この記事をシェア

好きな人を忘れる方法

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「好きな人を忘れたい」
「好きな人のことばかり考えてしまって辛い」
「好きな人を忘れたいのにどうして忘れられないんだろう?」
「好きな人を忘れようと思えば思うほど思い出してしまう」

・・・なんてお悩みはありませんか?

そこで今回は、「好きな人を忘れる方法」についてまとめてみました。

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング、なかなか好きな人を忘れられない理由、好きな人を忘れる方法、辛い失恋から立ち直る方法という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「好きな人を忘れたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングは?

好きな人のことばかり考えてしまう状況は時として苦しいもの。

ではみんなはどんなタイミングで「好きな人を忘れたい」と思うものなのでしょうか?

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングは以下の6パターンあります。

 

  • 好きな人に彼女・奥さんがいたとき
  • 好きな人が他の女性を好きだと知ったとき
  • 告白して振られたとき
  • 彼氏から一方的に振られたとき
  • 今の彼氏と比較してしまうとき
  • 浮気されたとき

 

 

どんなときに忘れたいと思うのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 好きな人に彼女・奥さんがいたとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング1

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングは、好きな人に彼女・奥さんがいたときです。

気持ちが大きくなってしまった後で彼女や奥さんの存在がわかった場合、ショックは大きいもの。

彼女や奥さんがいる男性=好きになってはいけない人ですから、忘れたいと思うのも無理はありませんよね。

2. 好きな人が他の女性を好きだと知ったとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング2

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングとして、好きな人が他の女性を好きだと知ったときも挙げられます。

「彼女や奥さんではないのだから、気にせず好きでいればいい」という考え方の人もいると思いますが、「自分に興味がない相手を好きでいても辛いだけなので忘れてしまいたい」と考える女性も多いものです。

特に好きな人から「実は好きな子がいてさー」「〇〇ちゃんってすごいかわいいよね」などの言葉を聞いてしまえば、好きでいることがむなしく感じられてしまうことも・・・。

3. 告白して振られたとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング3

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングに、告白して振られたときも該当します。

好きな人に勇気を出して告白したものの振られてしまった・・・それは大変なショックでしょう。

しかし告白して振られた(返事をもらえた)ということで自分の気持ちにも区切りをつけることができます

好きな人を忘れるにはちょうどいいタイミングとも言えそうです。

4. 彼氏から一方的に振られたとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング4

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングとして、彼氏から一方的に振られたときも挙げられます。

自分にはまだ気持ちがあるのに、彼氏の都合で一方的に振られてしまった場合、やるせない気持ちでいっぱいになるもの。

けれど恋愛は一人ではできません。相手の気持ちがないのに付き合い続けるのもむなしいだけなので、やはり別れるしかありませんよね。

そんな未練が残ったままの状態での別れも、「好きな人を忘れたい」と思うタイミングとしては王道です。

5. 今の彼氏と比較してしまうとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング5

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングに、今の彼氏と比較してしまうときも挙げられます。

彼氏がいるにもかかわらず、「元カレはもっと優しかったのに」「元カレならこういうときこうしてくれるはず」「元カレのほうがかっこよかった」などと比べてしまうとき、自己嫌悪に陥る女性もいます。

元カレと今の彼氏を比較してしまうというのは、元カレにまだ未練があって忘れることができていないという証拠。

今の彼氏への罪悪感や自分自身の気持ちを整理するためにも、「早く元彼を忘れたい」と思うようです。

6. 浮気されたとき

「好きな人を忘れたい」と思うタイミング6

「好きな人を忘れたい」と思うタイミングとして、浮気されたときも挙げられます。

付き合っている彼氏が浮気した場合、女性としては言いようのない怒りや悲しみを感じるもの。

浮気を原因に別れを選択した場合は当然ながら、「好きな人を忘れたい」「あんなヤツさっさと忘れてやる」と思うものですよね。

なかなか好きな人を忘れられないのはなぜ?

「好きな人を忘れたい」「好きな人を忘れなきゃ」と思ってすぐに忘れられるものなら、誰も苦労はしませんよね。

忘れなきゃいけないのに忘れられない・・・それは一体なぜなのでしょうか?

なかなか好きな人を忘れられない理由は以下の8つです。

 

  • 相手がドンピシャで自分のタイプだったから
  • 恋愛中の高揚感が中毒のようになっているから
  • まだ可能性が残っていると思っているから
  • 本気で好きだったから
  • 納得がいかないまま決別したから
  • 「好き」という気持ちのコントロールは難しいから
  • 自分を否定された怒りや悲しみの感情が消えないから
  • 恋をしていたときの自分に酔っているから

 

 

好きな人への未練の正体は何なのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 相手がドンピシャで自分のタイプだったから

なかなか好きな人を忘れられない理由1

なかなか好きな人を忘れられないのは、相手がドンピシャで自分のタイプだったからという理由が考えられます。

容姿や性格など、すべてにおいて相手が自分の理想だったという場合、それ以上の人を探すのは至難の業。

相手が自分にとって完璧だったからこそ、いつまでも忘れることができないのです。

新しい恋をしても、その人以上の相手でない場合、いつまでも忘れることができない可能性もあります。

2. 恋愛中の高揚感が中毒のようになっているから

なかなか好きな人を忘れられない理由2

なかなか好きな人を忘れられない理由には、恋愛中の高揚感が中毒のようになっているからということも挙げられます。

いわば、恋は麻薬のようなもの。「恋は盲目」という言葉もあるように、恋をしているときは気分が高揚しフワフワしているため地に足が着いておらず、冷静な判断ができない状態になっています。

そんな恋愛中の高揚感がいつまでも忘れられず、「またあの高揚感を味わいたい」という気持ちが無意識に働いており、なかなか好きな人のことを忘れられないのです。

3. まだ可能性が残っていると思っているから

なかなか好きな人を忘れられない理由3

なかなか好きな人を忘れられない理由に、まだ可能性が残っていると思っているからということも挙げられます。

「振られたけど、もしかしたらまだ可能性があるかも」「別れてしまったけどまだやり直せるかも」といった気持ちがあるため、好きな人への思いが吹っ切れずにいるのです。

「まだいけるかも」「もしかしたら・・・」そんな淡い期待が残っている以上、好きな人を忘れるのは難しいでしょう。

4. 本気で好きだったから

なかなか好きな人を忘れられない理由4

なかなか好きな人を忘れられない理由として、本気で好きだったからということも挙げられます。

本気で恋をした相手を忘れようとしても忘れられないのは当然です。それはそれだけあなたの気持ちが大きかったから。

長い片思いの末に振られてしまった、必死にアプローチをしてようやく付き合えたのに振られてしまった、初めて本気で好きになった相手なのに破局してしまった・・・そんな本気で恋をした人だからこその葛藤と言えます。

5. 納得がいかないまま決別したから

なかなか好きな人を忘れられない理由5

なかなか好きな人を忘れられない理由には、納得がいかないまま決別したからということも考えられます。

振られた理由がわからない、何の前触れもなく恋が終わってしまった、急に相手と音信不通になって会えなくなってしまった・・・そんな理不尽とも思える恋の終わり方をした場合、好きな人を忘れられないのは当然と言えます。

せめて納得のいく終わり方をしたのであれば気持ちを切り替えて前へ進むこともできますが、自分の中で納得がいかないまま恋を強制終了されてしまったら、気持ちの整理もままなりませんよね。

6. 「好き」という気持ちのコントロールは難しいから

なかなか好きな人を忘れられない理由6

なかなか好きな人を忘れられない理由として、「好き」という気持ちのコントロールが難しいからということも挙げられます。

「好き」という気持ちは感情によるもの。そのため人を好きになる気持ちは自分でコントロールできません。

「嫌いになろう」「忘れよう」と思っても、「好き」という気持ちがコントロールできない以上はなかなかうまくいかないのです。

7. 自分を否定された怒りや悲しみの感情が消えないから

なかなか好きな人を忘れられない理由7

なかなか好きな人を忘れられない理由に、自分を否定された怒りや悲しみの感情が消えないからということも挙げられます。

告白して振られた、付き合っていた人から一方的に振られたという場合、「自分を否定された」という感情を抱いてしまうことも少なくありません。

そしてそれが怒りや悲しみという感情になって心に深く根付いてしまうと相手への執着になり、どうしても簡単には忘れることができなくなってしまうのです。

8. 恋をしていたときの自分に酔っているから

なかなか好きな人を忘れられない理由8

なかなか好きな人を忘れられない理由として、恋をしていたときの自分に酔っているからということも挙げられます。

恋をしているときは気分が高まっており、両思いになれたときは何をしていても楽しいもの。

そしてそんな恋する自分が好きだったという場合、恋が終わるとどうしようもない焦燥感にかられてしまいます。

好きな人を忘れられないというよりも、恋をしているときのキラキラした自分が恋しくて忘れられないという状況です。これは中高生の女子に多い傾向があります。

片思い・失恋・不倫・・・好きな人を忘れる方法16つ

片思いでも両思いの末の失恋でも、あるいは不倫でも、好きな人を忘れたいと悩む女性は多いもの。

好きな人のことをなかなか忘れられないのは当然ですが、それでも前に進むためにはできる限り忘れられるようにしたいものですよね。

あらゆる場面で好きな人のことを思い出していては、精神的にもよくありません。

では好きな人を上手に忘れるにはどうすればいいのでしょうか?

好きな人を忘れる方法は以下の16つです。

 

  • 失恋としっかり向き合う
  • 会わないようにする
  • 連絡先を削除する・SNSをブロックする
  • 相手を思い出す品物を処分する
  • スケジュールを埋めて忙しくする
  • 新しい出会い・恋を探す
  • 感動できる映画を観たり本を読んだりする
  • 理性で状況を整理する
  • 友達と思いっきり遊ぶ
  • 相手の欠点を挙げてみる
  • 自分の外見を変える
  • 旅行する
  • 友達にとことん話を聞いてもらう
  • 新しいことに挑戦してみる
  • 自分をねぎらうために贅沢をしてみる
  • 仕事や趣味などに没頭する

 

 

あなたに合った方法はどれか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 失恋としっかり向き合う

好きな人を忘れる方法1

好きな人を忘れるには、失恋としっかり向き合うことが大事。

「告白して振られたってことは相手にとって私は恋愛対象外なんだ」「相手には奥さんがいるから好きになっても無駄なんだ」など、自分が振られたという事実、好きでいても仕方ないという事実と冷静に向き合いましょう

そうすることで「まだ望みがあるかも」「まだ付き合える可能性は残ってるかも」という淡い期待を排除することができます。

変な期待をするから忘れられずいつまでも好きな人に執着してしまうのです。

「もうこの恋は終わったんだ」ということをしっかり自覚して受け入れれば、前を向いて進むことができるようになります。

2. 会わないようにする

好きな人を忘れる方法2

好きな人を忘れるには、会わないようにすることも大切です。

顔を合せないようにすれば、だんだんと相手のことを忘れていけるはず。

学校や職場が同じでどうしても顔を合わせることになるという場合は、なるべく相手を視界に入れないようにしましょう。

物理的な接触を避けていれば、そのうちだんだんと相手のことを考えないようになっていきます

3. 連絡先を削除する・SNSをブロックする

好きな人を忘れる方法3

好きな人を忘れるには、連絡先を削除する・SNSをブロックするという方法も有効です。

連絡先がわかっていると、どうしても連絡を取ってしまいたくなるもの

また相手のSNSが見れる状態にしていると、知りたくない情報まで入ってきてしまいますし、何かと気になって見てしまうものです。

それではいつまでたっても忘れることができないので、見ることができないようブロックしてしまいましょう。

仕事で相手の連絡先がわからないと不都合が生じる場合は連絡先を削除する必要はありませんが、プライベートで連絡を取ることは避けるようにしてください。

4. 相手を思い出す品物を処分する

好きな人を忘れる方法4

好きな人を忘れるには、相手を思い出す品物を処分するということも有効です。

たとえば好きな人からもらった手紙やプレゼント、二人で撮った写真、二人で使っていたものなど、相手の記憶や思い出がしみ込んだものはすべて処分してしまいましょう。

視覚から入る情報をシャットアウトすることで、好きな人のことを思い出しにくくなります

5. スケジュールを埋めて忙しくする

好きな人を忘れる方法5

好きな人を忘れるには、スケジュールを埋めて忙しくすることも効果的です。

意図的に忙しい状況を作ってしまえば、その忙しさから好きな人のことを考える余裕がなくなります

特に好きな人を思い出しやすい夜の時間帯には注意。寂しさやせつなさを感じやすくなる夜には、親や友人などできるだけ誰かと一緒に過ごすようにしましょう。

余計なことを考える隙がないほど忙しくしていれば、そのうち自然に忘れていくことができるはずです。

6. 新しい出会い・恋を探す

好きな人を忘れる方法6

好きな人を忘れるには、新しい出会い・恋を探すのもおすすめです。

好きな人を忘れてしまえるくらい素敵な人と出会うことができれば、むしろ「別れてよかった」「振られてよかった」と思えるはず。

新しい出会いや恋の始まりを探しに、積極的に出会いの場へ足を運びましょう。出会う人の数が多ければ多いほど恋のチャンスも多くなります。

7. 感動できる映画を観たり本を読んだりする

好きな人を忘れる方法7

好きな人を忘れるには、感動できる映画を観たり本を読んだりすることも有効です。

映画や本の世界にどっぷり浸かることで悲しみから目を背けることができますし、感動作に触れることでたくさん涙を流し、気分をリフレッシュさせることもできます。

感動することは心の栄養にもなりますから、前向きな気持ちになりたいときにもおすすめですよ。

8. 理性で状況を整理する

好きな人を忘れる方法8

好きな人を忘れるには、理性で状況を整理することも有効です。

自分の気持ちを整理するためにも、紙に彼の好きなところと嫌いなところを書き出してみましょう

彼と付き合うメリットとデメリットについても書き出してみてください

どんな些細なことでも構わないので、思いつく限りのことを書き出してみましょう。

すべて書き終わったら、それぞれに目を通してみます。好きなところと嫌いなところ、付き合うメリットとデメリットを見比べてみると、「彼くらいの人ならいくらでもいるかも」「案外完璧な人じゃなかったな」と思えるはず

そう思うことができたら、彼に執着する必要がないことも理解できるでしょう。

9. 友達と思いっきり遊ぶ

好きな人を忘れる方法9

好きな人を忘れるには、友達と思いっきり遊ぶことも有効です。

一人でいると気が滅入ってしまったり、ついつい好きな人のことを考えたりしてしまいますから、できるだけ誰かと一緒に楽しく過ごせるよう意識しましょう。

気心の知れた友達と思いっきり遊べば気持ちも切り替えられるはず。女友達とワイワイ女子会で盛り上がるのもいいでしょう。

これまで「好きな人と一緒にいるのが一番幸せ」と思っていた人も、友達と遊ぶことで「友達と一緒にいるのも幸せだな」「彼氏がいなくても楽しいじゃん」と思えるようになるかもしれません。

10. 相手の欠点を挙げてみる

好きな人を忘れる方法10

好きな人を忘れるには、相手の欠点を挙げてみるというのもおすすめです。

人は思い出を美化してしまいがち。本当は相手の嫌な部分や気になる部分、辛い思い出などもあるでしょう。

そうした部分から目をそらしてしまうと思い出がどんどん美化されていってしまい、「彼以上の人はいない」といつまでも考えてしまいがちです。

だからこそあえて彼の欠点だけに着目し、紙にどんどん挙げていってみましょう

そうすれば美しい思い出ばかりではないこと、彼も完璧な人間ではないことを冷静に見つめることができ、彼自身や彼との思い出を美化してしまうことを防げます

11. 自分の外見を変える

好きな人を忘れる方法11

好きな人を忘れるには、自分の外見を変えることも効果的です。

失恋後は自分に自信をなくしてしまう人が多いものなので、自分に自信をつけるためにも外見を変えてみましょう。

今までとは違う髪型、服装、メイクをしてみて、自分が一番魅力的に見える外見を研究してみてください。

外見が変われば気分も変わります。周りに与えるイメージや周りに集まる人も変わります。

自分自身や周りの環境を変えることによって新鮮な気持ちで生活できるようになりますし、新しい出会いにも期待ができるようになるでしょう。

12. 旅行する

好きな人を忘れる方法12

好きな人を忘れるには、旅行することも有効です。

友達や家族と旅行へ出かけるのもいいですし、思い切って一人旅をしてみるのもいいでしょう。

可能であれば海外旅行もおすすめ。見知らぬ土地へ一人で出かけることで、今まで見たことのない景色を見たり人の温かさに触れたりすることができます。

自分の視野も広がって、いつまでも一人の男性に執着しているのがバカらしく思えてくるかもしれません。

13. 友達にとことん話を聞いてもらう

好きな人を忘れる方法13

好きな人を忘れるには、友達にとことん話を聞いてもらうのも効果的です。

今までの恋愛の話、失恋した悲しみや辛さなどをじっくり聞いてもらいましょう。

恋愛経験が豊富な友達だと、有効なアドバイスがもらえるかもしれません。

アドバイスがもらえなくても、話をとことん聞いてもらうだけでも意外とスッキリするものです。

すべてを吐き出してしまえば一人で悶々と考えることもなくなるでしょう。

14. 新しいことに挑戦してみる

好きな人を忘れる方法14

好きな人を忘れるには、新しいことに挑戦してみるのもおすすめです。

自分磨きでも習い事でも勉強でも何でも構いません。今までやってみたいと思っていたもののなかなかできなかったことにチャレンジしてみましょう。

何か目標を持って取り組むことで、それを達成できたときの成功体験が自分の自信につながります

自分に自信がつけばいつまでも一人の男性について考えることもなくなりますし、新しい世界が開けてくるものです。

15. 自分をねぎらうために贅沢をしてみる

好きな人を忘れる方法15

好きな人を忘れるには、自分をねぎらうために贅沢をしてみるというのもおすすめです。

心身を癒すためにエステへ行ってみる、高級ホテルに泊まってゆっくりしてみる、普段より高級なレストランで食事をする、有名スイーツを買ってくるなどして、一つの恋が終わった自分をねぎらってみましょう。

たまには贅沢をしてみることが、気持ちを切り替えるきっかけになるかもしれません。

16. 仕事や趣味などに没頭する

好きな人を忘れる方法16

好きな人を忘れるには、仕事や趣味などに没頭するのも効果的です。

何かに集中しているときには他のことを考える余地がありませんから、好きな人のことを考えずに済みます。

仕事でも趣味でも何でもいいので、何かに没頭して彼のことを忘れてしまいましょう

ちょっと変わり種では、疑似恋愛に没頭してみるというのもアリ

少女漫画や恋愛シュミレーションゲームの男性キャラ、アイドル、芸能人などに夢中になってみるというのもいいかもしれません。

ただしあまりにハマりすぎてしまうと現実の恋愛をする気がなくなってしまうので注意しましょう。

もう好きな人のことは忘れる! 辛い失恋から立ち直るには?

失恋から立ち直るためにできること

失恋してしまうと、「もう二度と恋ができないかもしれない」「このままずっと一人かもしれない」と絶望的な気持ちになってしまうものです。

中には失恋による傷をいつまでも引きずってしまう人もいるでしょう。

しかし前に進むためには辛くても失恋を乗り越える必要があります。

ではどうすれば辛い失恋から立ち直ることができるのでしょうか?

辛い失恋から立ち直るためには、次の11つの方法を試してみましょう。

 

  • まずは失恋したという現実を受け入れる
  • 辛い気持ちを文字にする時間を設ける
  • 趣味や仕事、好きなことに没頭する
  • 友達に話を聞いてもらう
  • 思いっきり泣く
  • 運動していい汗をかく
  • 自分磨きをして自信を取り戻す
  • イメチェンや部屋の模様替えをする
  • 別れの原因を考えて自分の欠点を直す
  • 新しい出会いを探す
  • 新しい恋をする

 

 

まずは自分が失恋したという事実を受け入れること。どうにもできない現実を受け入れることで、前に進まざるを得なくなります。

辛い気持ちを紙に書きまくるというのも効果的。毎日5~10分程度の時間をとり、その間にあえて彼のことを思い出してみてください。

そこで湧いてくる感情をそのまま文字にしていきます。感情をぶつけた紙は読み返さずにそのまま捨てましょう。

その作業を2週間ほど習慣的に続けていると、気持ちの整理ができますしスッキリするはず。好きな人のことを考える時間も減っていきます。

あとは趣味や仕事、スポーツなどに没頭したり自分磨きをしたりしながら自分の時間を充実させていくようにすれば、だんだんと立ち直っていくことが可能です。

「そろそろ前に進まなきゃ」と心から前向きに考えることができるようになったら、新しい出会い・新しい恋を探すために積極的に行動していきましょう。

下記の記事では辛い失恋から立ち直るためにできることについてさらに詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

失恋から立ち直るためにできること

世界が終わったかのようにツライ失恋から立ち直るためにできること11選

まとめ

「好きな人を忘れたい!」という方のために好きな人を忘れる方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

片思い、失恋、不倫の恋・・・報われなかった恋をいつまでも引きずらないように、できそうなことから試してみましょう。前に進みたいのであれば、行動あるのみです。

あなたが早く好きな人への未練を断ち切り、新たに幸せな恋愛ができますように!

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

片思い