この記事をシェア

お医者さんと結婚したい♡

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「平凡な私でも医者と結婚できる?」
「医者と結婚できる女性ってどんな人?」
「医者と結婚したいけど出会いがない」
「医者と結婚したら一生安泰で苦労はない?」
「婚活で医者を狙うのは難しい?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「医者に選ばれる女性の特徴と結婚する方法」についてまとめてみました。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴、医者と結婚する上での心構え、そして医者と出会う方法・結婚する方法という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「医者と結婚したい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多い医師やエグゼクティブに特化した結婚相談所

【オリコン顧客満足度2年連続総合1位】
FELICE(フェリーチェ)

男性会員を「医師」「歯科医」に限定した会員制の結婚相談所

【全国7都市で展開】
誠心(SEISHIN)

1984年に慶応大学医学部OBを中心に発足された老舗結婚相談所

医者と結婚したいなら身につけよう! 医者の伴侶に選ばれる女性の特徴

医者と結婚するメリットには、「年収が高いため経済的にゆとりがある」「周りに自慢できる」「尊敬できる」「健康面で安心できる」などがあり、医者との結婚は女性たちにとって憧れです。

しかし人気の高いハイスペックな相手だからこそ、結婚したいからと言って誰もが結婚できるわけではありません。

ではどのような女性であれば医者に結婚相手として選ばれるのでしょうか?

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴は以下の10パターンあります。

  1. 若くて美人
  2. マナーがしっかりしている
  3. 清楚で上品
  4. 家庭的
  5. 癒し系
  6. 中身を見てくれる
  7. 仕事への理解がある
  8. 教養がある
  9. 家柄が良い
  10. 趣味があり自立している

医者に好かれる女性の特徴を一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 若くて美人

医者の伴侶に選ばれる女性には、若くて美人という特徴があります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴1

医者のように収入が高くプライドも高い男性ほど容姿端麗な女性を好む傾向が強く、医者に選ばれる女性は若くて美人であることが多いです。

特に開業医の場合は後継者の問題もあり、子どもを2人以上持つことを望む傾向が強く、安全に出産できる若い女性を選ぶことが多くなっています。

2. マナーがしっかりしている

医者の伴侶に選ばれる女性には、マナーがしっかりしているという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴2

職業柄、学会や食事会、パーティーなどに夫婦で出席する機会も多くあるため、公の場で恥をかかないためにも妻になる女性にはきちんとしたマナーが身に付いていることを望むのです。

公的な場での食事のマナーや挨拶がきちんとできること、品よく堂々としていられることが夫を立てることにもつながります。

だからこそ医者はどこへ連れて行っても恥ずかしくない女性=マナーがしっかりしている女性を求めるのです。

3. 清楚で上品

医者の伴侶に選ばれる女性には、清楚で上品という特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴3

医者は派手な女性よりも、控えめで清楚な女性、品がある女性を求める傾向が強いです。

全身ブランド品で固めている、化粧が濃い、露出が多い、髪の毛がパサパサ・・・なんて女性は「品がない」と思われてしまうので気を付けましょう。

4. 家庭的

医者の伴侶に選ばれる女性には、家庭的だという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴4

激務なことが多い医者という職業。だからこそ妻には家庭を守ってもらいたいと考える医者が多いです。

専業主婦として家事全般や子育てを安心して任せられる家庭的な女性、堅実な女性が求められます。

特に料理の腕があると高ポイント。栄養バランスのとれた美味しい料理が作れる女性であれば、激務でも体調を崩せない自分の健康管理もしっかり行ってもらえますから、安心して妻にできるでしょう。

逆に自分自身もバリバリ外で働きたいキャリアウーマンタイプの女性や浪費癖のある女性、夫婦で子育てをしたい女性、家族団らんを大切にしたい女性などは医者の妻に向いていません。

5. 癒し系

医者の伴侶に選ばれる女性には、癒し系であるという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴5

人の命に係わる仕事であること、時間を問わず働かなくてはいけない仕事であることから、常にストレスフルな状態である医者。だからこそ家庭では癒されたいという気持ちが強いです。

小言を言わず甘えさせてくれる母性の強い女性、高いプライドやこだわり、わがままを否定せず優しく受け入れてくれる心の広い女性が求められます。

事あるごとに文句を言ったり反論したり束縛をしたりするような女性では気が休まりませんから、当然ながら医者の妻には選ばれません。

6. 中身を見てくれる

医者の伴侶に選ばれる女性には、中身を見てくれるという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴6

相手の中身を見るということは結婚を考える相手であれば当然のことですが、医者のようにステータスの高い男性の場合、経済力ばかりを見られて中身を見てもらえないということも少なくありません。

お金や医者の妻という地位が欲しくて近づいてくる女性は多く、そういった女性を見抜く目も養われている彼らは、自分の内面を見て好きになってくれる女性を求めています。

7. 仕事への理解がある

医者の伴侶に選ばれる女性には、仕事への理解があるということも挙げられます。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴7

医者という仕事は特殊。なかなか一般人には理解できないことも多いものです。

しかし結婚する相手には自分の仕事について理解しておいてもらいたいというのが男性の本音。

彼女に医療現場の現実についてどれくらいの知識や理解があるのかを確認したいという医者もいます。

8. 教養がある

医者の伴侶に選ばれる女性には、教養があるということも挙げられます。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴8

医者の妻となる以上、それなりの教養がなければ話が合いませんし、釣り合わないでしょう。

また開業医に限らず、子どもにも自分と同じように医者になってほしいと願う医者は多いものです。

そのため妻の学歴にも「大学卒業以上」というレベルを求める男性も少なくありません。

子どもを医者にする上で妻にもそれなりの教養が必要ですし、男性側の両親も教養や学歴のない女性では結婚を納得しないケースもあります。

9. 家柄が良い

医者の伴侶に選ばれる女性には、実家が裕福で家柄が良いという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴9

医者の実家は裕福な場合が多く、裕福な家庭では規則も多いものです。そのため普通の家庭で育った女性では気後れしてしまうことや理解できないこともあります。

その点、家柄が釣り合っていれば価値観も近いため問題やトラブルも少ないでしょう。

また家柄の良い家庭で育った女性はマナーも身に付いており清楚で品が良いということから医者に好まれやすいです。

特に医者の実家が代々医師家庭である場合、結婚相手となる女性の家柄にもこだわる場合が少なくありません。

女性の実家がお金持ちである場合、開業資金を援助してもらえる可能性があるという点でも医者にとって魅力になります。

10. 趣味があり自立している

医者の伴侶に選ばれる女性には、趣味があり自立しているという特徴もあります。

医者の伴侶に選ばれる女性の特徴10

医者は多忙でなかなか家族と一緒に過ごす時間がありません。家に帰れないことも多いものです。

そのため医者は夫に依存するような女性ではなく、夫がいなくても趣味や習い事など自分の時間を楽しむことができる自立した女性を求めます。

常に夫に気にかけていてほしい、夫婦で過ごす時間がたくさんほしい、一人で過ごすのは寂しいという女性には医者の妻は務まらないでしょう。

良い面ばかりではない? 医者と結婚する上での心構え

医者の妻になることに憧れる女性は少なくありませんが、良い面ばかりを見ているのは危険。

医者との結婚には苦労もありますし、性格的に向き・不向きもあるものです。

たとえ運良く医者と結婚することができても、それを理解していないと結婚生活はすぐに破綻してしまいます。

医者と結婚する上での心構えは以下の8つです。

  1. 「恋愛したい」という考えは捨てる
  2. 子どもを医者にするため教育に手をかける必要がある
  3. 夫が家庭を顧みなくても文句を言わない
  4. 長時間の外出は難しいと心得る
  5. 夫のプライドを理解して尊重する
  6. 夫の遊びは適度に容認する
  7. 自由に使えるお金は少ないと心得る
  8. 強い精神力と体力が必要になる

人によっては「そんなの無理・・・」ということも!? 一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 「恋愛したい」という考えは捨てる

医者と結婚する上での心構えとして、「恋愛したい」という考えは捨てることが大切です。

医者と結婚する上での心構え1

医者は多忙で彼女にかまっている暇はありません。それは結婚してからも同じことで、奥さんのために時間を割くということは難しいです。

「もっと一緒にいたい」「デートしたい」「いろいろなところへ連れて行ってほしい」「二人きりでゆっくり過ごしたい」などという考えでは、医者とは付き合うことも結婚することもできません。

2. 子どもを医者にするため教育に手をかける必要がある

医者と結婚する上での心構えとして、子どもを医者にするため教育に手をかける必要があるということも忘れてはなりません。

医者と結婚する上での心構え2

医者はその子どもも医者になるのが当然といった雰囲気があるため、小さいうちから勉強を頑張らせることになります。

夫は仕事で忙しいため、子どもの勉強を見るのはもちろん妻の役目。

乳児のうちから学力をつけるために努力が必要ですし、塾への送り迎えもしなければなりません。

子どもが家でも勉強するよう、母親が一緒になって勉強する必要もあります。高校生くらいまで子どもと二人三脚で勉強・受験に励まなければならないのです。

また「子どもを医者にしなければならない」というプレッシャーもありますし、子どもの成績が悪かったときには夫や夫の両親などから嫌味や叱責を受けることもあるでしょう。

3. 夫が家庭を顧みなくても文句を言わない

夫が家庭を顧みなくても文句を言わないということも、医者と結婚する上での心構えとして必要です。

医者と結婚する上での心構え3

激務で家を空けることが多い医者。そのため家族団らんや家族サービスをする時間もほとんどありません

子どもと遊ぶ時間もなかなかとれませんし、子どもの学校行事、イベントに参加することもできません。

家事や子育てなど家のことはすべて妻がしなければならないという状況が当たり前なので、それに不満が溜まってしまう女性もいるでしょう。

しかしそれは医者の妻として当然のことで、結婚する前からわかりきっていたことです。

夫が家庭を顧みなくても文句を言わず、「家庭は私が守る!」という強い意志を持つことが求められます。

4. 長時間の外出は難しいと心得る

医者と結婚する上での心構えとして、長時間の外出は難しいと心得ることも大切です。

医者と結婚する上での心構え4

子どもの塾の送り迎え、勉強などでつきっきりになってしまいますし、夫が開業医で家の近くに病院がある場合は昼食を食べに家に戻ってくるため、昼食の用意をする必要もあります。

夫の体調管理をしっかり行うのも妻の役目ですから、食事は栄養バランスを整えるなど特別な気遣いが必要になり、手を抜くこともできません。

そのため長時間家を空けることが難しく、外出しても時間を気にしてすぐに帰らなければならないということも・・・。

5. 夫のプライドを理解して尊重する

夫のプライドを理解して尊重するということも、医者と結婚する上での大切な心構えです。

医者と結婚する上での心構え5

医者はプライドが高いもの。幼いころから大切に育てられ、医者になってからも周りからチヤホヤされる環境にいるため、いわゆる“俺様”タイプが多いものです。

そのため上から目線の言動をしてくることや、細かいこだわりを持っていることも少なくありません

そんなときでも「夫は外で多大なストレスにさらされているんだから私が甘えさせてあげなくちゃ」「夫は人の命を救う仕事をしている立派な人だから、これくらい仕方ない」と夫を尊重し、立てる姿勢が必要になります。

6. 夫の遊びは適度に容認する

医者と結婚する上で、夫の遊びは適度に容認するという心構えも必要です。

医者と結婚する上での心構え6

医者であるというだけで女性からモテるもの。そのため結婚していても合コンへ行ってしまったり、女性から迫られて関係を持ってしまったりする人も少なくありません。

浮気や不倫を容認するというわけではありませんが、夫が遊んでいることを知っても余裕を持った対応ができるようにしたいところ。

夫の遊びは「ガス抜き」程度に考え、上手に転がすくらいの心意気が医者の妻には求められます。

7. 自由に使えるお金は少ないと心得る

自由に使えるお金は少ないと心得ることも、医者と結婚する上で必要な心構えです。

医者と結婚する上での心構え7

医者と結婚したら「派手な暮らしができる」「好きなものを自由に買える」と思っている女性は要注意。

成金とは違い、家柄が良く裕福な家庭ほどお金をきっちり管理しているもの。

将来に備えた貯蓄や資産運用などに力を入れており、自由に使えるお金は案外少ないということもあります。

8. 強い精神力と体力が必要になる

医者と結婚する上での心構えとして、強い精神力と体力が必要になるということも覚えておきましょう。

医者と結婚する上での心構え8

医者の妻は人間関係でのストレスも相当なもの。夫の仕事関係でのつながりはもちろん、夫の親族との関係も密になってくるため、常に気を張っていなければなりません。

周りから求められることや期待されることも多いですし、それに応えていかなければならない苦労もあります。

また夫の仕事柄、生活は不規則です。夫に合わせて生活が周るため、自分の生活リズムが壊されてしまうことも。

そのため精神的にも肉体的にも“しなやかな強さ”がないとやっていけません

それでも医者と結婚したい! 医者と出会う方法・結婚する方法

医者と結婚するデメリットも知った上で「それでも医者と結婚したい」と思う女性は、どうしたら医者と出会って結婚することができるのでしょうか?

医者と出会う方法・結婚する方法は以下の3つです。

  1. 医療関係の仕事をする
  2. 医療従事者である知人や親戚に紹介してもらう
  3. 医師との結婚に特化した結婚相談所に入会する

あなたに合った方法はどれか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 医療関係の仕事をする

医者と出会って結婚するためには、医療関係の仕事をするというのがおすすめです。

医者と出会う方法・結婚する方法1

医者は同じ医療関係者と職場で出会って結婚することが多いもの。

同じ医療従事者であれば仕事への理解もありますし、良きパートナーとして仕事の相談にも乗れます。

女医は無理でも、看護師や薬剤師、臨床検査技師などを目指してみるのはいかがでしょうか?

医者の中でも若い研修医は特に狙い目。慣れない職場で優しくフォローやサポートをしてくれる看護師に惹かれるケースは多いようです。

2. 医療従事者である知人や親戚に紹介してもらう

医者と出会って結婚するためには、医療従事者である知人や親戚に紹介してもらうという方法もあります。

医者と出会う方法・結婚する方法2

自分自身が医療関係の仕事に就けない場合は、知人や親戚を頼ってみましょう

医療従事者であれば付き合いのある医者がいるでしょうから、結婚したい独身の医者はいないか聞いてみるのもアリです。

3. 医師との結婚に特化した結婚相談所に入会する

医者と出会って結婚するためには、医師との結婚に特化した結婚相談所に入会するという方法もおすすめです。

医者と出会う方法・結婚する方法3

普通に生活していても医者とお近づきになることはなかなかないもの。そういった一般人にとって一番現実的で可能性があるのが結婚相談所です。

特に医師専門の結婚相談所であれば、効率よく医者と出会うことができます。

医師との結婚に特化した結婚相談所としては、『FELICE(フェリーチェ)』と『誠心(SEISHIN)』が挙げられます。

それぞれの特徴やサービス内容を詳しく見ていきましょう!

FELICE(フェリーチェ)

FELICE(フェリーチェ)』は、男性会員が「医師」「歯科医」に限定された会員制の結婚相談所

オリコンの結婚相手紹介サービスジャンルにおけるCSランキングにて、顧客満足度2年連続総合1位を獲得した実績を持っています。

40~50代の経験豊富なコーディネーターが多数在籍しており、一人ひとりに合わせた理想の相手をコンピューターに頼ることなく人力でご紹介。

手作りならではのきめ細やかなマッチングプロデュースが特徴です。

さらにメイクアップアーティストやカラーコーディネーター、ビジネス講師など、各分野のスペシャリストたちがクラブメンバー一人ひとりのイメージアップやブラッシュアップをサポート

医師や歯科医と結婚したい女性の個性を磨いてさらに輝かせ、成婚へと導きます。

医師専門の結婚相談所ならフェリーチェ

誠心(SEISHIN)

誠心(SEISHIN)』は、1984年に慶応大学医学部OBを中心とした医師のための交流団体として発足。

男性会員は「医師」「歯科医師」が半数近くを占めており、他にも弁護士や会計士、会社経営者、商社勤務や銀行員などエグゼクティブな方がたくさんいるのが特徴です。

会員層のクオリティーが高いため、ワンランク上の婚活が可能になります。

機械的なデータマッチングではなく、会員プロフィールファイルを見ながら自分で好きなお相手を選べるのも特徴です。

またお見合いやパーティーなどさまざまな出会いの場があり、紹介してもらえる人数も多いため理想のお相手と出会える可能性が高くなります。

担当の専任アドバイザーによるフォロー体制もバッチリ。手作りのサービスで会員の要望に応えてくれます。

医師やエグゼクティブな方の婚活を支えて33年の実績|誠心(SEISHIN)

まとめ

「医者と結婚したい!」という方のために医者の伴侶に選ばれる女性の特徴と結婚する方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

医者と結婚するためには女性側の資質や努力も大事。そして何より積極的に医者との出会いを作っていくことも必要です。

あなたが素敵な医師と結婚できますように!

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活