この記事をシェア

婚活デートを成功させるためのポイント

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「婚活のデートで失敗したくない」
「婚活デートでは相手にどんなことを見られてる?」
「婚活デートでどこに行けばいいのかわからない」
「次も会いたいと思ってもらえるデートにするにはどうすればいい?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「婚活デートを成功させるためのポイントとおすすめの場所」についてまとめてみました。

回数別・婚活デートを成功させるためのポイントと注意点、婚活デートにおすすめの場所、婚活デートでチェックするべきお相手の言動、婚活の告白を成功させるポイントという順番で解説していくので、長くなりますがぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「婚活デートを成功させたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

回数別! 婚活デートを成功させるためのポイントと注意点

婚活で知り合った相手とのデートは緊張するものですよね。

「どうしたら良い印象を与えられるかな」「嫌われたらどうしよう」「次のデートにつなげるにはどうしたらいいんだろう」と考えてソワソワドキドキ。

恋愛経験が少ない方や異性とのデートが久しぶりの方は余計に緊張してしまうかもしれません。

でも婚活デートではリラックスして普段の自分を知ってもらうことが大事

落ち着いてデートに臨めるように、回数別に婚活デートを成功させるポイントと注意点を見ていきましょう!

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点

婚活デートを成功させるためのポイント1

婚活で出会った相手との1回目となる初デートは、自分を知ってもらう上でも相手を知る上でも重要な場。

次のデートにつなげるためにも失敗できません。

では初デートを成功させるためにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか?

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点は以下の14つです。

  1. 清潔感のある身だしなみ・服装をする
  2. デートの時間は2~3時間程度と短めにする
  3. デートの場所は落ち着いて会話ができる場所を選ぶ
  4. 露骨に嫌な顔をしない
  5. 会話のネタは準備しておく
  6. 会話のテンションやテンポは相手に合わせる
  7. 常に笑顔で楽しんでいる雰囲気を出す
  8. 食事のマナーやエチケットを守る
  9. 食事をする場所は予約しておく
  10. 食事代は男性が支払う・女性は支払う意思を見せる
  11. 結婚に関して具体的な話をしない
  12. ボディタッチはしない
  13. 次も会いたいという気持ちを伝える
  14. デート後には必ずお礼の連絡をする

初デート成功のポイントと注意点を、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 清潔感のある身だしなみ・服装をする

清潔感のある身だしなみ・服装をするというのは、初デート(1回目の婚活デート)を成功させる重要なポイント。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点1

服装についてはTPOに合わせた清潔感のある服装が必須です。ヨレヨレの服やシワや汚れがついた服、サイズが合っていない服はNG。

男性はスーツである必要はありませんが、襟付きのシャツだと爽やかできちんとした雰囲気も出て好印象です。

女性は男性ウケの良い女子アナスタイル、もしくはビジネスカジュアルがベター。

口臭や体臭にも注意しましょう。

2. デートの時間は2~3時間程度と短めにする

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、デートの時間を2~3時間程度と短めに設定するのもポイントです。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点2

初デートはお互いに緊張しているのであまり長い時間一緒にいても疲れてしまいます。

できれば昼間の時間帯にカフェでお茶をしたりレストランで食事したりしながら2~3時間で解散するようにしましょう。

「物足りないな」「もう少しお話したいな」と名残惜しさを感じる程度でOK。その気持ちが「また会いたい」という思いにつながります。

3. デートの場所は落ち着いて会話ができる場所を選ぶ

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、落ち着いて会話ができる場所を選ぶのもポイント。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点3

居酒屋など人が多くざわざわした場所は落ち着かないので避けましょう

大きな声でしゃべらなければならないので疲れますし、お互いの声が聞こえにくくイライラしてしまう可能性もあります。

落ち着いて会話ができるカフェやレストラン、混み合っていないデートスポットなどを選びましょう。

4. 露骨に嫌な顔をしない

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、ガッカリすることがあっても露骨に嫌な顔をしないことも大切です。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点4

たとえば婚活サイトや恋活アプリで出会ったお相手との初デートでは、初めて対面で会うことになります。そのときにイメージと違っても露骨に嫌な顔をしないこと。

また女性慣れしていない男性の場合、エスコートができなかったり要領が悪かったりすることもあると思いますが、そんなときも女性は嫌な顔をしないことです。

お相手を嫌な気持ちにさせないよう注意しましょう。

5. 会話のネタは準備しておく

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、会話のネタを事前に準備しておくこともポイントです。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点5

沈黙が続いてしまったり、会話のネタを探すことで頭がいっぱいになったりすることを避けるためには、あらかじめどんなことについて話そうか考えておくことが大切。

相手のプロフィールを見ながら共通点を探したり、聞いてみたい質問をまとめたり、出身地についてや趣味について調べておいたりするといいでしょう。

自分が質問されそうなことについてもスムーズに答えられるよう回答を考えておくと、当日に慌てなくてすみます。

6. 会話のテンションやテンポは相手に合わせる

会話のテンションやテンポは相手に合わせるというのも、初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントです。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点6

二人のテンションやテンポに温度差があると、どうしても会話がギクシャクしてしまうもの。

相手がどんなテンション、どんなテンポで話をしているのかをよく見て、自分もそれに合わせましょう。

そうすれば相手も「会話が楽」「居心地がいい」と感じてくれるはずです。

7. 常に笑顔で楽しんでいる雰囲気を出す

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、常に笑顔で楽しんでいる雰囲気を出すこともポイント。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点7

自分が話をしているときも、相手の話を聞いているときも、ニコニコ笑顔でいることを心がけましょう。

話下手でも笑顔でいるだけで相手に与える印象は良くなります。

「嬉しい」「楽しい」という感情も素直に表現すると、その場の雰囲気がパッと明るくなりますし、相手も同じように「嬉しい」「楽しい」という気持ちになることができるでしょう。

8. 食事のマナーやエチケットを守る

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、食事のマナーやエチケットを守ることも大切。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点8

箸の持ち方、ナイフやフォークの使い方などには注意が必要です。

また食事をするときにクチャクチャ音を立てて食べる人は、「クチャラー」といって男女ともに嫌われますから気を付けてください。

食事のマナーやエチケットについて正しく把握しているか不安がある場合は、事前に確認してからデートに臨みましょう。

9. 食事をする場所は予約しておく

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、男性があらかじめ食事をする場所を予約しておくこともおすすめです。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点9

当日に二人で「どこにしようか」と考えると貴重な時間がどんどん過ぎていってしまいますし、女性に「要領が悪い」「リードしてくれない」と不満に思われてしまいます。

いざ行ってみたら閉店していた、お休みだった・・・なんてことになったら大変。お店を探し回って女性を疲れさせてしまう可能性もあります。

事前にLINEやメールで女性の食の好みを聞いておき、それに合ったお店を探して予約しておきましょう。

10. 食事代は男性が支払う・女性は支払う意思を見せる

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントは、お会計時にもあります。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点10

食事代は基本的に男性が支払うのがベター。割り勘にすると「ケチ」「私に魅力がないからかな」と思わせてしまう可能性もあります。

女性は「男性に奢ってもらうのが当たり前」という態度でいるのはNG

たとえ奢ってもらうにしても、お会計の際には必ずお財布を出して支払う意思があることを伝えましょう。

男性も「奢ってもらって当然」と思っている女性を見たら、奢る気があっても冷めてしまいます。

11. 結婚に関して具体的な話をしない

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるための注意点として、結婚に関して具体的な話をしないことが挙げられます。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点11

いずれは結婚できる相手を探しているとしても、初デートから具体的に結婚の話題を口にするのは避けた方が無難です。

「結婚願望が強すぎる人」「重い」と思われて引かれてしまう可能性もあります。

12. ボディタッチはしない

ボディタッチをしないことも、初デート(1回目の婚活デート)を成功させるためのポイント。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点12

初デートで相手の体にべたべた触ったり手を握ったりすると、「馴れ馴れしい」「下心がある」「遊び相手を探しているのかも」と誤解されてしまいます。

「軽い人」と思われて「真剣な交際をする相手の候補にはならない」と判断されてしまう恐れも・・・。

相手をドキッとさせたいと思っても、初デートでは早すぎます。近すぎる距離感は相手を警戒させてしまうだけなので気を付けましょう。

13. 次も会いたいという気持ちを伝える

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるには、次も会いたいという気持ちを伝えることもポイント。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点13

デート中に「次は〇〇に行けたら嬉しいな」「〇〇にも行ってみたいんです」などの発言をしておくと、「じゃあ次は〇〇に行こうか」と誘ってもらえる可能性があります。

初デートは次のデートにつなげることが大事なので、できればデート中に次のデートの約束ができるようにしましょう。

別れ際に「また会いたいです」という気持ちを素直に伝えることも大事です。

14. デート後には必ずお礼の連絡をする

初デート(1回目の婚活デート)を成功させる大切なポイントになるのが、デート後にお礼の連絡をするということ。

初デート(1回目の婚活デート)を成功させるポイントと注意点14

婚活の初デート後には、必ず相手に「今日はありがとうございました」という感謝の気持ちと「〇〇さんといろいろな話ができてとても楽しかったです」といった感想をLINEやメールで送りましょう。

できれば初デート後、帰宅してからすぐに送るのが望ましいです。

あなたに相手とまた会いたいという気持ちがあるのであれば、「また次回お会いできるのを楽しみにしています」などの言葉も送るといいでしょう。

たとえ「この人とは次回はないな」と思っても、婚活の初デート後にはお礼の連絡を入れるのがマナーです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点

婚活デートを成功させるためのポイント2

2回目の婚活デートの約束ができたということは、1回目のデートでお互いに少なからず好印象を持ったということでもあります。

でもここで安心して油断してはいけません。婚活では2回目のデートが今後お付き合いできるかどうかを左右するカギになります。

2回目のデートでは相手の価値観や人生観にふれ、さらに深く相手を知る必要があると心得ましょう。

では2回目の婚活デートではどのようなことを意識したらいいのでしょうか?

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点は以下の11つです。

  1. 2回目のデートは初デートから2~3週間以内に設定する
  2. デートプランを前回と変えて時間は2~3時間程度にする
  3. 服装は1回目と同じ系統にする
  4. 初デートの会話を振り返り相手の趣味や好みについて深く調べておく
  5. 会話が盛り上がったら2軒目に誘ってみるのもアリ
  6. 男性が女性をリードする
  7. 馴れ馴れしい言動をしない
  8. お会計は基本的に男性が払う
  9. なるべく結婚の話はしない
  10. 質問には正直に答えて普段の自分を見せる
  11. お互いの部屋には行かない

相手を深く知り、交際してもよいかどうかをお互いに判断する場となる2回目の婚活デート。成功のポイントを一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 2回目のデートは初デートから2~3週間以内に設定する

2回目の婚活デートを成功させるポイントは、初デートから2~3週間以内にデートを設定することです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点1

初デートから2回目のデートまであまりに間が空いてしまうと、お互いの印象が薄れてしまったりライバルに先を越されてしまったりする可能性があります。

デートのお誘いは男性からすることも大切。相手のスケジュールを確認し、無理のない予定を立てましょう。

2. デートプランを前回と変えて時間は2~3時間程度にする

2回目の婚活デートを成功させるには、デートプランを前回と変えることがポイントです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点2

たとえば初回デートでお茶をした場合、2回目はしっかりした食事を、初回デートでランチをした場合は2回目でディナーをなど、プランを変えましょう。

期間限定のイベントやデートスポットへ誘ってみるのもいいでしょう。

時間は初回と同様、2~3時間程度にしておくのがベター。「短いな」「もっと一緒にいたいな」と思わせるくらいがちょうどいいです。

3. 服装は1回目と同じ系統にする

2回目の婚活デートを成功させるには、服装を1回目のデートのときと同じ系統にするというのもポイント。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点3

特に女性は「前とは違った自分を見てもらいたい」と思い、2回目のデートで前回と違うテイストの服装をしてしまいがちです。

婚活用の服装と普段の服装に差がある女性の場合も、「2回目のデートでは素の自分を見てほしい」と思って普段通りの服装をして行ってしまうこともあります。

しかし1回目のデートで清楚系だったのに、2回目のデートで個性的な服装になっていた・・・なんてことになれば、男性は混乱します。

婚活デートの際は、個性的すぎる服装は避けるのが無難。女性は清楚系で行きましょう。

一方男性の場合は、1回目と2回目のデートの服装が全く同じだった・・・というケースもあります。

女性は男性の服装をよく見ているものなので、シャツの色を変える、ボトムを変える、ネクタイを変えるなどどこかに変化をつけましょう。

4. 初デートの会話を振り返り相手の趣味や好みについて深く調べておく

2回目の婚活デートを成功させるには、初デートの会話を振り返っておくことも大切。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点4

初デートでどんな会話をしたか、どんな会話で盛り上がったか、相手の趣味や好みはどんなものだったかを復習しておきましょう。

そして相手が好きだと言っていた物事については詳しくリサーチしておき、2回目のデートで話題にできるようにしておくとベストです。

相手に関心があることをアピールできますし、相手からは「自分が言ったことをきちんと覚えていてくれた!」と喜んでもらえるでしょう。

5. 会話が盛り上がったら2軒目に誘ってみるのもアリ

2回目の婚活デートを成功させるには、会話が盛り上がったら2軒目に誘ってみるというのもポイントです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点5

「2~3時間のデートではやっぱり物足りない」「会話が弾んでいるからこのチャンスを逃したくない」という場合は、相手に「よかったらこの後、場所を変えてもう少しお話しませんか?」と聞いてみましょう。

デートを2~3時間で予定していたとしても、2軒目に行くかもしれないということを想定してその後の予定も空けておくとチャンスを逃しません。

6. 男性が女性をリードする

2回目の婚活デートを成功させるには、男性が女性をリードすることも大切です。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点6

女性の意見も尊重しつつ、男性がリードしていくことで「頼りがい」をアピールすることができます。

女性は「頼れる相手だ」と思うことで相手を結婚相手の候補として見るようになります。

7. 馴れ馴れしい言動をしない

馴れ馴れしい言動をしないというのも、2回目の婚活デートを成功させるポイントです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点7

2回目のデートができたからと言って、まだ付き合っているわけではありません。

嫌われてはいないにしても、まだ相手はあなたを見極めようとしている段階です。

恋人気どりで呼び捨てにするなど馴れ馴れしく接したりボディタッチをしたりするのはやめましょう。

遠慮せずズカズカ失礼な質問をするのもNGです。

距離を縮めようとしてフランクになりすぎないよう注意しましょう。

8. お会計は基本的に男性が払う

お会計は基本的に男性が払うというのも、2回目の婚活デートを成功させるポイントです。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点8

現在ではデートでの割り勘が多くなっていますが、婚活デートの場合はやはり男性が奢ったほうが印象が良いのは間違いありません。

女性が「出します」と言っても、「じゃあ次のお茶代をお願いします」と言って食事代は男性が支払いましょう。

女性もお会計の際は1回目のデートと同様、きちんと支払う意思を見せることがポイントです。

9. なるべく結婚の話はしない

2回目の婚活デートを成功させるための注意点として、なるべく結婚の話はしないということが挙げられます。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点9

「2回目のデートではそろそろ結婚について詳しく語りたい」と思う女性は少なくないと思いますが、もう少し待ちましょう。

まだ相手がお付き合いをするかどうか決めかねている状態で、結婚の具体的な話をしても「重い」と受け取られてしまったりプレッシャーを与えてしまったりする可能性があります。

「結婚に対してガツガツしている女性」という印象を与えないようにしましょう。

10. 質問には正直に答えて普段の自分を見せる

2回目の婚活デートを成功させるには、質問には正直に答えて普段の自分を見せるということもポイントになります。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点10

相手に自分を良く見せようとして嘘をつくのはNG

初デートよりもお互いに相手をよく知ろうとして突っ込んだ質問をすることもありますが、答えにくい質問でも隠し事をせず正直に答えましょう

11. お互いの部屋には行かない

2回目の婚活デートを成功させるためには、お互いの部屋には行かないということに注意しましょう。

2回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点11

軽はずみに部屋に誘ったり誘われてOKをしてしまったりすると、遊び目的だと思われてしまう可能性もあります

相手を大切にしたい、相手との信頼関係をきちんと築いていきたいと思うのであれば、2回目のデートの段階でお互いの部屋に行くのはやめましょう。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点

婚活デートを成功させるためのポイント3

婚活デートが3回目まで来たら、お互いに好意を持っている証拠でもあります。

3回目の婚活デートは、「恋人として真剣な交際をしていく」か、それとも「友達止まりで終わる」のかを判断する場。

これまでよりも踏み込んだ話をして、お互いの相性や人生観が合うかどうかを見極める必要があります。

「この人と真剣にお付き合いしていきたい」と確信できれば、3回目のデートで告白することも考えましょう。

そんな3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点は以下の9つです。

  1. 一緒に楽しめるデートをする
  2. デートの時間は長くとる
  3. デートの前に自分の癖を見直して改める
  4. プランを詰め込みすぎない
  5. 結婚観や理想の家庭像など踏み込んだ話をする
  6. さりげないスキンシップをしてみる
  7. 仕事の愚痴や人の悪口を言わない
  8. プレゼントはOKだが高価なものはNG
  9. 自分の気持ちを相手に伝える

運命の分かれ道ともなる3回目の婚活デート。成功のポイントと注意点を一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 一緒に楽しめるデートをする

3回目の婚活デートを成功させるポイントは、一緒に楽しめるデートをすること。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点1

ワンパターンなデートでは飽きられてしまいますから、これまでと趣向を変えることが大切です。

1回目、2回目がお茶や食事などの落ち着いたデートだったのであれば、3回目はよりお互いの素の状態を見ることができるアクティブなデートをしてみましょう。

たとえば次のようなデートはいかがでしょうか。

  • 遊園地デート
  • 海の近くでのデート
  • アクティビティースポットでのデート
  • カラオケデート
  • 水族館デート
  • ドライブデート
  • 日帰り旅行
  • スポーツデート
  • イベントデート
  • 農業などの体験型デート
  • キャンプや登山などのアウトドアデート

同じことをしながら素を見せ合って楽しめるデートプランを立ててみましょう。

共通の趣味があればそれを一緒に楽しんでみるのもおすすめです。

二人きりになれる場所やロマンチックな場所、非日常的な空間など告白しやすい場所を選ぶのもいいでしょう。

2. デートの時間は長くとる

3回目の婚活デートを成功させるには、長時間のデートをすることがポイントです。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点2

1回目、2回目までは短時間のデートでしたが、3回目では長い時間のデートを楽しみましょう。

1日ゆっくり一緒に過ごすことによって、お互いの素の部分が見えてきます

これまで気付かなかった相手の新たな一面にも気付くことができるチャンスです。

たくさん会話しながらお互いへの理解を深めていきましょう。

3. デートの前に自分の癖を見直して改める

3回目の婚活デートを成功させるには、デートの前に自分の癖を見直して改めることも必要になります。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点3

人によってさまざまな癖を持っているものですが、その中にはどうしても相手に受け入れられないような癖もあるものです。

たとえば貧乏ゆすりやクチャクチャと音を立てて食べる癖、頭をガシガシかいたり鼻や耳をほじる癖など。これらは人から嫌われやすい癖です。

「条件も人柄もいいけど、どうしてもクチャクチャ食べる癖が受け入れられない!」と最終的にお断りすることを決断する方もいます。それではもったいないですよね。

自分では意外と気付かないことも多いので、家族や友達に聞いて「これは直したほうがいい」という癖があれば指摘してもらいましょう

指摘された癖はデートの日までに直すよう努力することが大切です。

4. プランを詰め込みすぎない

3回目の婚活デートを成功させるには、プランを詰め込みすぎないこともポイント。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点4

映画を観て食事をしてショッピングをして水族館と動物園を巡って夜景の見えるレストランで食事、その後に公園で夜景を見ながら告白・・・とプランをギュウギュウに詰め込みすぎないよう注意。

予定が立て込んでいると忙しなくて疲れてしまいますし、ゆっくり落ち着いて会話をしている余裕がありません。

余裕を持って行動できるよう、ゆとりあるプランを立てましょう

5. 結婚観や理想の家庭像など踏み込んだ話をする

結婚観や理想の家庭像など踏み込んだ話をするのも、3回目の婚活デートを成功させるポイントです。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点5

これまであまりお互いの結婚観などを語ってこなかった場合は、ここでじっくり語り合ってみるのもいいでしょう。

どんな家庭を築いていきたいか、子どもを望むのか、専業主婦or共働きを望むのか、転勤の有無、住みたい場所など、強い希望があれば伝えるチャンスです。

相手から突っ込んだ質問をされることがあるかもしれませんが、この先真剣な交際を望むのであれば正直に答えましょう。

6. さりげないスキンシップをしてみる

3回目の婚活デートを成功させるには、さりげないスキンシップをしてみるのもアリです。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点6

良い雰囲気になったらさりげなく腕に手を回す、手をつないでみるなどして、相手の反応を見てみましょう。

嫌そうにしておらず、笑顔であれば脈あり。告白を決断してもいいでしょう。

ただしあまりにべたべた触るなどの過剰なスキンシップはNG。それまでの良い雰囲気が一気に台無しになる可能性もありますので気を付けましょう。

7. 仕事の愚痴や人の悪口を言わない

3回目の婚活デートを成功させるための注意点として、仕事の愚痴や人の悪口を言わないということが挙げられます。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点7

会話中に仕事の話が出ることもあるでしょうが、そこで愚痴ってしまわないように注意。

愚痴や人の悪口などネガティブな話は聞いていて気持ちの良いものではありませんし、付き合う前ならなおさら不快感を与えてしまいます。

デート中はネガティブな発言を避け、ポジティブな会話ができるように心がけましょう

8. プレゼントはOKだが高価なものはNG

3回目の婚活デートを成功させるには、ちょっとしたプレゼントをしてみるというのもアリです。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点8

たとえば一緒にショッピングしている中で、女性が「かわいい~」と見ていたプチプラのピアスなどを買ってあげたり、男性が以前に「甘いものが好き」と言っていたらクッキーなどの焼き菓子を作ってきてプレゼントしたり。

そんな相手に気を使わせない程度のさりげないプレゼントをすると喜ばれます。

ただしブランド物のバッグなど、高価なものをプレゼントしたりされたりするのはNGです。

高価なもののプレゼントは、告白して正式な交際がスタートしてからにしましょう。

9. 自分の気持ちを相手に伝える

自分の気持ちを相手に伝えるというのも、3回目の婚活デートを成功させるポイント。

3回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点9

3回目の婚活デートではお互いの気持ちを確認し合うことが何より大切です。

できれば告白するのが望ましいですが、告白する一歩手前のような言葉を伝えて相手の反応を見るのもアリ。

あなたに好意を持っていますよ、付き合いたいという意思がありますよということをアピールしましょう。

4回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点

婚活デートを成功させるためのポイント4

婚活デートが4回目ともなると、二人の関係性が以下の3パターンに分かれているかと思います。

  • 正式な交際がスタートしている
  • 3回目のデートで告白した・されたものの返事が保留状態
  • まだ告白していない・されていない

本来であれば3回目の婚活デートで告白を済ませるのが望ましいのですが、5回目の婚活デートを区切りに告白を検討している男性もいますので、3回目で告白されなかったと落ち込んでいる女性も諦めてはいけません。

では4回目の婚活デートで大切なことはどんなことなのでしょうか?

それぞれのパターン別に見ていきましょう!

正式な交際がスタートしているカップルの場合

3回目の婚活デートで見事、告白が成功してお付き合いを始めたカップルの場合は、以下のポイントと注意点をおさえて4回目の婚活デートを楽しみましょう。

4回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点1

  1. お互いの価値観をすり合わせる
  2. 相手を思いやる気持ちを大切にする
  3. 時間をかけてゆっくりデートする

「とりあえず付き合ってみよう」という軽い気持ちにせよ、「結婚を見据えて付き合う」という真剣な気持ちにせよ、正式にお付き合いが始まっている以上、4回目のデートではお互いの価値観をすり合わせていくことが大切です。

結婚観や人生観、将来のビジョンについて、金銭感覚は合うかなどをしっかり見極める必要があります。

結婚を視野に入れているのであれば、これまでは避けてきたような深い話をするのもいいでしょう。

また自分の話ばかりしたり自己主張ばかりしたりするのはNG。常に相手を思いやる気持ちを大切にしていきましょう。

時間をかけてゆっくりデートし、お互いのギャップを発見したり本質を見極めたりできるのが理想です。

泊りがけの旅行などを計画してみるのもいいでしょう。

告白の返事が保留状態の場合

3回目の婚活デートで告白した・されたものの返事が保留状態という二人の場合は、以下のポイントと注意点をおさえて4回目の婚活デートを楽しみましょう。

4回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点2

  1. 告白の返事を急かさない
  2. 男性は思いやりを持って接する
  3. 女性は「真剣に返事を考えている」ことを伝える
  4. 体験型のデートをしてみる

男性は、「この前の告白の返事はどう?」など相手の返事を急かすことはやめましょう

女性がプレッシャーに感じないよう思いやりを持って接すること、穏やかでのんびりとした雰囲気を出してあげることが成功の秘訣です。

女性は男性が不安にならないよう、「お返事を待たせてしまってごめんなさい」「真剣に考えているのでもう少し待ってくださいね」などと言葉にして伝えてあげましょう。

「忘れていませんよ」「ちゃんと考えていますよ」ということが伝わるようにすることがポイントです。

また4回目の婚活デートでは、返事が保留中になっているという気まずさを感じないためにも体験型のデートをしてみるといいでしょう。

農業体験や手作り体験など何かを一緒に体験しながら楽しめるデートにすると余計なことを考えずにデートを楽しめますし、返事を考え中の女性は男性の新たな一面を見て「アリ」か「ナシ」か決断できるかもしれません。

まだ告白していない・されていない場合

3回目の婚活デートで告白していない・されていない状態の場合、女性は不安に感じているかもしれません。

男性が3回目の婚活デートで告白してくれなかった理由としては、以下のような理由が考えられます。

4回目の婚活デートを成功させるポイントと注意点3

  • 慎重に確かめようとしているから
  • 告白の機会を伺っている・告白の勇気が出ないから
  • 5回目の婚活デートを区切りにしようとしているから
  • 現状のままで満足しているから

男性が告白の機会を伺っている・告白の勇気が出ないという可能性がある場合は、女性から「そろそろ告白してきてください」「私はあなたの告白を断りませんよ」というアピールをしてみるのがおすすめ。

プライドの高い男性は、「好き」という気持ちが合っても告白してフラれる可能性がある場合、なかなか告白に踏み切れません。

だからこそ女性側から脈ありサインを出してあげて、告白を促すことが大切です。

ボディタッチをしてみる、「〇〇さんといると楽しい」と上目遣いにして瞳を見つめながら言ってみる、「私の理想は〇〇さんだから」と言ってみるなど、男性が「これなら告白してもOKがもらえる」と確信できそうな言動を心がけましょう。

脈ありサインを出しても男性が何も行動を起こそうとしない場合は、慎重に確かめようとしているか、5回目の婚活デートを区切りにしようとしている、現状のままで満足しているということが考えられます。

では男性側は4回目の婚活デートでどのようなことを意識すればいいのでしょうか?

4回目の婚活デートで告白を考えている男性は、告白しやすい場所でのデートプランを立てましょう

5回目の婚活デートを告白の区切りに考えている男性は、女性に安心してもらえるよう「好意がある」ということはアピールしておきましょう。

現状のままで満足しているという男性は、そのままだと女性に失礼なのでいつまでもダラダラ会う関係をやめ、ハッキリ「友達止まり」なのか「告白して恋人になる」のか決断を下しましょう

相性を見極めたい! 婚活デートにおすすめの場所は?

お互いの相性や相手の人間性を見極めるためにも、婚活デートの場所選びは重要です。

どんな場所でのデートがおすすめなのか、初デート(1回目の婚活デート)の場合と2回目以降の婚活デートの場合に分けて見ていきましょう!

初デート(1回目の婚活デート)におすすめの場所

初デート(1回目の婚活デート)では、昼間のランチでカフェやレストランなど落ち着いて会話ができる場所を選ぶのがおすすめです。

初デート(1回目の婚活デート)におすすめの場所は?

ガヤガヤザワザワしたお店は避け、静かで落ち着いた雰囲気のお店を選ぶのがコツ。

天気が良く気温もちょうど良ければ、オープンカフェのテラス席で景色を見ながらの食事というのもいいですね。

最初から高級なレストランなど、気後れしてしまいそうなお店へ行くのは避けましょう。ただでさえ初デートで緊張しているのに、さらに緊張してしまいます。

女性に食事の好みを聞いた上で、男性がお店を予約しておくとスマートです。

食事の前や後には公園を歩きながらお話するのもOK。

歩きながらのお話であれば人見知りをする人でも比較的緊張せずに会話ができますから、お互いの人柄を知るのにもおすすめです。

2回目以降の婚活デートにおすすめの場所

2回目以降の婚活デートでは、落ち着いて会話ができること+お互いに楽しめることを意識した場所選びをしましょう。

2回目以降の婚活デートにおすすめの場所は?

たとえば以下のような場所でのデート+食事がおすすめです。

  • 映画
  • 景色のきれいな公園
  • 遊園地・テーマパーク
  • 動物園
  • 水族館
  • 夜景・イルミネーションスポット
  • 美術館・博物館
  • 花火やお祭りなどのイベント
  • ショッピング
  • 趣味が楽しめる場所

食事はランチでもディナーでも構いませんが、ディナーで居酒屋に行く場合は落ち着いた雰囲気の個室が選べるお店がベター。

お互いにお酒が好きなら、レストランでの食事の後にBARへ行くというプランでもOKです。

テニスやバドミントン、ゴルフ、ボルダリングなどのスポーツを楽しんだり、音楽フェスやライブへ行ったり、プラネタリウムや猫カフェへ行ったり、共通の趣味や相手の趣味に合わせた場所へ行くというのもおすすめ。

陶芸や農業、脱出ゲーム、謎解きゲームなど体験型イベントに参加してみるのも、相手の人柄を見極める上ではピッタリです。

なお水族館へ行く場合、土日祝日は混んでいてなかなか前へ進めない・・・という状態になることもあるので注意しましょう。

本当にこの人で大丈夫? 婚活デートでチェックするべきお相手の言動

婚活デートでは、プロフィールだけではわからない相手の内面を見極めることが大切です。

ではどんな点をチェックすれば、相手の内面を見極めることができるのでしょうか?

婚活デートでチェックするべき相手の言動は以下の7つです。

あなたがチェックしているのと同様、相手からもこれらのポイントをチェックされているので気を付けましょう。

  1. 一緒にいるときの居心地がいいかどうか
  2. 話が合うかどうか、噛み合うかどうか
  3. 言葉遣いや態度のマナー
  4. 相手へ気配りや配慮ができるかどうかといった優しさ
  5. 店員への接し方
  6. 相談・話し合いができるかどうか
  7. 食事の際のマナー

チェックすべき項目を一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 一緒にいるときの居心地がいいかどうか

婚活デートでチェックするべきポイントは、一緒にいるときの居心地がいいかどうかです。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動1

相性がいい相手というのは、一緒にいて心地よい相手のこと。

一緒にいると落ち着く、気が楽、楽しいなどと思える相手は結婚相手に向いています。

2. 話が合うかどうか、噛み合うかどうか

話が合うかどうか、話が噛み合うかどうかも婚活デートでチェックするべきポイントです。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動2

会話のテンポやテンションが合うか、言葉のキャッチボールがきちんとできるか、意思疎通がきちんとできるかを確認しましょう。

たとえばお互いが言ったことを相手の意図した意味とは違った意味で捉えてしまう、相手の言っていることの真意がわからないといった場合、価値観や考え方が合わない可能性が高いです。

コミュニケーション能力というよりも価値観や考え方の違いが原因であることが多いため、一緒にいても疲れてしまうでしょう。

価値観や考え方が近い人同士の場合、話が合うのでストレスなく心地よい会話ができます。

3. 言葉遣いや態度のマナー

婚活デートでチェックするべきポイントとして、相手の言葉遣いや態度のマナーも挙げられます。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動3

どんなにハイスペックな人でも、言葉遣いが悪かったり態度が悪かったりすれば幻滅してしまうでしょう。

言葉遣いや態度はその人の日頃の習慣や生活環境が影響しているので、それらをチェックする指標ともなります。

自分自身もうっかり普段の素の自分が出てしまいかねないところなので、言葉遣いや態度のマナーについては普段から気を付けましょう。

4. 相手へ気配りや配慮ができるかどうかといった優しさ

婚活デートでは、相手への気配りや配慮ができるかどうかといった優しさもチェックするべき大事なポイントです。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動4

何事も相手の視点に立って考えられる優しさを持った人は、結婚相手としてもピッタリ。

逆に自分のことばかり話す、自慢話が多い、自己中心的という人とは結婚してもストレスが溜まるだけです。

優しさはある意味とても重要なスペックとなりますので、よくチェックしておきましょう。

5. 店員への接し方

婚活デートでは、店員への接し方もチェックするべきポイントとなります。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動5

特に女性は男性の店員への接し方・態度をよく見ておきましょう。

自分の前では優しいのに店員の前だと急に態度が横柄になる、上から目線でしゃべっているという男性は、結婚してから急にあなたへの態度が変わる可能性があります。

店員へもきちんと丁寧な言動ができているか、何かしてもらったときにお礼を言えているかをチェックしておきましょう。

6. 相談・話し合いができるかどうか

婚活デートでは、相談・話し合いができるかどうかもチェックすべきポイントです。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動6

たとえばデートの場所について。自分で勝手に決めてしまうのではなく、あなたの意見もきちんと聞き、要望をくみ取ってくれているか、お店選びで迷ったときに相談してくれているかなどを見ましょう。

デートの中で意見に食い違いが出たときには、きちんと話し合って解決しようとしているかをチェックしましょう。

結婚生活でも夫婦間でしっかり相談や話し合いができるかどうかは重要なことです。

一人で何でも勝手に決めてしまう、相手の意見を聞こうとしない、問題が起きても話し合いで解決しようとしないという人とは結婚生活もうまくいかないことが目に見えていますよね。

7. 食事の際のマナー

婚活デートでは、食事の際のマナーもチェックすべきポイントです。

婚活デートでチェックするべきお相手の言動7

箸の持ち方や食べ方など、基本的なマナーやエチケットがきちんとできているかを確認しましょう。

特に食べ方の癖が気になる人は多いもの。婚活で「相手の食事の食べ方で幻滅してしまった」という声もよく聞きます。

自分自身も相手に見られている点なので、普段から意識して気を付けておきましょう。

何回目のデートでするべき? 婚活の告白を成功させるポイント

何度か婚活デートを重ねたら、男性は意を決して女性に告白をすることになります。

婚活デートで告白を成功させるためには、どんなことを意識すればいいのでしょうか?

婚活の告白を成功させるポイントは以下の7つあります。

  1. 普段以上に身だしなみに気を付ける
  2. 告白前からお相手の脈ありサインを確認しておく
  3. 3回目のデートで良い雰囲気だったら告白する
  4. 空腹時は避け食事を済ませてから告白する
  5. 告白の言葉はシンプルでストレートなものにする
  6. 告白する場所に配慮する
  7. 告白するタイミングは夕方~夜がベスト

告白を成功させるためには相手からの好意をしっかり見極めておくことも大切

普段から連絡が定期的に来ているか、「〇〇さんといると落ち着く」「楽しい」など好意的な言葉をもらえているか、自分だけが一方的に質問しているのではなく相手からも質問されているかなどが相手の好意を見極めるポイント。

相手からの脈ありサインがあれば告白あるのみ。

清潔感のある身だしなみ・服装でデートに臨み、静かで落ち着いた場所、夜景や夕焼け、海などが見えるロマンチックな場所などを選んで告白しましょう。

告白の言葉は「〇〇さんが好きです。付き合ってください」などシンプルでストレートな言葉がベスト

回りくどい言葉やわかりにくい表現は避けましょう。

告白のタイミングはロマンチックな雰囲気や良い雰囲気になったときに行えばOKですが、できれば夕方~夜といった時間帯を選ぶといいでしょう。

うす暗くなる時間帯、別れ際、1日が終わる頃はセンチメンタルな気分になっているので、告白が成功する確率も上がりますよ。

下記の記事では婚活の告白についてさらに詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

婚活の告白を成功させるポイント

婚活の告白を成功させるポイント7つ! 告白のタイミングは何回目のデートがいい?

まとめ

「婚活デートを成功させたい!」という方のために、回数別・婚活デートを成功させるためのポイントと注意点をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

婚活デートは回数によって目的や見極めるべき点も変わってきます。1回目~告白に至るまで気を抜かず、誠実な振る舞いを心がけましょう。

あなたの婚活デートが成功しますように!

結婚相談所に登録してみましょう!

「本気で結婚したい」「婚活パーティーではうまくいかなかった」「仲人のサポートが欲しい」というときは、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所がおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの結婚相談所を“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ結婚相談所選びの参考にしてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

恋活アプリを活用してみましょう!

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

「結婚したい」という方におすすめの記事

「結婚したいけど彼氏がいない」「結婚したいときはどうすればいい?」という方のために、パートナーを見つける方法を以下の記事で徹底解説しています。ぜひ参考にしてくださいね!

結婚したい・・・♡

「結婚したい」けど彼氏いない・出会いがない女性へ! 男性が結婚したいと思う女性の特徴とパートナーを見つける方法

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活