この記事をシェア

成功率の高い婚活方法は?

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「婚活パーティーのカップリング成功率ってどれくらい?」
「婚活サービスを使って結婚した人ってどれくらいいるの?」
「成功率の高い婚活方法を選びたい」
「婚活の成功率を上げるにはどうしたらいい?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「婚活の成功率を上げる方法」についてまとめてみました。

婚活サービスによって結婚した人の割合、成功率の高い婚活方法、婚活の成功率を上げる方法という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「婚活の成功率を上げたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

婚活サービスによって結婚した人の割合は?

なかなか結婚できない男女が増え、生涯未婚率も急増している昨今、自力だけで結婚相手を探すことが難しくなってきています。

婚活サービスの利用なしに結婚することが難しくなってきている?

そんな中で注目を集めているのが、結婚相談所婚活サイト婚活パーティー恋活アプリなどの婚活サービス。

婚活サービスによって結婚した人の割合は年々増えています

『リクルートブライダル総研』が実施した『婚活実態調査2017』によると、既婚者の中で婚活サービスによって結婚した人の割合は2013年~2016年の間で以下のように推移しているということです。

【既婚者ベース】
4.7%(2013年)→6.7%(2014年)→8.3%(2015年)→11.3%(2016年)

婚活サービスを利用して結婚した人の割合が3年間で倍以上に増えていることがわかります。

さらに婚活サービスを利用した既婚者ベースに限って見てみると、婚活サービスによって結婚した人の割合は以下のようになるということです。

【婚活サービスを利用した既婚者ベース】
20.8% (2013年)→23.8%(2014年)→27.6%(2015年)→39.4%(2016年)

この結果から、婚活サービスを使った結婚が広がっていっていることがわかります。

少し前であれば「婚活サービスを利用しなきゃ結婚できないなんて恥ずかしい」という意識の人も少なくありませんでしたが、今や婚活サービスを使った結婚は一般的になってきているのです。

婚活パーティー? 結婚相談所? 成功率の高い婚活方法

これから婚活を始めようとしている方、現在婚活中の方の中には、「どうせなら成功率の高い婚活方法を選びたい」と考えている方も少なくないでしょう。

婚活方法を選ぶ際は成功率の高さも一つの決め手となりますが、自分に合うか合わないかも重要な判断基準となります。

そこで数ある婚活方法を成功率が高くなっていく順でご紹介するとともに、それぞれの特徴やメリットデメリット、適した人についてもあわせてご紹介していきます。

成功率と向き・不向きを踏まえて、あなたに合った婚活方法はどれなのか考えてみてくださいね。

成功率の高い婚活方法その1. 合コン

婚活成功率は低いですが、異性の友達ができたり交流関係を広げたりするのには最適なのが合コンです。

成功率の高い婚活方法1「合コン」

合コンは異性と気軽に出会える、仲良くなれるのがメリットですが、真剣に結婚を意識したお付き合いができる異性を探すには難しいのがデメリット。

恋愛を楽しめる相手を探す、人脈を広げる、異性の友達を作って恋流関係を広げるといった目的で利用したい方に向いています。

合コン相手が恋愛対象にならなかった場合でも、友達としてつながっていくことでお互いに友人を紹介し合うなどして出会いのチャンスを広げていくことも可能です。

「合コンをしたいけどメンバー集めが大変」「お店選びや日程調整などが面倒」「仲のいい友達と合コンすると本気が出せない」などという方には、合コンセッティングサービスの利用がおすすめ。

合コンセッティングサービスとは、合コン相手や合コンするお店を手配してくれる合コンの幹事代行サービスのこと。

同性メンバーを集めて申し込みすれば、担当スタッフが合コン相手やお店を手配してくれます。一人参加もOKなので、「一緒に合コンに行ける友達がいない」という方にも安心です。

下記の記事ではおすすめの合コンセッティングサービスについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス

一人参加もOK! おすすめ合コンセッティングサービス・サイトを2つ厳選【比較表付き】

成功率の高い婚活方法その2. 婚活サイト

忙しい人でも家にいながら空いた時間で気軽に結婚相手を探せるのが、婚活サイト

成功率の高い婚活方法2「婚活サイト」

婚活実施者の中で婚活サイト・アプリを利用した人の婚活成功率については、『リクルートブライダル総研』が実施した『婚活実態調査2017』によると、2015年で15.1%、2016年で17.2%となっています。

婚活サイトを利用するメリットは、お手頃な料金で始められること、家で気軽に出会いを探せること、条件や趣味など希望に合わせて異性を検索できることなどです。

メールのやりとりを通してある程度お互いのことを知り親しくなってから対面でのデートができるので、人見知りする方、慎重に相手を見極めたい方にも向いています。

ただし婚活サイトはネット上でのマッチングサービスであるため、プロフィールや写真、メールでのやりとりがあっても、「実際に会ったらイメージと違った」というギャップを感じるケースも少なくありません。

また気軽に利用できる分、結婚に対する本気度が低い方が混じっている可能性もあります。

婚活サイトによってはサクラが紛れ込んでいる可能性も否定できませんが、大手企業が運営しているサイトを選べばそういったリスクも避けられます。

下記の記事ではおすすめの婚活サイトについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活サイトランキング

ネット婚活のおすすめ厳選4つ! 婚活サイトランキング【比較表付き】

成功率の高い婚活方法その3. 婚活パーティー

たくさんの異性とワイワイ楽しく会話しながら自分に合った相手と出会える場として人気なのが、婚活パーティーです。

成功率の高い婚活方法3「婚活パーティー」

婚活実施者の中で婚活パーティー・イベントを利用した人の婚活成功率については、『リクルートブライダル総研』が実施した『婚活実態調査2017』によると、2015年で12.0%、2016年で18.7%となっています。

婚活パーティーには大勢の男女が参加する立食パーティーや、男性が座っている女性一人ひとりと数分ずつ会話していく回転式のパーティー、半個室になった席で一人ひとりと会話していく少人数制のお見合いに近いパーティーなど、さまざまなバリエーションがあります。

「高年収男性限定」「〇〇が好きな人限定」など、参加できる人が限定されたものやテーマが決まっているものもあるので、参加者は自分の希望に合ったパーティーを選ぶことが可能です。

「一度にたくさんの異性と出会いたい」「対面で人柄をしっかり見極めたい」という方に向いています。

婚活パーティーのメリットとしては、そのバリエーションの多さや単発で行われているため自分の予定に合わせて参加できる気軽さなどが挙げられます

デメリットは、パーティーによって男女比のバランスが悪かったり参加者の質が悪かったりする可能性もあること、既婚者や遊び目的の男性が混じっている可能性もあることです。

ただし参加料金が高くても独身証明書の提出が求められるような大手企業が運営しているパーティーを選ぶことで、そういったリスクを避けることは可能。

婚活パーティーは当たりハズレも大きいので、口コミを事前にチェックしてみるのもいいでしょう。

下記の記事ではおすすめの婚活パーティーについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活パーティーランキング

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

成功率の高い婚活方法その4. 恋活アプリ

ネットで恋活ができるマッチングサービス・恋活アプリも人気が急激に伸びています。

成功率の高い婚活方法4「恋活アプリ」

婚活実施者の中で恋活アプリ・サイトを利用した人の婚活成功率については、『リクルートブライダル総研』が実施した『婚活実態調査2017』によると、2015年で8.4%、2016年で20.5%となっています。

数ある婚活方法の中でも、2015年から2016年の1年間での婚活成功率の伸びは一番です。それだけ多くの人が婚活に恋活アプリを使うようになったということがわかります。

恋活アプリは婚活サイトと同様、ネットでのマッチングサービスであるため、家にいながら空いた時間で気軽に出会いを探すことが可能です。

メールのやりとりで徐々に親しくなってからデートができること、条件で絞って異性を検索できるので、同じ価値観や趣味を持った人と出会えることもメリット

「効率よく恋活したい」「まずは真面目な交際ができる恋人を探して恋愛から始めたい」という方に向いています。

デメリットは恋活アプリの利用者が結婚を本気で考えている人ばかりではないため、交際がスタートしても結婚に直結するわけではないということ、「実際に会ってみたらイメージと違った」というケースが少なくないことです。

しかし冒頭でご紹介した『婚活実態調査2017』の婚活成功率を見ると、恋活アプリを使った婚活の成功率が高いことから、婚活方法としても十分使えるということが言えるでしょう。

下記の記事ではYahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生など(いずれも女性無料)のおすすめの恋活アプリについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

成功率の高い婚活方法その5. 結婚相談所

婚活サービスの中でも最も婚活成功率が高いのが結婚相談所です。

成功率の高い婚活方法5「結婚相談所」

婚活実施者の中で結婚相談所を利用した人の婚活成功率については、『リクルートブライダル総研』が実施した『婚活実態調査2017』によると、2015年で17.0%、2016年で25.3%となっています。

結婚相談所は数ある婚活サービスの中でも比較的古くからある婚活方法でもあり、その信頼と実績から婚活手段として多くの方から選ばれていると言えるでしょう。

婚活成功率(成婚率)の高さには、専門のカウンセラーが仲介に入ってお見合いのセッティングやフォロー、アドバイスを行ってくれるという万全のサポート体制があることも関係しています。

一人ではモチベーションが下がっていきがちな婚活ですが、一緒に結婚を目指して寄り添ってくれるカウンセラーがいれば心強いです。

第三者の目から見たアドバイスももらえるので、諦めずに婚活を続けることもできます。

結婚を真剣に考えている人だけが集まるため、お互いに気に入った相手と出会えれば交際から結婚までがスムーズであることも大きなメリットです。

デメリットは料金が高いこと。充実したサポート体制がある分、やはり他の婚活サービスと比べて費用がかかります。

しかし「本気で結婚したい」「年齢的に婚活の成功率が低そう」「恋愛経験が少なく、一人での婚活が不安」「希望する条件に合った人と出会いたい」という方にはおすすめです。

下記の記事ではゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどのおすすめの結婚相談所について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

婚活の成功率を上げる方法は?

ここまで婚活方法別に婚活成功率をご紹介してきましたが、どんな婚活方法を選んだとしても、自分自身の婚活に対する心構えや行動が伴っていなければ時間の無駄になってしまいます。

逆に言えば、自分の心構えや行動次第で婚活の成功率を上げることは可能です。

婚活の成功率を上げる方法

では婚活の成功率を上げるためにはどんなことを意識し、実行すればいいのでしょうか?

婚活を成功させる秘訣は以下の18つです。

  1. 出会いの幅を広くする
  2. 自分の魅力が活かせる婚活方法を選ぶ
  3. 物事を前向きに考える
  4. 好きなタイプを限定せずターゲットを広げる
  5. 譲れない条件を明確にする
  6. 価値観の合う相手を探す
  7. 自分を磨く
  8. 相手の長所を見る
  9. 相手目線で考える
  10. 一人ひとりとしっかり向き合う
  11. 理想と現実のギャップを知る
  12. コミュニケーション能力を磨く
  13. 婚活仲間を作る
  14. 女性は共働きを、男性は家事分担をアピールする
  15. 自分に好意を持ってくれる人にも目を向ける
  16. 期間を決めて婚活に集中してみる
  17. 婚活中であることを周りにアピールしておく
  18. 男性は「忙しい」を言い訳にしない

婚活方法は何も一つに絞る必要はありません。婚活成功率の高さや自分の向き・不向きに合わせて選ぶことは大切ですが、無理のない範囲でいくつかの婚活方法を並行して試してみることもおすすめです。

婚活でできるだけ良い相手と出会うためには、出会いの数を増やすことが大事。

周りにも婚活中であることを伝えておけば、「紹介したい人がいるんだけど」と声がかかる可能性もあります。

出会いの幅を広げること、できるだけ男女の出会いの可能性がある場所へは足を運ぶことを忘れないようにしましょう。

また婚活ではお互いに選ぶ側でも選ばれる側でもあるということを忘れてはいけません。相手に求める条件が多すぎたり高望みすぎたりすれば出会いのチャンスも減り、婚活は難航してしまいます。

譲れない条件を明確にしつつも妥協できるところは妥協する、条件ばかりで相手を見ずに内面や価値観が合うかどうかで見るということも大切です。自分が希望する相手に見合うかどうかも考える必要があります。

相手に「ああしてほしい」「こうしてほしい」「こんな人じゃなきゃ嫌だ」と求めるばかりでなく、相手の視点に立って物事を考え、自分自身も異性から求められる人になれるよう努力しましょう

男性は仕事が忙しいことを言い訳にして恋愛や婚活を後回しにしてしまいがちですが、時間は自分で作るものです。

女性から連絡がくれば空いた時間でこまめに対応し、デートをする時間を作る。そういったマメさや柔軟性が婚活成功の秘訣でもあります。

女性は婚活でストレスや疲れを感じやすいものですが、そんなときにはお互いに相談し合える婚活仲間を作ってみるのもおすすめ。「頑張っているのは私一人じゃない」と前向きに婚活に臨めるようになりますよ。

下記の記事では婚活を成功させる秘訣についてさらに詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

婚活を成功させる秘訣

婚活中の方必見! 成婚者から学ぶ婚活を成功させる秘訣18つ

まとめ

「婚活の成功率を上げたい!」という方のために成功率の高い婚活方法、婚活の成功率を上げる方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

婚活方法を迷っている方は、婚活成功率の高さだけでなく自分に向いているかどうかもあわせて考えることがポイントです。あとは行動あるのみ!

あなたの婚活が成功して素敵なお相手と結婚できますように!

結婚相談所に登録してみましょう!

「本気で結婚したい」「婚活パーティーではうまくいかなかった」「仲人のサポートが欲しい」というときは、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所がおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの結婚相談所を“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ結婚相談所選びの参考にしてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

恋活アプリを活用してみましょう!

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

「結婚したい」という方におすすめの記事

「結婚したいけど彼氏がいない」「結婚したいときはどうすればいい?」という方のために、パートナーを見つける方法を以下の記事で徹底解説しています。ぜひ参考にしてくださいね!

結婚したい・・・♡

「結婚したい」けど彼氏いない・出会いがない女性へ! 男性が結婚したいと思う女性の特徴とパートナーを見つける方法

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活