この記事をシェア

バツイチ婚活を成功させる!

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「再婚したいけどバツイチの婚活は難しいのかな・・・」
「実際のところバツイチ婚活って厳しいの?」
「バツイチ婚活を成功させるにはどんな心構えでいればいい?」
「バツイチの婚活方法は通常の婚活と同じでいい?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「バツイチ婚活を成功させるコツとおすすめの婚活方法」についてまとめてみました。

バツイチ婚活の実情、バツイチ婚活を成功させるコツ、バツイチさんにおすすめの婚活方法という順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「バツイチ婚活を成功させたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

本サイトで登録の多いオススメの結婚相談所

【最安値】
ゼクシィ縁結びカウンター

ブライダル業界トップのゼクシィがオープン

【顧客満足度No.1】
パートナーエージェント

成婚率No.1の確かな実績

【まとめて比較】
ズバット結婚サービス比較

結婚相談所最大10社の資料を無料で一度に請求可能

バツイチの婚活は厳しい? 「バツイチ婚活」の実情とは

結婚できない男女が増えている中で、「初婚でも難しいなら、バツイチの婚活はもっと難しいのでは?」と考える人も少なくないでしょう。

しかし結論から言うと、40代で一度も結婚経験がない男女より離婚経験のあるバツイチ男女のほうが婚活がスムーズにいくケースは多くなっています

バツイチのほうが婚活うまくいく?

厚生労働省が発表している資料『平成30年 我が国の人口動態 平成28年までの動向』によると、平成28年の婚姻件数は62万531組。そのうち「夫妻とも再婚又はどちらか一方が再婚」であるカップルは16万5781組で、全婚姻件数の26.7%を占めています。

平成30年 我が国の人口動態 平成28年までの動向

つまり結婚するカップル4組のうち1組は再婚ということです。

結婚相談所や婚活パーティーなどの婚活サービス利用者の中でもバツイチの割合は多く、子持ちのシングルマザーやシングルファザーも少なくありません。

中高年になってもバツイチ婚活が初婚の婚活よりもうまくいきやすい理由には、結婚生活の失敗から学んだことが多く、結婚を現実として捉えていることと、初婚者に比べて相手に寛容であることが挙げられます。

初婚者は年齢が上るほど結婚や異性に対する理想が高く、自分の生活スタイルが確立されてしまっているためなかなか成婚ができませんが、バツイチの男女は年齢に関係なく結婚や相手に対する考え方が柔軟なのでスムーズに成婚できるというわけです。

バツイチ同士だけでなく初婚の相手から見ても、一度結婚した経験のある男女は人間的に魅力的に映るため結婚相手として選ばれやすいと言います。

そのため婚活市場においては一度も結婚経験のない男女よりも、失敗したとは言え結婚を経験しているバツイチ男女のほうがモテる傾向にあるのです。

これから再婚を考えて婚活を始めたいと思っている方は、「バツイチだから・・・」と諦める必要はありません。胸を張って婚活へ臨みましょう!

まずは心構えから! バツイチ婚活を成功させるコツ6つ

バツイチ婚活はけして難しくないということをお伝えしましたが、バツイチであることに後ろめたさを感じ積極的になれないという方も少なくないと思います。

そんなバツイチ婚活を成功させるためにはどのような心構えが必要なのでしょうか?

バツイチ婚活を成功させるコツは以下の6つです。

  1. 自分を卑下しない
  2. 過去の失敗を認めて経験を次に活かす
  3. 見た目に気を使い生活感を漂わせない
  4. 離婚理由を伝えるタイミングと伝え方に注意する
  5. 子どものことを第一に考える
  6. 女性は専業主婦願望を出さない

スムーズに再婚するためにはどうすればいいのか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 自分を卑下しない

バツイチ婚活を成功させるためには、自分を卑下しないことが大切です。

バツイチ婚活を成功させるコツ1

「自分は一度結婚に失敗しているから・・・」「子どもがいるから誰も相手にしてくれないんじゃないか・・・」などと考えるのはNG。

「どうせ」「だって」「私なんて」などといったネガティブな言葉・思考は婚活の妨げになります。自信のなさは表情まで暗くしてしまいますから、必要以上に過去を悔やまないこと。

「離婚を経験したことで人間的に成長できた」「子どもに素敵なお父さん(お母さん)を見つけてあげよう」と前向きに捉えて積極的に行動していくようにしましょう。

2. 過去の失敗を認めて経験を次に活かす

バツイチ婚活を成功させるためには、過去の失敗を認めて経験を次に活かすことが重要です。

バツイチ婚活を成功させるコツ2

離婚経験をプラスに変えるためには、前回の結婚生活を振り返り、何がいけなかったのかを考えることが必要になります。

すべて相手のせいにするのではなく、「自分が細かいことを注意しすぎたのが悪かったのかも」「相手の気持ちを考える余裕がなかったな」「何でもすぐに疑ってかかるのがいけなかった」など、自身の失敗もきちんと認めて受け入れましょう

自分の失敗や結婚生活の破綻原因を認めて受け入れることによって、次に同じようなシチュエーションになったときにはその経験を踏まえてうまく対処・対応することができるようになります。

時にはトラブルを未然に防ぎ、不穏な空気を回避することもできるようになるでしょう。

3. 見た目に気を使い生活感を漂わせない

バツイチ婚活を成功させるためには、見た目に気を使い生活感を漂わせないということも必要です。

バツイチ婚活を成功させるコツ3

シングルマザー・シングルファザーともなると、毎日仕事と家事・育児の両立でへとへとになってしまっているかもしれません。

しかし婚活の場へ参加する際やデートの際には、服装や髪型、身だしなみには注意を払いましょう。

普段は女性らしさ・男らしさという観念から離れていても、婚活はやはり男女の出会いの場。異性にときめいてもらうためには、見た目にも気を使う必要があります

生活感が漂うくたびれた格好になっていないか、清潔感はあるか、華やかさはあるかをチェックして婚活の場へ向かいましょう。

おしゃれをすることで気持ちの切り替えもしやすくなりますよ。

4. 離婚理由を伝えるタイミングと伝え方に注意する

バツイチ婚活を成功させるためには、離婚理由を伝えるタイミングと伝え方に注意することも大事です。

バツイチ婚活を成功させるコツ4

バツイチ婚活で避けて通れないのが、離婚理由を相手に伝えるということ。お互いに離婚歴があれば、もちろん相手の離婚理由も聞きたいと思うものですよね。

しかしお互いに心を開いていない状態で離婚理由を聞いても、「価値観が合わなかったから」「金銭感覚の不一致で」などといった当たり障りのない返答になってしまいます。

離婚理由を伝える・聞くタイミングとしては、お互いに心を開いてきており、相手のことをもっと知りたいと思っている2回目、3回目のデートあたりがいいでしょう。

また離婚原因を伝える際には、別れた相手のことを悪く言わないように注意しましょう。

たとえば「浮気ばっかりするダメ男だったから別れた」「元妻の金遣いが荒くて別れた」などと伝えるのはNG。

それが本当であっても相手を一方的に悪者にするような乱暴な伝え方をすると、あなたの品位を下げてしまうことになります。

「旦那さんがよほど浮気したくなるような扱いを受けていたんだな」「買い物でストレスを発散しなきゃいけないくらい奥さんは何か追い詰められていたのかな」などと悪く受け取られてしまう恐れもあります。

他者を一方的に悪く言う人は信用されませんので、離婚理由を伝える際には相手のことばかり悪く言うのではなく、「浮気されてしまって離婚に至ったんですが、私自身も仕事に夢中で夫に寂しい思いをさせていたのかなと思い反省しています」などと自分の過失や反省している点も伝えましょう

これで「二度と同じ失敗は繰り返しませんよ」という意思表示にもなりますし、誠実な人だという印象を与えることもできます。

5. 子どものことを第一に考える

バツイチ婚活を成功させるためには、子どものことを第一に考えることも大切です。

バツイチ婚活を成功させるコツ5

自分と一緒に暮らしている子どもや相手の連れ子、元妻や元夫のところにいる子どものことを気にかけてあげることを忘れてはいけません。

子連れ再婚の場合、子どもがなかなか再婚相手に懐かないこともあるでしょうが、焦らずじっくり慣らしていくようにしましょう。

元妻のところに子どもがいる男性と結婚しようと思う場合、男性が子どもに会いに行くこともあると思いますが、それにヤキモチを焼くのはダメ。

子どもにとっては大切な父親ですから、穏やかな気持ちで構えていましょう。

自分たちのことよりも子どもの気持ちを優先することが大切です。

6. 女性は専業主婦願望を出さない

バツイチ婚活を成功させるためには、女性は専業主婦願望を出さないようにしたほうがいいでしょう。

バツイチ婚活を成功させるコツ6

「再婚を機に専業主婦になりたい」という気持ちを前面に出してしまうと、男性からは敬遠されてしまう可能性が高いです。

今の時代、男性だけの稼ぎで余裕のある生活を送っていくことは難しいもの。「結婚したら女性には専業主婦になってほしい」と考える男性の割合も減っています。

「専業主婦になりたい」という言葉は、「結婚して楽がしたいだけなのかな」と思われかねないので避けましょう。

結婚後は「一緒に家事・育児を分担しながら共稼ぎをしていく」という心構えでいたほうが、再婚相手も早く見つかります。

再婚しよう! バツイチさんにおすすめの婚活方法

「前回の失敗を踏まえて今度こそ幸せな結婚生活を送りたい!」「幸せな再婚がしたい!」と決意したバツイチさんには、どのような婚活方法が向いているのでしょうか?

バツイチさんにおすすめの婚活方法は以下の6つです。

  1. 職場・仕事関係で出会う
  2. 友人・知人に紹介を頼む
  3. 恋活アプリで出会う
  4. 婚活パーティーで出会う
  5. 結婚相談所で出会う
  6. 趣味や習い事・社会人サークルで出会う

自分に合った婚活方法はどれか、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. 職場・仕事関係で出会う

バツイチさんにおすすめの婚活方法として、職場・仕事関係で出会うということが挙げられます。

バツイチさんにおすすめの婚活方法1

再婚に限らず、職場・仕事関係での出会いは結婚のきっかけとなる出会いの場として常に上位に挙がってくるものです。

職場では長い時間を過ごすことになりますから、相手の人となりを見極めるのにもピッタリ

特に忙しいときやトラブルが起きたときの対応で相手の本性がわかるもの。

相手の身元もしっかりわかっていますし、共通の話題や仲間もいるので仲良くなりやすいというのもメリットです。

離婚経験があることをオープンにしていれば相手もそれを承知しているため、交際に至れば再婚までもスムーズに行けるでしょう。

ただし職場や仕事関係で出会った人と恋愛した場合、うまくいかなくなったときに気まずいのがデメリット。交際を周囲に報告している場合、周りにも気を使わせてしまうことになります。

2. 友人・知人に紹介を頼む

バツイチさんにおすすめの婚活方法として、友人・知人に紹介を頼むという方法も挙げられます。

バツイチさんにおすすめの婚活方法2

友人や知人の紹介も結婚につながる出会いの手段としては王道。

「バツイチでもOKな相手を紹介してほしい」と頼んでおけば、飲み会や食事会などの機会を設けてくれるかもしれません。

また友人であればあなたの性格や離婚の経緯も知っていると思うので、相性の合いそうな人を紹介してくれたり、相手にさりげなくフォローを入れてくれたりといったこともあるでしょう。

3. 恋活アプリで出会う

バツイチさんには、恋活アプリを使った婚活方法もおすすめです。

バツイチさんにおすすめの婚活方法3

「仕事と子育ての両立で忙しく、なかなか婚活の時間が取れない・・・」という方にも便利なのが、ネット上でマッチングを行う恋活アプリ。

いつでもどこでも空いた時間で気軽にお相手を探すことができるので、時間を有効に使えます。

特に恋活・婚活・再婚を応援するマッチングサービス『marrish(マリッシュ)』では、再婚者、シンママ、シンパパの優遇プログラムがあり、ワケあり婚でも安心です。

プロフィールでバツイチであることを公表しておけば、最初からバツイチOKな人とだけ出会えるので効率的

後でバツイチであることを知ってお断りされる・・・なんてこともありません。

女性は費用が無料。他の恋活アプリでも女性は完全無料が多いので、「できるだけお金をかけずに婚活したい」という方にも向いています。

下記の記事では『marrish(マリッシュ)』を含めたおすすめの恋活アプリについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを7つ厳選【比較表付き】

4. 婚活パーティーで出会う

バツイチさんにおすすめの婚活方法として、婚活パーティーも挙げられます。

バツイチさんにおすすめの婚活方法4

婚活パーティーは1回1回、都合に合わせて参加できることと、参加費用が安いことが魅力です。女性は無料~1000円程度で参加できるものも多く、お財布にも安心。

バツイチ限定やバツイチOKの婚活パーティーも多いので、バツイチであることに引け目を感じることなく堂々と婚活が可能です。もちろん、同じ再婚希望者とも出会えます。

少人数制でお見合い形式のパーティーでは、一人ひとりの異性とじっくり会話ができるのも魅力。

中には子連れ参加OKの企画もあるので、シンママやシンパパにも安心です。

子どもをお留守番によって寂しい思いをさせなくて済みますし、子どもとお相手の相性もチェックできて一石二鳥ですね。

お見合いパーティーはルックスに自信がある方、一度にたくさんの異性と出会いたい方、最初から対面で相手を見極めたい方に向いています。

下記の記事ではおすすめの婚活パーティーについて詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ婚活パーティーランキング

厳選5社を比較! おすすめ婚活パーティーランキング【2018年】

5. 結婚相談所で出会う

バツイチさんには、結婚相談所もおすすめの婚活方法です。

バツイチさんにおすすめの婚活方法5

希望条件や既婚歴を踏まえた上で、あなたに合ったお相手をプロのカウンセラーが探して紹介してくれるので、すべてお任せで婚活ができます。

既婚歴があってもOKな人を探してくれるため、後から「バツイチはちょっと・・・」とお断りされることもありませんし、結婚相談所によってはバツイチ向けプランもあり安心です。

子どものいるシンママ・シンパパにも活動しやすい場と言えるでしょう。

料金は他の婚活サービスに比べて高くなりますが、再婚までのサポート体制は万全。バツイチならではの悩みや不安にも丁寧に対応してもらえるので心強いですよ。

また結婚相談所には本気で結婚したい人たちが集まっていますから、お互いに気に入れば再婚までもスムーズ。「早く再婚したい」「必ず再婚したい」という方にも向いています。

下記の記事ではおすすめの結婚相談所について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

“結婚相談所”比較ランキング

結婚相談所比較ランキングTOP7! 料金・費用、成婚率や口コミを徹底調査

6. 趣味や習い事・社会人サークルで出会う

バツイチさんにおすすめの婚活方法として、趣味や習い事・社会人サークルも挙げられます。

バツイチさんにおすすめの婚活方法6

共通の趣味を持つ相手や価値観の似た相手と出会いたいという場合は、趣味や習い事を始めてみる、社会人サークルに参加してみるという方法もあります。

社会人サークルには、テニスやゴルフ、ランニング、フットサルなどのスポーツから、陶芸や食べ歩き、バーベキュー、カラオケなど多彩なものがあるので、自分に合ったイベントが探せるでしょう。

婚活という意識ではなく、共通の話題で盛り上がれる仲間を作りたい、同じ趣味を持つ異性と出会いたいという意識で参加するのもアリ。

同じ趣味・嗜好を持った異性と自然に出会いたい方に向いています

ただし良い出会いがあっても交際から再婚へスムーズにつなげるのが難しい場合も・・・。

特にシンママ・シンパパは、子持ちであることがネックになることもあります。相手にバツイチであることや子どものことを伝えるタイミングを逃さないようにしたいところです。

最初からバツイチ・子持ちOKな相手を探したいのであれば、やはり恋活アプリや婚活パーティー、結婚相談所といった方法を選んだほうが安心と言えます。

まとめ

「バツイチ婚活を成功させたい!」という方のためにバツイチ婚活を成功させるコツとおすすめの婚活方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今の時代、バツイチであることは珍しいことではありません。婚活市場において、年齢によっては初婚者よりも優位な場合も多いものです。

過去に失敗した経験から学び成長した人間性を武器に、堂々と婚活に臨みましょう!

あなたがバツイチ婚活を成功させ、幸せな再婚ができますように!

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

婚活