この記事をシェア

女性が喜ぶ理想のプロポーズの言葉

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「いいプロポーズの言葉が思い浮かばない」
「プロポーズの言葉選びで失敗したくない」
「女性がプロポーズでガッカリする言葉ってある?」
「彼女はどんな言葉でプロポーズされたいんだろう?」

・・・なんてお悩みはありませんか?

そこで今回は、「理想のプロポーズの言葉」についてまとめてみました。

プロポーズの言葉に関する女性の意識と実態調査結果、女性が喜ぶ「理想のプロポーズの言葉」、女性が幻滅する「NGなプロポーズの言葉」という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「プロポーズの言葉選びで失敗したくない!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトがオススメする婚約指輪・結婚指輪の探し方・選び方

マイナビウエディング

多彩なブランド・セレクトショップの中から、デザインや価格、お近くの店舗などさまざまな条件で人気の結婚指輪・婚約指輪を検索できます

ハナユメ

ローラのCMでお馴染み! ハナユメからの来店予約で限定特典がもらえます

未婚女性にアンケート調査実施! されてみたい「理想のプロポーズの言葉」はありますか?

プロポーズの言葉に頭を悩ませる男性は多いものですが、実際のところ女性たちには「理想のプロポーズの言葉」はあるのでしょうか?

『マユと学ぶ恋愛部』で100名の未婚女性に『されてみたい「理想のプロポーズの言葉」はありますか?』というアンケート調査を実施。

アンケートの結果、100人中50人が「ある」と回答、50人が「とくにない」と回答しました。

「されてみたい「理想のプロポーズの言葉」はありますか?」マユと学ぶ恋愛部独自調査

意外や意外、きっちり半々に分かれるという結果に・・・。

「こんなプロポーズをされたいな~」と夢が広がっている女性が多いのかと思いきや、半数の女性はプロポーズの言葉にそれほどのこだわりがないようです。

「何て言えばいいんだろう」と頭を抱えていた男性にとっては、少しホッとする結果と言えるのではないでしょうか。

既婚女性にアンケート調査実施! 結婚前に旦那様から明確なプロポーズの言葉はありましたか?

「理想のプロポーズの言葉はとくにない」という未婚女性が半数でしたが、既婚女性たちは結婚前に旦那様から明確なプロポーズの言葉はあったのでしょうか?

『マユと学ぶ恋愛部』で100名の既婚女性に『結婚前に旦那様から明確なプロポーズの言葉はありましたか?』というアンケート調査を実施しました。

アンケートの結果、100人中55人が「あった」、45人が「なかった」と回答

「結婚前に旦那様から明確なプロポーズの言葉はありましたか?」マユと学ぶ恋愛部独自調査

明確なプロポーズを受けて結婚した女性は半数を少し超える程度だということが判明しました。

結婚前にプロポーズの言葉は「必須」「あって当たり前」と思っていた方も少なくないと思いますが、案外ハッキリしたプロポーズの言葉がないまま結婚するカップルも多いようです。

女性が喜ぶ「理想のプロポーズの言葉」50選

未婚女性の半数が「理想のプロポーズの言葉がある」と回答しましたが、具体的にどんな言葉が理想なのでしょうか?

理想のプロポーズの言葉まとめ

女性が喜ぶ「理想のプロポーズの言葉」を7つの種類別にご紹介していきましょう!

1. ストレートでシンプルなプロポーズの言葉

プロポーズの言葉として鉄板であり人気が高いのは、以下のようなシンプルでストレートな言葉。

  • 「結婚してください」
  • 「結婚して幸せになろう」
  • 「僕と一緒になってください」
  • 「僕のお嫁さんになってください」
  • 「一生そばにいてください」
  • 「僕と家族になってください」
  • 「あなたを心から愛しています。結婚してください」

飾らない言葉で自分の気持ちを素直にスパッと表現したセリフは、女性の心を射止めるのに最適。シンプルでわかりやすい言葉こそ心に響くものです。

2. 頼りがいを感じさせるプロポーズの言葉

頼りがいのあるプロポーズの言葉も女性からの人気絶大。シンプルでありながら男らしさや結婚の決意を感じさせる、以下のような言葉も鉄板です。

  • 「一生大事にします。結婚してください」
  • 「必ず幸せにするので結婚してください」
  • 「〇〇を一生守っていくから結婚しよう」
  • 「一生大切にします。結婚してください」
  • 「誰よりも幸せにするから、俺についてきてほしい」
  • 「いつでもどんなときでも〇〇の味方でいる。結婚してください」
  • 「〇〇がつらいときも悲しいときも俺がそばにいて支えになる。結婚しよう」

「結婚しよう」に「一生大事にする」「一生守っていく」「一生幸せにする」など生涯彼女を大切にしていく決意を感じさせる言葉を付け加えることで、女性の安心感はグッと増します

3. 幸せな将来を想像させるプロポーズの言葉

女性に「この人と結婚したらこんな将来が待っているのね」と思わせることができる、以下のようなセリフも人気です。

  • 「一緒に笑いの絶えない家庭を築きたい」
  • 「おじいちゃん、おばあちゃんになっても仲良く暮らそう」
  • 「一緒に幸せな家庭を築いていこう」
  • 「僕がおじいちゃんになっても〇〇に隣で笑っていてほしい」
  • 「年をとっても手をつないで歩くような夫婦になりましょう」
  • 「年をとっても変わらぬ愛を誓います」
  • 「一緒に温かい幸せな家庭を築いていこう」
  • 「これからの人生、〇〇と一緒に笑顔で歩んでいきたい」

「おじいちゃん、おばあちゃんになっても」「年をとっても」など、一緒に年を重ねていく幸せを感じさせる言葉も女性の心に響きます。

4. 感動的なプロポーズの言葉

彼女への愛を感動的に伝える以下のような言葉も女性からの人気が高いです。

  • 「〇〇と出会って初めて本当の愛を知りました。結婚してください」
  • 「〇〇ほど愛せる女性はこれまでもこれからもいないので結婚してください」
  • 「〇〇と出会えたことは僕の人生で一番の幸福です。結婚してください」
  • 「世界中の誰よりも幸せにします」
  • 「結婚してください。断られたら僕はずっと独身でいます」
  • 「これからの人生は〇〇のために生きていきたい。結婚しよう」
  • 「僕は君と出会うために生まれてきたんだって思えた。結婚しよう」
  • 「君なしの人生なんて考えられない。結婚してほしい」
  • 「〇〇がいれば何もいらない。結婚しよう」
  • 「〇〇は僕の運命の人です。結婚してください」

女性は「君だけ」「誰よりも」など自分が彼にとって特別な存在であると伝えられることに大きな幸せを感じるものです。

気恥ずかしさからなかなか言えない男性も多いと思いますが、プロポーズのときくらい自分の愛情を素直に表現してみましょう。

5. ユーモアを交えたプロポーズの言葉

ちょっと変化球だけれど思い出に残る、心に響くというユーモアを交えたプロポーズの言葉も人気。

  • 「もう恋人でいるのはやめたい。結婚しよう」
  • 「仕事が嫌なら辞めて俺に養われてみる?」
  • 「ギャンブルだと思って、俺との結婚にかけてみない?」
  • 「必ず長生きするので結婚してください」
  • 「お金はないけど愛だけは誰にも負けないので結婚してください」
  • 「貯金を1000万貯めたので結婚してください」
  • 「結婚相手、もう俺に決めていいんじゃない?」

彼ならではの個性が出ているプロポーズの言葉は思わずくすっと笑ってしまいますが、「味がある」「彼らしくていい」と高評価。

ただしふざけすぎには注意しましょう。

6. 家族になることを実感できるプロポーズの言葉

「ああ、これから私たち家族になるんだ」と女性が実感できるようなプロポーズの言葉も人気です。

  • 「仕事を全力で頑張るから、毎日おいしい食事を作ってください」
  • 「僕と同じ苗字になってください」
  • 「毎日同じ家に帰る家族になろう」
  • 「これからは毎日、君の寝顔を見たい」
  • 「死ぬまでも死んでからも一緒にいたいので、僕と同じお墓に入ってくれませんか?」

など、「結婚してください」という言葉がなくても結婚すること、これから一緒に生活していくことを確信できる言葉は女性にとって嬉しいものです。

ただし自分が仕事を頑張るから家事は頼むというニュアンスが感じられる言葉は、専業主婦希望の女性以外には使用しないようにしましょう。

7. 母性本能をくすぐるプロポーズの言葉

母性本能の強い女性には、「この人には私がいなくちゃダメね」と思わせてくれる以下のようなプロポーズも人気です。

  • 「〇〇がいないとダメなんだ。僕を一生支えてほしい」
  • 「苦労をかけてしまうと思うけど、結婚してくれますか?」
  • 「こんな僕だけど君を誰にも渡したくない。結婚してください」
  • 「一人じゃ生きていけないので、結婚してください」
  • 「家族になって、ずっとそばで僕を支えてほしい」
  • 「君を全力で守るから、僕のことも守ってください」

「君がいないとダメ」という彼に頼りがいのなさを感じながらも、「そんなところがかわいい」「ほっとけない」「私が幸せにしてあげなきゃ」と思う女性もいます。

ただしこのタイプの言葉は相手の女性の性格をよく見極めて使わないと逆効果になってしまうので注意しましょう。

女性が幻滅する「NGなプロポーズの言葉」11選

理想のプロポーズの言葉に対して、「こんな言葉はガッカリ!」というものもあります。

NGなプロポーズの言葉

そこで今度は女性が幻滅する「NGなプロポーズの言葉」について見ていきましょう!

1. プロポーズなのかどうかハッキリわからない言葉

女性が思わず「えっ! 今のプロポーズだったの!?」と言ってしまうような曖昧な表現の言葉はNG。

たとえば次のような言葉は避けましょう。

  • 「これからもずっと一緒にいようね」
  • 「これから先もよろしくね」
  • 「ずっと仲良くしようね」

これらの言葉は婚約指輪を見せながらであればプロポーズだとわかりますが、そうでない場合はさりげなさすぎてプロポーズだと認識されません

こういった曖昧な言葉だけでのプロポーズは避け、必ず「結婚しよう」という言葉もつけるようにしましょう。

2. 「結婚したい」という気持ちが感じられないプロポーズの言葉

「プロポーズされたはいいけど、彼の結婚に対する前向きさが感じられない・・・」と思われてしまう言葉もNGです。

たとえば次のような言葉は避けましょう。

  • 「とりあえず結婚しとく?」
  • 「親もうるさいし、そろそろ結婚しようか?」
  • 「じゃあ結婚する?」
  • 「お互い年も年だし、そろそろ結婚しちゃう?」
  • 「ダメなら離婚すればいいし、試しに結婚してみる?」

「とりあえず」「じゃあ」「そろそろ」「試しに」など、やる気の感じられない言葉でプロポーズされても女性は嬉しくありません。

「仕方ないから結婚しよう」と言われているようで気分が悪いですし、疑問形で終わるのもマイナスの印象を与えます。

照れ隠しでこういった表現を使ってしまう男性もいるかもしれませんが、女性に幻滅されてしまうだけです。

自分の「結婚したい!」という気持ちが伝わる言葉・表現を選びましょう

3. 俺様感が漂うプロポーズの言葉

女性から「なんでそんなに偉そうなの?」「なんで上から目線?」と思われてしまう言葉もプロポーズではNGです。

たとえば次のような言葉は避けましょう。

  • 「結婚してやるよ」
  • 「幸せにしてやるから、一生俺についてこい」
  • 「俺のために毎日おいしい食事を作ってね」

もとから俺様キャラで彼女もそんなあなたを好きなのであれば問題ありませんが、男らしさを出そうと思ってプロポーズのときに急に俺様な感じを出してしまうのは絶対にNG

「この人、こんなキャラだったんだ! 結婚したらこき使われそう・・・」と女性に引かれてしまったり、プロポーズを断られてしまったりする恐れもあります。

彼女が俺様好きなタイプでない限り、上から目線のプロポーズは避けてください。

どこでプロポーズされたい? 理想のシチュエーションは?

プロポーズの言葉も大切ですが、プロポーズするシチュエーションも大切。

女性がプロポーズされたい理想のシチュエーションは以下の7つです。

プロポーズにおすすめの場所まとめ

  1. ディズニーランドなどのテーマパーク
  2. 特別に予約したホテル
  3. 雰囲気の良いレストラン
  4. 夕暮れのビーチ
  5. ロマンチックな夜景スポット
  6. 二人の思い出の場所
  7. 自宅

やはり非日常の空間やロマンチックな場所が人気の様子。

しかし「一番落ち着ける」「安心できる」「人目が気にならない」ということで、自宅でのプロポーズを希望する女性もたくさんいます

ただし自宅でプロポーズする場合には、タイミングを見て行いましょう。

彼女がテレビに集中しているときや洗い物などをしていて音が聞こえにくいとき、眠りにつく寸前などは避け、きちんと向き合って会話できる状態を狙ってください。

「プロポーズにおすすめの場所」については下記の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

プロポーズにおすすめの場所7選! 女性は意外とシチュエーションを気にしない!?

まとめ

「プロポーズの言葉選びで失敗したくない!」という方のために女性が喜ぶ「理想のプロポーズの言葉」をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「自分らしさを出したい!」「凝ったプロポーズの言葉を考えたい!」という気持ちもわかりますが、プロポーズで大切なのは相手を思いやる気持ちと、自分の素直な気持ちをわかりやすく伝えることです。

あなたが素敵なプロポーズの言葉で彼女の心を掴めますように!

本サイトがオススメする婚約指輪・結婚指輪の探し方・選び方

マイナビウエディング

多彩なブランド・セレクトショップの中から、デザインや価格、お近くの店舗などさまざまな条件で人気の結婚指輪・婚約指輪を検索できます

ハナユメ

ローラのCMでお馴染み! ハナユメからの来店予約で限定特典がもらえます

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

結婚