この記事をシェア

婚活で既婚者を見抜く方法

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「婚活パーティーに既婚者が紛れてることってあるの?」
「既婚者に騙されやすい婚活女性ってどんな人?」
「婚活で既婚者を見抜くにはどうすればいい?」
「既婚者がいない婚活方法ってあるの?」
「婚活で既婚者に騙されたときはどうすればいい?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「婚活で既婚者を見抜く方法」についてまとめてみました。

婚活サイト・婚活パーティーに既婚者は紛れ込んでいるのか、既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴、婚活で既婚者を見抜く方法、既婚者に惹かれてしまったときの対処法、そして既婚者に騙されないおすすめの婚活方法という順番で解説していくので、長文になりますがぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「婚活で既婚者に騙されたくない!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

婚活サイト・婚活パーティーに既婚者は紛れ込んでいる?

婚活サイトを利用している人や婚活パーティーに参加している人がみんな「結婚したい独身者」だと思い込むのは危険です。

婚活サイトや婚活パーティーは敷居が低く比較的簡単に参加することができてしまうため、遊び目的の既婚者が紛れ込んでいる可能性もあります。

婚活サイト・婚活パーティーに既婚者は紛れ込んでいる!

火遊び感覚や寂しさを紛らわすためなどの理由で既婚者であることを隠し、婚活中の女性を狙う既婚男性がいるのは事実。実際に被害にあった女性もいます。

中には相手が既婚者であることに気付かないまま深い関係=不倫関係になってしまったという人も・・・。

結婚したいから婚活をしているのに、既婚者と出会ってしまったら時間の無駄になるだけではなく、心身ともに傷ついてしまいます。

場合によっては相手の家庭を壊してしまうというリスクも考えられますよね。

そんな悲劇を避けるためにも、自分の身は自分で守ることが大切。遊び目的で近づいてくる既婚男性を見極める力をつけましょう

気をつけて! 既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴

あなたは婚活の場に紛れ込んだ既婚者に騙されない自信がありますか?

既婚者のターゲットになりやすい婚活女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

「既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴」は以下の4パターンあります。

  1. 結婚に対して焦りがある
  2. 恋愛経験が少なく男性に慣れていない
  3. 素直である
  4. 「NO」と言えない性格

当てはまる項目はありますか? 一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 結婚に対して焦りがある

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴として、結婚に対して焦りがあることが挙げられます。

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴1

30代、40代と年齢が上がるにつれて結婚に対する焦りは増してくるもの。

「早く結婚しなきゃ」という焦りは、時に冷静な判断力を奪うことにもなりかねません。

周りが見えなくなっている状態は既婚男性にとっては好都合です。

結婚に焦りがある女性は、優しい言葉をかけて近寄ってくる男性にすぐ心を許してしまう傾向があるので注意しましょう。

2. 恋愛経験が少なく男性に慣れていない

既婚者に騙されやすい婚活女性には、恋愛経験が少なく男性に慣れていないという特徴もあります。

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴2

恋愛経験が少ない女性は、男性との会話がうまくできない、婚活パーティーでおどおどしている、男性に話しかけられると焦ってしまうなどの傾向が見られます。

そんな男性に不慣れな状態から、既婚男性は恋愛経験が少ない女性を見極めて言い寄ってくることも。

恋愛経験が少ない女性は男性から優しくされたり甘い言葉をかけられたりすると、すぐにコロッと落ちてしまいがち

既婚男性の格好の餌食になってしまいますので、言い寄ってくる男性に簡単に心を許さないこと、相手をよく見極めることを意識するようにしましょう。

3. 素直である

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴として、素直であるということも挙げられます。

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴3

素直な人は初めから婚活の場にいる男性が既婚者かどうかを疑うこと自体しませんし、好きになった相手であればなおさらです。

そのため既婚男性のターゲットにされやすく、嘘の言葉も信じてしまいがち。

好きになってしまった後でたとえ相手が既婚者だとわかっても、「本当に好きなのは君だけ」「妻とはうまくいっていない」などと言われてしまえば信じてしまうことも・・・。

4. 「NO」と言えない性格

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴として、「NO」と言えない性格も挙げられます。

既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴4

「相手を傷つけたくない」「相手に嫌われたくない」「相手を怒らせたくない」などという思いから相手に従ってしまいがちな気が弱い女性は、既婚男性からもターゲットになりやすいもの。

女性が断れないことを知った上で近づいてくるので注意が必要です。

いつも相手の顔色ばかりうかがってしまう・・・という女性は“都合のいい女”にされてしまう可能性があるので、気を付けましょう。

騙されない! 婚活で既婚者を見抜く方法20つ

貴重な時間を無駄にしないためにも、自分が無駄に傷つかないためにも、婚活では既婚者を避けることが必須です。

ではどうしたら婚活の場に紛れ込んだ既婚者を見抜くことができるのでしょうか?

婚活で既婚者を見抜く方法・既婚者の特徴は以下の20パターンあります。

  1. 左手の薬指に指輪の跡がないかチェックする
  2. 服装や持ち物をチェックする
  3. やけに気遣いがうまい
  4. SNSをチェックする
  5. LINEをしているときに電話してみる
  6. 思い切って最初に「失礼ですが独身ですか?」と聞いてみる
  7. 独身証明書を見せてもらう
  8. 休みの日にどう過ごしていたかを聞いてみる
  9. 連絡はマメなのにいつも忙しそうにしている
  10. モーニングコールの提案をしてみる
  11. 家にいるはずなのに連絡がとれない時間帯がないかチェックする
  12. 人目につかないデートコースばかり選んでいないかチェックする
  13. 「家に遊びに行きたい」と言ってみる
  14. 一緒に写真を撮ることを提案してみる
  15. 車の中をチェックする
  16. 車を降りた後の言動をチェックする
  17. 電話がかかってきたときの様子をチェックする
  18. 土日やイベント日に会いたいと言ってみる
  19. 婚活サイトや恋活アプリで知り合ってすぐ会おうとする
  20. すぐに体の関係を求めてくる

どんな点を確認すれば既婚者だとわかるのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 左手の薬指に指輪の跡がないかチェックする

婚活で既婚者を見抜く方法の一つが、左手の薬指に指輪の跡がないかチェックするというもの。

婚活で既婚者を見抜く方法1

普段、結婚指輪をしている男性であれば指輪の跡が左手薬指に残っている可能性があります。

また夏であれば日焼けして指輪をしている箇所だけが白くなっていることも。

ただし既婚者でも普段から結婚指輪をつけていない人も少なくないので、指輪の跡があるかないかだけで判断するのは難しいでしょう。

指輪の跡がないからと言って安心するのではなく、跡がない場合は他の方法でも既婚者かどうかの確認をしてみましょう。

2. 服装や持ち物をチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、服装や持ち物をチェックすることも大切です。

婚活で既婚者を見抜く方法2

シャツに均等にアイロンがかかっていたり、女性ウケしそうな服装をしていたり、妙にきちんとした服装をしている男性は既婚者の可能性アリ

独身男性の場合は良くも悪くも服装にどこか個性が出ているものですが、既婚者の場合は奥さんの趣味が服装にも出ていることが多いため、無難で女性が好きそうな服装をしていることが多いです。

長袖シャツでも隅々まできちんとアイロンがかけられているのも既婚者ならではのポイント。

ハンカチまでピシッとアイロンがけされている、フローラルな柔軟剤の香りがするというのも既婚者である可能性が高いです。

またスマホの待ち受け画面をチェックするのも大事。既婚者である場合、スマホの待ち受け画面が家族写真や子どもの写真になっていることもありますから、ちらっと覗いてみましょう。

3. やけに気遣いがうまい

婚活で既婚者を見抜くには、やけに気遣いがうまくないかどうかをチェックするのも有効。

婚活で既婚者を見抜く方法3

既婚者は女性に対する扱いに慣れているため、独身男性よりも女性への気遣いが上手であることが多いです。

婚活をしている独身男性の多くは女性に対する気遣いがうまくできないことが多いため、その差は歴然。

「そんなことにまで気付いてくれるなんて!」「細やかな気遣いができて素敵!」と思うことがあれば、既婚者である可能性を疑ってみましょう。

4. SNSをチェックする

婚活で既婚者を見抜く方法として、SNSをチェックするというのも効果的です。

婚活で既婚者を見抜く方法4

SNSではステータスが「既婚」になっていたり、家族の写真や子どもの話題が投稿されていたりすることが多いため、既婚者かどうかを見極めるのにはもってこい。

まずは男性にFacebookやTwitterなどのSNSをやっていないか聞いてみましょう。

「やっていない」などと言って教えてくれない場合や隠したがる場合は、怪しいと疑ってみたほうが良さそうです。

5. LINEをしているときに電話してみる

婚活で既婚者を見抜く方法として、LINEをしているときに電話してみるというのもおすすめです。

婚活で既婚者を見抜く方法5

LINEでやりとりしているということは連絡をとれる状態にあるということですから、電話をかけても普通なら問題ないはず。

そこで突然電話をかけてみて、出てもらえなかったら怪しいと疑ってみましょう。

家にいるであろう時間帯でLINEやメールのやりとりはできるけれど電話には出られないという場合、近くに奥さんがいる可能性が高いです。

6. 思い切って最初に「失礼ですが独身ですか?」と聞いてみる

婚活で既婚者を見抜く方法として手っ取り早いのが、単刀直入に「失礼ですが、独身ですか?」と聞いてみるというもの。

婚活で既婚者を見抜く方法6

ちょっと勇気はいりますが、婚活パーティーであればカップリングした後で二人になったときに、婚活サイトや恋活アプリであればメッセージのやりとりを開始した直後に思い切って聞いてみましょう。

遊び相手を探している既婚者の場合、案外開き直って「実は結婚してるんだけど、それでもよければ」などと言ってくることがあります。

また慌ててはぐらかしたり焦ったりする人もいると思いますが、そういう男性も既婚者である可能性大。

「独身ですか?」と聞いた後の相手のリアクションに注目してみましょう。

7. 独身証明書を見せてもらう

婚活で既婚者を見抜く方法として有効なのが、独身証明書を見せてもらうというもの。

婚活で既婚者を見抜く方法7

きちんとしたお付き合いを開始することになったら、本籍地のある市区町村にて発行してもらえる『独身証明書』を見せてもらいましょう。

「お互いに独身であることを証明した上できちんとお付き合いしたいので」と言って、自分の独身証明書も見せれば失礼にあたりません。

それでも拒んだり怒ったりはぐらかしたりするようであれば、お相手の男性は既婚者である可能性が高いのでお付き合いするのはやめたほうがいいです。

8. 休みの日にどう過ごしていたかを聞いてみる

婚活で既婚者を見抜くには、休みの日にどう過ごしていたかを聞いてみるという方法もあります。

婚活で既婚者を見抜く方法8

独身でやましいことがなければオドオドせず即答できる質問ですが、既婚者の場合は家族と一緒に過ごしているはずですから、しどろもどろになったりどう答えようか迷ったりする可能性が高いです。

「公園に行った」などとアバウトに答えてきた場合は、「公園で何をして遊んだの?」と少し突っ込んで聞いてみましょう。

9. 連絡はマメなのにいつも忙しそうにしている

婚活で既婚者を見抜くには、男性の普段の様子をチェックしてみるのも効果的。

婚活で既婚者を見抜く方法9

たとえば連絡はマメにくれるのに、いつも「忙しいから」と言ってデートをしてもすぐに帰ってしまう、こちらからの電話には出てくれない、土日や祝日なども会えないという場合、既婚者である可能性が高いです。

「LINEはマメにくれるのにやたらと忙しそう・・・」と感じた場合は、既婚者であることを疑ってみましょう。

10. モーニングコールの提案をしてみる

婚活で既婚者を見抜く方法として効果的なのは、モーニングコールの提案をしてみるというもの。

婚活で既婚者を見抜く方法10

独身男性の場合、好きな女性からのモーニングコールであれば喜んでお願いしたいはず。

それなのに「悪いからいいよ」「自分で起きられるから」などと言って拒む場合は、既婚者である可能性が高いです。

11. 家にいるはずなのに連絡がとれない時間帯がないかチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、家にいるはずなのに連絡がとれない時間帯がないかチェックしてみることもおすすめ。

婚活で既婚者を見抜く方法11

仕事が休みの土日や平日の夜など家にいるはずの時間帯にも関わらず、「なぜかこの時間帯はどうしても連絡がとれない・・・」という時間帯があれば既婚者である可能性が高いです。

家族団らんの時間、家族と食事をしている時間、子どもと遊んでいる時間などである場合が考えられます。

独身の場合であれば、家にいる時間帯なら決まった時間だけ連絡がとれないなんてことは滅多にありません。

12. 人目につかないデートコースばかり選んでいないかチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、人目につかないデートコースばかり選んでいないかチェックしてみることも有効です。

婚活で既婚者を見抜く方法12

交際がスタートしても、「デートはなぜかいつも郊外」「職場の近くや繁華街は避けている」「私の家やホテルから出ることを嫌がる」などの場合は既婚者である可能性が高いでしょう。

人目を避けてデートしようとするのは既婚者ならではのこと。もしも家族や知り合い、職場の人に見られたら大変だからです。

「たまには〇〇に行きたい」など、人目の多いデートスポットや家族連れが多いスポットなどでのデートを提案してみて、拒むようであれば疑ってみましょう。

13. 「家に遊びに行きたい」と言ってみる

婚活で既婚者を見抜くには、「家に遊びに行きたい」と言ってみる方法もあります。

婚活で既婚者を見抜く方法13

交際がスタートしたら、「家に遊びに行きたい」と言ってお相手の反応を伺います。「実家暮らしだから無理」「散らかってるからダメ」などと言って拒む場合は、住所を聞いてみましょう。

独身であればたとえ実家暮らしでも、彼女にどこに住んでいるかぐらいは教えてくれるはず。それでも住所すら教えてくれないようであれば、既婚者である可能性が高いです。

また家に招いてくれる場合でも、部屋がガランとしていて生活感がない場合は要注意。家族と離れて単身赴任中である可能性が高いです。

14. 一緒に写真を撮ることを提案してみる

婚活で既婚者を見抜くには、一緒に写真を撮ることを提案してみるのもおすすめです。

婚活で既婚者を見抜く方法14

デートの際に「一緒に写真を撮ろう!」と言ってみましょう。

やたらと写真を撮ることを嫌がる場合は、既婚者である可能性が高いと言えます。

不倫の証拠を奥さんに見られたらマズいので、頑なに拒否するのです。

15. 車の中をチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、車の中をチェックするという方法もあります。

婚活で既婚者を見抜く方法15

ドライブデートをした際には、車の後部座席にチャイルドシートが設置してあった痕跡がないか、DVDモニターが付いていないかを確認してみましょう。

独身男性の車の後部座席にDVDモニターは普通付いていませんから、付いている場合は子どもがいる可能性が高いです。

16. 車を降りた後の言動をチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、ドライブデートで車を降りた後の男性の言動をチェックしてみましょう。

婚活で既婚者を見抜く方法16

あなたが車を降りた後にやたらと「忘れ物ない?」と聞いてくる、自分でも忘れ物がないか細かくチェックしている、シートの位置を直したり神経質そうな動きをしているなどの場合は要注意。

あなたが車に乗った形跡を消そうとしている可能性があります。

このような言動が見られる男性は既婚者ではなかったとしても、他にもお付き合いしている女性がいる可能性が高いです。

17. 電話がかかってきたときの様子をチェックする

婚活で既婚者を見抜くには、電話がかかってきたときの様子をチェックしてみましょう。

婚活で既婚者を見抜く方法17

あなたと一緒にいるときに電話がかかってきても出ようとしない、あなたから遠く離れてから出るなどの行動をとる場合は要注意。奥さんからの電話である可能性が高いです。

「電話、出てもいいよ」と言っても頑なに出ない場合は疑ってみたほうが良いでしょう。

18. 土日やイベント日に会いたいと言ってみる

婚活で既婚者を見抜くには、土日やイベント日に会いたいと言ってみましょう。

婚活で既婚者を見抜く方法18

既婚者である場合、土日や連休、バレンタイン、クリスマスなどのイベント日は家族と一緒に過ごすため、なかなか会ってくれません。

「仕事が入りそうだから」「家で仕事をしなきゃいけないから」「平日の夜以外は難しい」などと言って拒む場合は既婚者の可能性大です。

19. 婚活サイトや恋活アプリで知り合ってすぐ会おうとする

婚活サイトや恋活アプリで出会ったお相手が既婚者だった場合、知り合ってすぐ会おうとしてくるのが特徴です。

婚活で既婚者を見抜く方法19

既婚男性の場合は、真剣に交際できる相手を探しているのではなく遊び相手を探しているため、じっくりメッセージのやりとりを通して関係を築いていこうという気がありません。

そのためすぐに「会いたい」「いつなら会えそう?」などと言ってくる傾向があります。

このような人はたとえ既婚者でなくても遊び目的の可能性が高いので、真剣な交際を望んでいる場合はスルーしましょう。

20. すぐに体の関係を求めてくる

婚活で出会った男性がすぐに体の関係を求めてくる場合も、既婚者である可能性が高いです。

婚活で既婚者を見抜く方法20

本当に婚活をしている独身男性であれば、お相手の女性との信頼関係を築くことを優先するためそんなことはしません。

しかし既婚者の場合は遊び目的なので、会ってすぐに体の関係を求めてきます

既婚者ではなかったとしても、そのような男性とは結婚を考えたお付き合いは難しいのでお断りしましょう。

婚活中なのに・・・既婚者に惹かれてしまったときの対処法

「既婚者なんか好きになっても意味がない」と思いつつも結婚している男性に惹かれてしまう・・・そんなときにはどうすればいいのでしょうか?

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときの対処法は以下の6つです。

  1. 感情だけで突発的に動かない
  2. 奥さんの存在があるからこその魅力だと理解する
  3. リスクを理解し自分の行動に責任を持つ
  4. 「好き」という感情はいつまでも続かないと理解する
  5. 真面目な友人に相談して厳しく叱ってもらう
  6. 既婚者にとって自分は遊び相手でしかないと自覚する

既婚者を好きになってしまったらどうやって自制すればいいのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 感情だけで突発的に動かない

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときは、感情だけで突発的に動かないようにしましょう。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法1

その場の感情に流されるがままに行動してしまうと、後で必ず後悔します

どんなときもまず冷静になって気持ちを落ち着けるよう努力しましょう。

冷静になってから「自分がどうすればいいのか」を考えることで、自制心が働いて軽はずみな行動をしなくなります。

2. 奥さんの存在があるからこその魅力だと理解する

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときには、既婚者が魅力的に見えるのは奥さんの存在があるからこそなんだということを理解しましょう。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法2

身なりがきちんとしていて、頼りがいがあって、気遣いができて、落ち着いていて、仕事に一生懸命で・・・そんな彼の魅力を作っているのは陰で男性を支えてくれている奥さんです。

奥さんや子どもという家族の存在があるからこそ、既婚男性は輝けるのです。

その事実を理解すれば、自分が入り込む余地はないということにも気付くでしょう。

3. リスクを理解し自分の行動に責任を持つ

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときには、リスクを理解し自分の行動に責任を持つことが大事です。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法3

既婚者との一線を越えてしまった場合、さまざまなリスクを背負うことになります。

奥さんから訴えられればお金を支払うことにもなりますし、自分のせいで彼の家庭が崩壊し、奥さんや子どもが不幸になる可能性もあります。

不倫の事実があなたの周りにもバレ、今の職場にもいられなくなるかもしれません。自分の家族にも知られてしまえば、きっと悲しませることになるでしょう。

「不倫した」という事実は一生消えることがありません。

他の男性と出会って結婚できたとしても、不倫していたことがバレないか不安になることもあるでしょう。

一線を越えることは簡単ですが、それによって多くのリスクを背負うことになる、自分を含むたくさんの人を不幸にするということを理解しておいてください。

4. 「好き」という感情はいつまでも続かないと理解する

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときには、「好き」という感情はいつまでも続かないということを理解しましょう。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法4

相手のことが「好きで好きでたまらない」と思っても、その感情にはいつか必ず終わりがきます。

恋愛感情というのは一過性のもの。今は相手のことしか考えられないような状態でも、だんだんとその気持ちは落ち着いていき、いつしか「なぜあんなに好きだったんだろう」と思う時期がやってきます

「好き」という感情がピークの時期はその気持ちを自制するのがつらいですが、「好きでいても意味がない」「こんなに魅力的だと思えるのは今だけ」と自分に言い聞かせましょう。

5. 真面目な友人に相談して厳しく叱ってもらう

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときには、真面目な友人に相談して厳しく叱ってもらうというのも手。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法5

「あの子に既婚者を好きになったなんて言ったら、きっとすごい軽蔑されるだろうな・・・」と思うような相手に、今の気持ちを打ち明けてしまいましょう。

厳しく非難されれば、自分が置かれた状況がわかるはずです。

6. 既婚者にとって自分は遊び相手でしかないと自覚する

婚活中に既婚者に惹かれてしまったときには、既婚者にとって自分は遊び相手でしかないと自覚することも大切です。

既婚者に惹かれてしまったときの対処法6

どんなに甘い言葉や優しい言葉をかけてくれていたとしても、男性が結婚している状態で言っていることはすべて嘘だと心得ましょう。

本当に相手があなたのことを好きなのであれば、離婚してから正式にお付き合いを申し出るはずです。

なぜなら奥さんがいる状態であなたと付き合えば、あなたに大きなリスクを背負わせてしまうから。

それをわかった上で男性が不倫関係を持とうとしてくるのは、あなたのことを遊び相手でしかないと思っている証拠。相手にバカにされているのです。

「遊び相手でしかない」と思われながら関係を持つほどあなたの価値は低いのでしょうか? それをよく考えてみましょう。

本当に独身? 既婚者に騙されないおすすめの婚活方法

「既婚者に騙されないという自信がない・・・」「最初から既婚者を排除しておいてくれたらいいのに・・・」と思う方も多いでしょう。

そんな方たちにおすすめしたい“既婚者に騙されない確実な方法”は、既婚者が紛れ込む隙のない婚活方法を選ぶことです。

ではどんな婚活方法がいいのでしょうか?

既婚者に騙されない婚活方法とは

婚活パーティーに参加したいのであれば、誰でも気軽に参加できるものではなく、参加にあたって独身証明書などの提出が義務になっているパーティーを選びましょう。

また結婚相談所であれば、入会の際に独身証明書の提出が必須なので安心です。

結婚相談所に入会している方たちは真剣に結婚を考えている独身者だけなので、既婚者が入り込む余地がありません。

「既婚者が紛れ込む恐れのない場所で婚活したい」という女性は、結婚相談所での婚活を考えてみましょう。

専任のカウンセラーやアドバイザーが結婚までしっかりサポートしてくれるので、恋愛経験が少ない方にも安心ですよ。

下記の記事では結婚相談所について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

まとめ

「婚活で既婚者に騙されたくない!」という方のために、既婚者に騙されやすい婚活女性の特徴、婚活で既婚者を見抜く方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「この人、なんか怪しいな・・・」と思ったら、深い関係を持つ前に必ず既婚者かどうかの確認をしましょう。

「失礼かも」という心配はいりません。後で後悔したり傷ついたりしないためにも必要なことです。

あなたが婚活で既婚者と出会うことなく、素敵なお相手と巡り合えますように!

結婚相談所に登録してみましょう!

「本気で結婚したい」「婚活パーティーではうまくいかなかった」「仲人のサポートが欲しい」というときは、ゼクシィ縁結びカウンターパートナーエージェントなどの結婚相談所がおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの結婚相談所を“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ結婚相談所選びの参考にしてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

恋活アプリを活用してみましょう!

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

「結婚したい」という方におすすめの記事

「結婚したいけど彼氏がいない」「結婚したいときはどうすればいい?」という方のために、パートナーを見つける方法を以下の記事で徹底解説しています。ぜひ参考にしてくださいね!

結婚したい・・・♡

「結婚したい」けど彼氏いない・出会いがない女性へ! 男性が結婚したいと思う女性の特徴とパートナーを見つける方法

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活