この記事をシェア

好きな人にアピールしたい♡

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「好きな人にどうアピールしたらいいんだろう」
「好きな人にやったらいけないNGなアピール方法はある?」
「男性は好きな人にどんなアピールをするの?」
「奥手な私でも好きな人に効果的なアピールはできるのかな・・・」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「好きな人にアピールする効果的な方法」についてまとめてみました。

好きな人にアピールする効果的な方法、NGな好きな人へのアピール方法、そして男性が好きな人にアピールするときに取る行動という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「好きな人にうまくアピールしたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの恋活アプリ

【安心】
Yahoo!パートナー(女性無料!)

安心のYahoo!運営

【元祖】
Omiai(女性無料!)

日本で最初に誕生した”元祖”Facebook恋活アプリ

【会員数No.1】
pairs(女性無料!)

会員数・マッチング数ともに国内最大級

【若者向け】
タップル誕生(女性無料!)

10代〜20代の男女におすすめ

片思い中♡ 好きな人にアピールする効果的な方法34つ

好きな人がいるけれどどうやってアピールすればいいのか悩む・・・という女性のために、好きな人にアピールする効果的な方法を「行動編」「LINE・メール編」「セリフ編」に分けてご紹介します。

片思いを成就させるために、しっかりアピールしていきましょう!

好きな人にアピールする効果的な方法【行動編】

好きな人にアピールする効果的な方法/行動編

好きな人がいるなら、行動に起こさなければ何も始まりません。

では好きな人に効果的にアピールするためにはどんな行動をしたら良いのでしょうか?

行動で好きな人にアピールする効果的な方法は、以下の19つです。

  1. 顔を合わせるたびに挨拶する
  2. いつも笑顔で接する
  3. 積極的に話しかける
  4. 二人きりでいるときに特別感を出す
  5. 会話をするときは相手の目を見る
  6. 遊びに誘う
  7. 小さな変化に気付く
  8. 共通の趣味・話題を持つ
  9. 悩みを打ち明けて相談に乗ってもらう
  10. 顔を合わせる機会を増やす
  11. 電話する機会を増やす
  12. 優しさや気遣いを見せる
  13. 好きな人の好みの服装をする
  14. 好きな人の発言に同調する
  15. 好きな人の話にはしっかりリアクションをとる
  16. さりげないボディータッチをする
  17. 気を使わせないプレゼントをする
  18. 彼氏がいないことを自然に伝える
  19. 積極的に褒める

好きな人に上手にアピールするにはどうすればいいのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 顔を合わせるたびに挨拶する

行動で好きな人にアピールするには、顔を合わせるたびに挨拶するのが効果的な方法です。

これはあまり親しくなっていない間柄や今まで会話したことがない間柄でも効果的。

顔を合わせるたびに挨拶していれば彼はあなたの存在を認識してくれますし、そのうちに日常会話ができる仲に発展していく可能性も十分にあります

彼を見たら、すかさず笑顔で気持ちよく挨拶するようにしましょう。

2. いつも笑顔で接する

行動で好きな人にアピールするには、いつも笑顔で接するのも効果的な方法です。

男性は女性に癒しを求めるものですが、笑顔は究極の癒し。だからこそいつもニコニコしている女性はモテるのです。

あなたの笑顔を見て、彼も「癒される」「気持ちが穏やかになる」「元気になれる」と好印象を抱き、だんだんあなたのことが気になっていくでしょう。

彼に好印象を与えるには笑顔が必要不可欠。周りの雰囲気も柔らかくするので、常に笑顔を心がけましょう。

3. 積極的に話しかける

行動で好きな人にアピールするには、積極的に話しかけるのも効果的な方法。

好きな人に話しかけるのは勇気がいることかもしれませんが、仲良くなるには彼にあなたのことをよく知ってもらう必要があります。

あなたのことを知ってもらうにはたくさん話をするのが一番。言葉遣いやマナーに注意して話せば、だんだん彼との仲も近づいていきますよ。

4. 二人きりでいるときに特別感を出す

行動で好きな人にアピールする効果的な方法として、二人きりでいるときに特別感を出すということも挙げられます。

大勢でいるときや他の友人なども一緒にいるときには元気なキャラでも、二人きりになったら女性らしい癒し系キャラに変わる、甘えてみるなどが有効です。

「あなたの前でだけこうなります」「あなただけ特別です」というアピールをすることで、彼もそのギャップにグッとくるはず。

5. 会話をするときは相手の目を見る

行動で好きな人にアピールするには、会話をするときは相手の目を見るというのも効果的な方法です。

好きな人の目を見つめるのは恥ずかしいかもしれませんが、男性は女性に見つめられるとドキッとするもの。

「あなたの話に興味があります」というアピールにもなるので、好印象を持ってもらえるでしょう。

ただしじっと見つめすぎて「怖い」と思われないよう注意しましょう。

6. 遊びに誘う

行動で好きな人にアピールするには、遊びに誘うというのも効果的な方法だと言えます。

映画でも遊園地でも食事でも何でもいいので、勇気を出して彼を誘ってみましょう。

一緒に出かけることで二人の仲がより親密になりますし、デートに誘われれば男性も「この子、俺のこと好きなのかな?」と意識し出すはずです。

相手の好意を感じて好きになるパターンも少なくないので、頑張って誘ってみましょう。

7. 小さな変化に気付く

行動で好きな人にアピールする効果的な方法として、小さな変化に気付くことも挙げられます。

女性が男性に髪型や服装の変化などを気付いてもらえると嬉しいように、男性も自分の変化に気付いてもらえるのは嬉しいものです。

普段から彼を見ているあなたなら、彼のちょっとした変化にも気付くことができるはず。

彼に何か変化があったときには、「あれ? 〇〇君、前髪ちょっと切った? 爽やかだね!」などと声をかけてみましょう。

「みんな気付かないのに気付いてくれるなんて、俺に興味があるのかな?」と意識するようになるでしょう。

ただしあまり細かいことに気付きすぎても、「なんでそんなこと知ってるんだろう? 気持ち悪い」と思われてしまいかねないので注意してください。

8. 共通の趣味・話題を持つ

行動で好きな人にアピールするには、共通の趣味・話題を持つというのも効果的な方法です。

人は自分と共通点の多い人に親しみを感じるもの。

彼の趣味や好きなことが何なのかリサーチして、自分もその趣味や好きなことについて興味を持つようにします。

そうすれば彼と共通の話題で盛り上がることができ、親密な関係になることができます。

彼が「〇〇が好きで」という話をしていたら、「いいよね! 私も〇〇が好きなんだ」とすかさずアピールしてみましょう。

9. 悩みを打ち明けて相談に乗ってもらう

行動で好きな人にアピールするには、悩みを打ち明けて相談に乗ってもらうというのも効果的な方法。

ある程度親しくなった間柄でしか通用しませんが、彼に悩みや本音を打ち明けることによって二人の仲はより親密なものになっていきます。

「他の人には秘密なんだけど・・・」「〇〇君だけに言うんだけど・・・」などと切り出すと効果的。

女性から頼られて嬉しくない男性はほとんどいません。自分を頼ってくれているあなたに特別な意識を持つようになる可能性が高いです。

ただしあまりにも重い話はNG。彼が話を聞いていて辛くなるような話題や対応に困ってしまう相談は避けましょう。

10. 顔を合わせる機会を増やす

行動で好きな人にアピールするには、顔を合わせる機会を増やすのも効果的な方法です。

人は顔を合わせる機会が多い人に好感を抱くもの。これを心理学では『単純接触の効果』と言います。

挨拶をするだけでも構いませんから、なるべく彼の日常の中に溶け込むようにしましょう。

あなたと顔を合わせる機会が増えていくにつれて彼の中であなたの存在が自然に大きくなり、気になる存在へと変化していく可能性があります。

同じ学校や職場であれば、タイミングを合わせて一緒に帰る、ランチに出るなども効果的です。

11. 電話する機会を増やす

行動で好きな人にアピールするには、電話する機会を増やすのも効果的な方法です。

LINEやメールで連絡を取り合うのもいいのですが、やはり文字だけの会話よりも直接声を聞きながら会話できる電話のほうが相手を近くに感じることができ、距離が縮まりやすいもの。

相手に電話をしてもいい時間帯を聞いた上で、電話をかけてみましょう。

12. 優しさや気遣いを見せる

行動で好きな人にアピールするには、優しさや気遣いを見せるのも効果的な方法です。

男性は優しくて気遣いのできる女性に魅力を感じるもの。

日頃から彼はもちろん、周りに対して思いやりある行動を心がけましょう

職場が同じ場合は、彼が困っていたり忙しそうにしていたりするのを見たら声をかけ、手伝ってあげるようにしましょう。

13. 好きな人の好みの服装をする

行動で好きな人にアピールするには、好きな人の好みの服装をするのも効果的な方法です。

好きな人に好かれたければ、まずは彼の好みをチェック!

どんな服装の女性が好きなのか、どんな雰囲気の女性が好きなのかを確認し、それに寄せていきましょう

服装を変えるだけでも印象がかなり違います。

それまで何とも思っていなかった女性が自分の好きな系統の服装に変わっただけでも、男性は見る目が変わるもの。

「あれ、なんか今までと雰囲気が違う・・・。好みかも」なんて思ってくれる可能性も高いですよ。

14. 好きな人の発言に同調する

行動で好きな人にアピールするには、好きな人の発言に同調するのも効果的な方法と言えます。

たとえば彼が「美味しいハンバーグが食べたい!」と言ったら、「私もハンバーグが食べたい!」と同調するのです。

そんなことを何度か繰り返しているうちに、彼はあなたに対して「気が合う」と思い親近感を感じるようになります。

うまくいけばその話の流れで、「じゃあ一緒に食べに行こうか!」ということになる可能性もあります。

15. 好きな人の話にはしっかりリアクションをとる

行動で好きな人にアピールするには、好きな人の話にはしっかりリアクションをとるというのも効果的な方法です。

好きな人がしゃべっているときは真剣に話を聞くのはもちろんですが、相槌だけでなくリアクションをオーバーめにとることも大切。

話の内容に合わせて聞いているときの表情を変えたり、「えー! すごいね! さっすが~!」とオーバーリアクションをしたりしてみましょう。

すると彼は「自分の話をしっかり聞いてくれてる」「すごい反応してくれて嬉しい」「この子と会話してると楽しい」と思い、あなたともっと話をしたくなります

16. さりげないボディータッチをする

行動で好きな人にアピールするには、さりげないボディータッチをするのも効果的な方法。

男性は女性に触れられるとドキッとするものなので、軽いボディータッチで意識される存在になることが可能です。

「ねえねえ」と彼を呼ぶときにちょっと腕や肩に触れてみたり、笑いながら軽くポンポンと腕を叩いてみたり。

「〇〇君の手、大きいね! ちょっと比べてみようよ」と言って手の大きさを比べるふりをして手のひらを合せるというのもおすすめです。

ただしわざとらしくならないよう、自然な会話の流れの中で行いましょう。

17. 気を使わせないプレゼントをする

行動で好きな人にアピールするには、気を使わせないプレゼントをするのも効果的な方法です。

人は興味のない人に物をあげることはしませんから、プレゼントをもらえば彼もあなたの好意に気付くはず。

お金のかかるものは迷惑になるのでNGですが、お菓子やおやつの差し入れ、旅行に行ったときにお土産をあげるなどがいいでしょう。

手作りのお菓子をあげて、家庭的な一面をアピールするのも有効です。

18. 彼氏がいないことを自然に伝える

行動で好きな人にアピールするには、彼氏がいないことを自然に伝えるのも効果的な方法と言えます。

彼を交えた何人かで会話をしているときに誰かが恋人の話をしていたら、「いいな~、私は今彼氏がいないから羨ましい」などと明るいテンションで言ってみましょう。

そうすることで彼へあなたに彼氏がいないこと、彼氏が欲しいと思っていることをアピールできます。

19. 積極的に褒める

行動で好きな人にアピールするには、積極的に褒めるというのも効果的な方法。

褒められて嬉しくない人はいませんし、褒められることで相手に好印象を抱くものです。

「〇〇君って優しいよね」「友達思いだよね」「頭の回転が速くて頼りになるよね」など人柄に関することや、「今日のネクタイ、おしゃれだね」「そのシャツ、すごく爽やかで似合ってる!」など外見的なことを褒めるのも有効。

褒める=相手に興味や好意を持っているというアピールになりますから、彼もだんだんあなたを意識するようになるかもしれません。

ただし褒めすぎると逆に怪しまれることもありますので、適度に褒めましょう。

好きな人にアピールする効果的な方法【LINE・メール編】

好きな人にアピールする効果的な方法/LINE・メール編

LINEやメールであれば、好きな人とも気軽に連絡がとれるはず。

連絡をこまめに取り合う仲になれれば、二人の距離もだんだん近づいていくでしょう。

そんなLINE・メールを使った好きな人への効果的なアピール方法は以下の9つです。

  1. ハートのスタンプや絵文字、顔文字を使う
  2. 短くわかりやすい文章を送る
  3. 彼が好きそうなお店やイベントの情報を送る
  4. 返信はなるべく早くする
  5. 褒める
  6. 話の流れでデートに誘う
  7. 気遣いを見せる
  8. 「会いたいなぁ」と言ってみる
  9. 彼を頼ってみる

LINE・メールを活用したアピール術を一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. ハートのスタンプや絵文字、顔文字を使う

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、ハートのスタンプや絵文字、顔文字を使うのがおすすめです。

ハートマークは自分の好意を相手へ伝えるのに効果的。彼に「この子、俺に気があるのかな?」と思わせることができます。

また文字だけだとどうしても文章から受ける印象が硬くなってしまうもの。

適度に絵文字や顔文字も使って、文章に明るさ・かわいさ・柔らかさを出すようにしましょう。

2. 短くわかりやすい文章を送る

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、短くわかりやすい文章を送るのも有効です。

長文は読みにくく、好きな人が読む気をなくしてしまう可能性も高くなります。そうなれば必然的に返信も来ないという事態に・・・。

内容によっては「重い」と思われてしまうこともあるでしょう。

彼がすぐに読んで内容を理解できるよう、短くわかりやすい文章を送ることを心がけましょう。

3. 彼が好きそうなお店やイベントの情報を送る

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、彼が好きそうなお店やイベントの情報を送るというのも良い方法です。

たとえば「〇〇君が好きなバンドが今年のフジロックに出るんだって!」というコメントと共にその情報が掲載されているサイトのURLを送ったり、「清澄白河に美味しいワインバルを発見したよ!」というコメントと共にグルメサイトのURLを送ったり。

彼の興味のある話題であれば喜ばれますし、「じゃあ一緒に行ってみない?」という流れになる可能性もあります

そして何よりあなたが彼の好きなことに関心を示していること、その情報を提供してくれることから自分への好意を感じ取ることができるでしょう。

4. 返信はなるべく早くする

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、返信をなるべく早くすることも有効です。

自分の好意を相手へ伝えたいのであれば、駆け引きでわざと返信を遅らせるよりもすぐに返信したほうが良いでしょう。

好意をアピールしたいのならなるべく早めに返信してみましょう。反応が早いことに好印象を持ってもらえる可能性もあります。

5. 褒める

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、褒めることもおすすめ。

「今日は仕事を手伝ってくれてありがとう。〇〇君は頼りがいがあって憧れちゃう」「〇〇君の笑顔にいつも癒されてます」など、彼を褒めてみましょう。

「いつも見てます」「あなたの良いところをわかってます」というアピールにもなり、好印象を与えます。

「俺のことをしっかり見ててくれてるんだな」と彼も嬉しく思うでしょう。

6. 話の流れでデートに誘う

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、話の流れでデートに誘うのも有効です。

たとえば彼から「今度〇〇でやる音楽イベントが楽しそうなんだよね」「△△って映画が面白そうで観に行きたいんだ」などという話題が出たら、「私も興味あるから一緒に行ってみようよ」と誘ってみましょう。

彼の興味のあることであればすんなりOKしてもらえる可能性大です。

あなた発信で、「△△って映画が面白そうなんだけど、よかったら一緒に行ってくれないかな?」と誘ってみるのもアリ。

彼もデートに誘われれば、あなたが自分に好意を持っていることに気付くでしょう。

7. 気遣いを見せる

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、気遣いを見せるのも良い方法です。

たとえば彼が職場や学校で元気がなさそうに見えたとき、「今日〇〇君、元気なさそうだったけど大丈夫?」「最近疲れてるんじゃない?」などと気遣う言葉を送ってみましょう。

また彼が忙しそうなときには「いつもお疲れ様! 暑さで体調を崩さないように気を付けてね」と送ってみるのもいいでしょう。

自分を気遣ってくれるあなたの好意が伝わりますし、あなたの優しさに癒されるはずです。

8. 「会いたいなぁ」と言ってみる

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、「会いたいなぁ」と言ってみるのもアリ。

会話の流れからちょっといい雰囲気になったときに「会いたいなぁ」と送ってみるとより効果的。

どんなに鈍感な男性でも、この一言を送ってこられたら「自分のことが好きなのかも」と気付くはずです。

ただし頻繁に送ると「重い女」認定されてしまうのでNG。また彼の反応が悪かった場合は「な~んてね!」と冗談にしてしまいましょう。

9. 彼を頼ってみる

LINE・メールを使って好きな人へ効果的にアピールするには、彼を頼ってみるという方法もおすすめです。

彼の得意分野が活かせる相談や質問をしてみましょう。

たとえば彼がパソコンやスマホに詳しいのであれば、パソコンやスマホに関してわからないことを聞いてみるということです。

質問したことが解決したときには、「さすが! 〇〇君に聞いてよかった。ありがとう!」とお礼を言って少し大げさに褒めてみてください。

頼られること・感謝されることで彼も嬉しい気持ちになりますし、自分を頼ってくれたあなたに好印象を抱くはず。

ただし難しい質問など彼が答えられない可能性のあることは聞かないのがベターです。

好きな人にアピールする効果的な方法【セリフ編】

好きな人にアピールする効果的な方法/セリフ編

あなたの好意を好きな人に伝えたいのであれば、言葉にしてアピールすることも大切です。

では好きな人にどんな言葉をかければ効果的にアピールすることができるのでしょうか?

好きな人にアピールするのに効果的なセリフは以下の6つです。

  1. 「それ、私も好き!」
  2. 「いつでも連絡してね」
  3. 「〇〇君といると楽しい」
  4. 「〇〇君って絶対モテるよね」
  5. 「困ったときは何でも相談してね」
  6. 「〇〇君から誘われたらいつでも行くよ」

どんな言葉が効果的なのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 「それ、私も好き!」

好きな人にアピールするのに効果的なセリフは、「それ、私も好き!」というもの。

共感することは相手に親近感を与えますし、好意を伝えるにも有効です。

彼が「〇〇が好き」という話をしたら、「それ、私も好きだな」と笑顔で共感してみましょう。

「好き」という言葉にもドキッとしてもらえる可能性が高いです。

2. 「いつでも連絡してね」

「いつでも連絡してね」というのも、好きな人にアピールするのに効果的なセリフです。

これは好きな相手にしか使わない言葉なので、彼へ「あなたからの連絡ならいつでも大歓迎です」「あなたからの連絡を楽しみに待っています」という好意を効果的に伝えることができます

彼も「いつでも連絡してね」と言われれば、気軽に連絡することができるでしょう。

3. 「〇〇君といると楽しい」

好きな人にアピールするのに効果的なセリフとして、「〇〇君といると楽しい」というものも挙げられます。

彼と会話しているときや一緒に遊んでいるときなどに、「〇〇君といると楽しい!」と言ってみましょう。

笑顔で無邪気に言うのがポイントです。彼もこんなことを女性から笑顔で言われたらドキッとするでしょう。

あなたの好意も伝わりますし、彼のことも嬉しい気持ちにさせることができるのでおすすめです。

4. 「〇〇君って絶対モテるよね」

「〇〇君って絶対モテるよね」というのも、好きな人にアピールするのに効果的なセリフです。

「絶対モテるよね」という発言は、あなたが彼を魅力的だと思っている証拠のようなもの。

「全然モテないよ」と言われたら、「そうかなぁ? 私はモテると思うよ」と伝えて好意をアピールしましょう。

「モテるよね」と言われて嫌な気分になる男性はいませんから、ぜひ試してみましょう。

5. 「困ったときは何でも相談してね」

「困ったときは何でも相談してね」というのも、好きな人にアピールするのに効果的なセリフ。

男性だって時には誰かに頼ったり弱音を吐いたりしたいでしょう。

落ち込んでいるときや弱っているときにこんなセリフを言われたら、彼もキュンとするかもしれません。

6. 「〇〇君から誘われたらいつでも行くよ」

「〇〇君から誘われたらいつでも行くよ」というのも、好きな人にアピールするのに効果的なセリフです。

このセリフで、「あなたからのお誘いならいつでも大歓迎です」という気持ちをアピールできます。

奥手な男性でも「〇〇君から誘われたらいつでも行くよ」なんて言われたら、「じゃあ誘ってみようかな」と思うことができるでしょう。

逆効果になっちゃう!? NGな好きな人へのアピール方法7つ

NGな好きな人へのアピール方法

好きな人にアピールする際には、注意しなければならないこともあります。

間違ったアピールをしてしまうと、彼に嫌われてしまう可能性も・・・。それは何としても避けたいですよね。

好きな人にしてはいけないNGなアピール方法は以下の7つです。

  1. 行き過ぎたボディータッチ
  2. 人前での好き好きアピール
  3. 相手の都合を考えずに電話やLINEをする
  4. 自分の気持ちを押し付ける
  5. 相手を試すような駆け引き
  6. 肌の露出
  7. 外堀を埋める

逆効果になるアピール方法を一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 行き過ぎたボディータッチ

好きな人にしてはいけないNGなアピール方法は、行き過ぎたボディータッチです。

さりげないボディータッチであれば効果的ですが、度が過ぎたボディータッチは逆効果。

酔ったふりをしてもたれかかる、腕を組むなどのボディータッチは避けましょう

「遊んでそう」「軽そう」という印象を与えてしまい、避けられてしまうかもしれません。

2. 人前での好き好きアピール

好きな人にしてはいけないNGなアピール方法として、人前での好き好きアピールも挙げられます。

他の人がいる前でやたらと甘えたり、好意を示す言葉を言ったりするのはやめましょう

周りから冷やかされたりからかわれたりする可能性もあり、彼が嫌な気持ちになってしまい迷惑です。

「空気が読めない女」だと思われてしまうでしょう。

3. 相手の都合を考えずに電話やLINEをする

好きな人にしてはいけないNGなアピール方法に、相手の都合を考えずに電話やLINEをするということも挙げられます。

彼の都合も聞かずいきなり電話をかけたり、夜遅い時間や早朝にLINEをしたり、LINEの連投をしたりといったことは逆効果

自分の都合だけでアプローチするのは逆効果。「気遣いができない女」「自分勝手な女」という印象を与えてしまいます。

4. 自分の気持ちを押し付ける

自分の気持ちを押し付けるというのも、好きな人にしてはいけないNGなアピール方法。

遊びに誘って断られたにも関わらず諦められず何度も誘ったり、相手にその気がないのに「でも好きなんだから付き合ってよ」とわがままを言ったりするのはやめましょう

自分勝手な気持ちを押し付けられても彼は困るだけ。余計に嫌われてしまいます。

5. 相手を試すような駆け引き

相手を試すような駆け引きも、好きな人にしてはいけないNGなアピール方法です。

これまではLINEの返信が速かったのに急に既読スルーしたり、電話に出られるのに出なかったりといったことはやめましょう

あからさまな駆け引きは男性にもバレるものです。

駆け引きされていることがわかると男性は「試されてるんだな」と嫌な気分になるので、好きな人には素直に接しましょう。

6. 肌の露出

肌の露出も、好きな人にしてはいけないNGなアピール方法です。

色気をはき違えて胸元の大きく開いた服を着る、パンツが見えそうなくらい短いスカートを履くといったことは逆効果

遊び相手として見てもらうことはできるかもしれませんが、「軽い」「遊んでそう」という印象を与えてしまい、本気で付き合う相手としては見てもらえません。

7. 外堀を埋める

外堀を埋めるというのも、好きな人にしてはいけないNGなアピール方法です。

彼の友人など周囲の人間に協力してもらい、恋愛を成就させようとするのはリスクが高くなります

「△△がお前のこと好きだって」などとバラされてしまう可能性もあります。

もし彼の周囲の人間を巻き込んでアピールしようとしていることが本人にバレたら、いい気分はしないでしょう。

また周囲に自分で「〇〇君のことが好き」と言いふらして回り、協力を仰ごうとするのもNG。

「計算高い女」という印象を与えてしまいかねません。

脈アリかも・・・? 男性が好きな人にアピールするときに取る行動は?

男性が好きな人にアピールするときに取る行動

片思いだと思っていても、実は彼もあなたに好意を持っているかもしれません。

好きな人が自分に好意をアピールしているのなら、できるだけ早く気付いてあげたいですよね。

では男性は好きな人にアピールするとき、どのような行動を取るものなのでしょうか?

男性が好きな人にアピールするときに取る行動は以下の7つです。

  1. あなたについていろいろ知りたがる
  2. 自分の趣味や得意なことなどをやたらと教えたがる
  3. あなたを笑わせようとしてくる
  4. クールな自分を演出したがる
  5. 友人にあなたの恋愛遍歴や好みのタイプなどを聞く
  6. 一緒に行動したがる
  7. SNSによくコメントしてくれる

彼のアピールを見逃さないよう、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. あなたについていろいろ知りたがる

男性が好きな人にアピールするときに取る行動として、あなたについていろいろ知りたがるということが挙げられます。

好きな人のことは何でも知りたいと思うのは自然なこと。興味がない人や嫌いな人のことについて詳しく知りたいと思いませんよね。

彼があなたに趣味や休日の過ごし方などをいろいろ質問をしてくるようであれば、それは彼のアピールサインだと言えるでしょう。

2. 自分の趣味や得意なことなどをやたらと教えたがる

自分の趣味や得意なことなどをやたらと教えたがるというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動です。

男性は好きな女性に自分を良く見せたくなるもの。そのためつい自慢話や武勇伝を語ってしまうこともあります。

また男性に限らず誰もが好きな人には自分のことをよく知ってもらいたいですよね。

だから彼が自分の趣味や得意なことなどをあなたにやたらと教えてくるようであれば、それは好意がある証拠です。

3. あなたを笑わせようとしてくる

あなたを笑わせようとしてくるというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動です。

好きな人には楽しいと思ってもらいたい、笑ってもらいたい、そして自分をユーモアのある人だと思ってほしい、相手の笑いのツボが知りたい・・・そんな男性は多いもの。

彼が面白い話をしたり冗談を言ったりしてあなたを笑わせようとしてきたら、それは好意がある証拠と言えるでしょう。

4. クールな自分を演出したがる

クールな自分を演出したがるというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動です。

好きな人には「カッコいい」と思われたいのが男性というもの。そのためにはクールでカッコいい自分を演出する人も。

あなたの話にぶっきらぼうに答えたりそっけない反応を見せたりしているくせに、なぜかいつもあなたのそばにいるという場合は、彼のアピールサインである可能性があります。

5. 友人にあなたの恋愛遍歴や好みのタイプなどを聞く

友人にあなたの恋愛遍歴や好みのタイプなどを聞くというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動と言えます。

あなたがこれまでにどんな男性と付き合ってきたのか、どんな男性が好みなのかを知りたいと思っていても直接あなたに聞くことができないため、あなたの友達へ探りを入れているのです。

友達から「この前、〇〇君からあなたのことを聞かれたよ」などと言われた場合は、彼があなたに効果的にアピールするために探りを入れていると思っていいでしょう。

6. 一緒に行動したがる

一緒に行動したがるというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動です。

あなたが買い物に行こうとしたときに「あ、俺も買いたいものがあった」などと行ってついてきたり、帰るタイミングを合わせて「一緒に帰ろう」と言ってきたりすれば、それは彼のアピールサイン。

これはわかりやすく「好きな人と少しでも一緒にいたい」という気持ちの表れと言えるでしょう。

7. SNSによくコメントしてくれる

SNSによくコメントしてくれるというのも、男性が好きな人にアピールするときに取る行動です。

興味がない人のSNSにわざわざコメントをすることはあまりないでしょう。

誰にでもよくコメントをしている男性なら話は別ですが、あなたに対してだけ頻繁に「いいね」をしたりコメントをしたりしているのであれば、それは彼のアピールサインです。

あなたの投稿に質問をしてきたり話を深掘りしてきたりするようであれば、それは「あなたについてもっと知りたい」「あなたとの会話(やり取り)をもっと続けたい」という意思の表れと言えます。

まとめ

「好きな人にうまくアピールしたい!」という方のために、好きな人にアピールする効果的な方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

まずは自分にできそうなことから試してみましょう。彼にあなたの好意が伝われば、片思いにも進展があるかもしれません。何はともあれ実践あるのみです!

あなたが好きな人に上手にアピールできますように!

恋活アプリもおすすめ♡

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Yahoo!パートナーOmiaipairsタップル誕生(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“7つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてくださいね。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

片思い