こんにちは!
好きな食べ物は豆大福、上原マユです。

今回は、ジュネーヴ共和国生まれでフランスで活躍した哲学者、政治哲学者、作曲家、ジャン=ジャック・ルソーの恋愛名言をまとめてみました。

偉人・著名人の言葉から、恋愛について学んでいきましょう!

上原マユ

それではまいります!!

ジャン=ジャック・ルソーについて

ジャン=ジャック・ルソー
出典:ジャン=ジャック・ルソー – Wikipedia

ジャン=ジャック・ルソー(Jean-Jacques Rousseau)は、ジュネーヴ共和国生まれでフランスで活躍した哲学者、政治哲学者、作曲家です。満66歳で人生の幕を閉じました(1712年6月28日〜1778年7月2日)。

代表作は、『学問芸術論』『人間不平等起原論』『社会契約論』『エミール』『新エロイーズ』『告白』など。

作品からは知的な誠実さを感じさせますが、本人の人格にはかなり問題があったと言われています。

ジャン=ジャック・ルソーの恋愛名言

ラブレターを書くには、 まず何を言おうとしているのか考えずに書きはじめること。 そして、何を書いたのかを知ろうとせずに書き終わらなければならない。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 

ぜひあなたにピッタリのお気に入りの恋愛名言が見つけてくださいね♪