う

女性からのLINEにはこまめに返信する、相手からの返信がなくても催促しない、読みにくい長文を送らないというのは基本中の基本。

モテる男はLINEでも会話のネタが豊富。常にアンテナを張っていろいろな情報をキャッチしているので、女性が喜ぶ話題、楽しめる話題を振ることができます。

また女性の視点になって考えることもできるので、相手が返信しやすい内容を送ることが可能です。

文章だけだと硬い印象や冷たい印象になってしまうので、適度にスタンプや絵文字を使うことも心がけています。

下記の記事ではモテる男の特徴についてさらに詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

モテる男になる方法

顔は関係ない! モテる男の特徴を徹底解説【性格・行動・体型・会話・髪型・ファッション・LINE】

まとめ

「彼女が欲しい!」という方のために彼女ができない理由や彼女の作り方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

彼女が欲しいのであれば、自分に彼女ができない理由ときちんと向き合って改め、行動するのみです!

あなたに素敵な彼女ができますように!

恋活アプリを活用してみましょう!

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

恋がしたい