この記事をシェア

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方

こんにちは!
マユと学ぶ恋愛部@編集部です。

突然ですが、

「女性をデートに誘ってもなかなかOKがもらえない」
「好きな女性がいるけどデートに誘う勇気が出ない」
「どうやってデートに誘ったらOKがもらえる?」
「NGなデートの誘い方ってどんなもの?」

・・・なんて疑問やお悩みはありませんか?

そこで今回は、「女性にOKをもらいやすいデートの誘い方」についてまとめてみました。

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方、女性をデートに誘うときに気を付けたいことという順番で解説していくので、ぜひ読み進めてみてください。

あなたがお悩みの場合はもちろん、同じように「上手なデートの誘い方が知りたい!」という友達がいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

また今回は「恋愛アドバイザー」「日本合コン協会会長」の田中絵音さんに記事の監修をしていただきました。

この記事を監修してくれた専門家

田中絵音/恋愛アドバイザー、日本合コン協会会長
タレント時代より累計2000回以上の合コンに携わり、2012年5月8日“コンパの日”に一般社団法人日本合コン協会を設立。合コンイベントや商品のプロデュース、合コンマスター認定講座などを手掛ける。また男女の恋愛心理に精通する恋愛アドバイザーとして、著書やメディア出演も多数。プライベートでは、自身も合コンで出会った男性と結婚し一児の母。ママ会団体「東京ママパーティー」の主宰もしている。
上原マユ_普通

それではまいりましょう〜!!

初デートが肝心! 女性にOKをもらいやすいデートの誘い方13選

気になる女性がいたら積極的にデートへ誘ってアプローチしたいもの。

けれど初デートに誘うのは緊張しますよね。「断られたらどうしよう」という思いからなかなか一歩が踏み出せない方もいるでしょう。

ではどのようにデートに誘えば女性からOKがもらえるのでしょうか?

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方は以下の13つです。

 

  • ランチかブランチに誘う
  • 話の流れで誘う
  • イベントを利用して誘う
  • 励ましやねぎらいを理由にして誘う
  • 頼みごとをしてそのお礼に誘う
  • 『ドア・イン・ザ・フェイス』テクニックを使って誘う
  • 『ダブルバインド』テクニックを使って誘う
  • 男性だけでは行けないところへ誘う
  • プレゼント選びを口実に誘う
  • 気持ちをストレートにぶつける
  • 「美味しい〇〇の店があるから行かない?」と誘う
  • チケットが2枚あることを理由に誘う
  • 相談を持ちかけて誘う

 

 

あなたにもきっと使えるテクニックがあるはず! 一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. ランチかブランチに誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方1

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方は、ランチかブランチに誘うという方法です。

特に初デートの場合は昼間に誘うのが一番効果的

ランチやブランチといった昼間のデートであれば女性に警戒心を与えないため、OKされやすくなります

昼間のデートに誘うことで、「紳士的な人だな」と好印象を持たれる可能性が高いです。

2. 話の流れで誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方2

話の流れで誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

たとえば女性と食べ物の話をしていた場合、「私、〇〇のローストビーフが大好きなの」と言われたら、「じゃあ一緒に食べに行こうよ」と誘いましょう

「私、〇〇に行ってみたいんだよね。すごい楽しいらしいよ」など行ってみたい場所の話になったら、「俺も行ってみたい! じゃあ一緒に行こうよ」と誘ってみましょう。

話の流れで誘えば自然ですし、OKされる確率も高くなります。

3. イベントを利用して誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方3

イベントを利用して誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

たとえば「来週、〇〇ちゃんの誕生日だよね。良かったらお祝いさせてよ」「もうすぐクリスマスかー。もし良かったら一緒にどこか行かない?」など。

女性の好きそうなイベントごとを利用してデートに誘ってみれば、OKされる可能性も高まります。

4. 励ましやねぎらいを理由にして誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方4

励ましやねぎらいを理由に誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

仕事で相手の女性が失敗して落ち込んでいるとき、「よくあることだから気にしないで! 元気が出るようにパーッと飲みに行かない?」と誘ってみてはいかがでしょうか。

これならデートということを相手に意識させずに誘うことができるので、OKもされやすいです。

また忙しかった仕事が一息ついたときに、「お疲れ様! 頑張ったご褒美に美味しいものを奢るよ」と誘ってみるのもおすすめ。

こちらもデートと意識させずに誘うことができるため、OKされやすいです。

5. 頼みごとをしてそのお礼に誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方5

頼みごとをしてそのお礼に誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

たとえば「今、仕事で女性に流行しているファッションについて調べてるんだけど、よかったら意見を聞かせてもらえないかな?」などと比較的簡単な頼みごとをしてみましょう。

それに女性が応じてくれたら、「ありがとう! すごく参考になったよ。お礼にご飯でもご馳走させてよ」という具合に「お礼」としてデートに誘います。

女性が「これくらいでそんなのいいよ!」と断っても、「いやいや、ほんとに感謝してるから、ぜひお礼をさせてよ」と言ってみましょう。そこまで言われれば女性もOKするはずです。

6. 『ドア・イン・ザ・フェイス』テクニックを使って誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方6

ドア・イン・ザ・フェイス』テクニックを使って誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

『ドア・イン・ザ・フェイス』とはビジネスシーンで営業が使うテクニックとしても知られています。

最初に無理めなお願いをして、断られたらもう少し軽めのお願いをするというテクニックです。

たとえば「今週の土曜、遊園地に行こうよ」と誘い、断られたら「じゃあ今週の土曜か日曜にランチに行こうよ」と誘います

すると女性の中で、相手が譲歩してくれたんだから自分も譲歩しようという心理が働きます。

結果的に「遊園地はちょっと無理だけどランチならまあいいか」と考え、OKしてくれるのです。

7. 『ダブルバインド』テクニックを使って誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方7

ダブルバインド』テクニックを使って誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

『ダブルバインド』とは、最初に2つの選択肢を相手に与え、自然に必ずどちらかを選ばなければいけない状況にするというテクニックです。

たとえば「和食とイタリアンならどっちが好き?」と聞き、相手が「イタリアン」と答えたら「じゃあイタリアンの美味しい店を知ってるから、来週の土曜か日曜に一緒に行かない?」と誘ってみます

最初に和食かイタリアンかを選ばせ、次に土曜か日曜を選ばせるということです。

相手に「YES」か「NO」で答えられる質問をしないのがポイントになります。

8. 男性だけでは行けないところへ誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方8

男性だけでは行けないところへ誘うのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

たとえばおしゃれなカフェやスイーツバイキング、遊園地、水族館、プラネタリウムなど、男同士ではちょっと行きにくいな・・・と思うところへ誘ってみましょう。

「甘いものが大好きでスイーツバイキングに行きたいんだけど、男同士じゃ行きづらくて・・・。よかったら一緒に行ってくれない?」と誘ってみれば、女性も案外すんなりOKしてくれるはずです。

9. プレゼント選びを口実に誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方9

プレゼント選びを口実に誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

「もうすぐ妹の誕生日なんだけど、何をあげたらいいかわからなくて。プレゼント選びに付き合ってくれない?」「従妹が結婚するから何か贈りたいんだけど、プレゼントを一緒に選んでくれないかな?」などと誘ってみましょう。

プレゼント選びを頼まれれば、多くの女性はOKしてくれるでしょう。

10. 気持ちをストレートにぶつける

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方10

気持ちをストレートにぶつけるのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

男なら素直に直球勝負をしてみるのもアリ。「デートしてください!」などと堂々と誘ってみましょう。

その男気に好印象を抱き、OKしてくれる女性も少なくないものです。

11. 「美味しい〇〇の店があるから行かない?」と誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方11

「美味しい〇〇の店があるから行かない?」と誘うのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

女性の食の好みをあらかじめリサーチしておき、その好みに合わせて「美味しい〇〇のお店があるから行かない?」と誘ってみましょう。

女性はデートという意識を持たず、「美味しい〇〇を食べに行く」という感覚になれるのでOKされやすくなります。

12. チケットが2枚あることを理由に誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方12

チケットが2枚あることを理由に誘うというのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

相手の女性が映画好きなら、「〇〇の映画のチケットが2枚あるんだけど、一緒に行かない?」「〇〇遊園地の優待チケットを2枚もらったんだけど一緒に行かない?」と誘ってみましょう。

音楽好きな女性ならライブチケット・コンサートチケットが有効です。

なかなか取れない人気スポットのチケットや入手困難なチケットなら効果は倍増。きっとOKしてくれるでしょう。

13. 相談を持ちかけて誘う

女性にOKをもらいやすいデートの誘い方13

相談を持ちかけて誘うのも、女性にOKをもらいやすいデートの誘い方です。

「ちょっと相談したいことがあるんだけど、仕事の後で時間が取れる日ってある?」などと誘ってみましょう。

「相談したいことがある」と言われれば、女性も断ることを躊躇ってOKしてしまいます。

時期尚早はキケン!? 女性をデートに誘うときに気をつけたいこと

「好きな女性と早くデートしたい!」という気持ちが先走りすぎて、何の準備もできていないままデートに誘い失敗する・・・なんてケースも少なくありません。

デートに誘う前にしておきたいことや、NGなデートの誘い方も心得た上で誘いましょう。

女性をデートに誘うときに気を付けたいことは以下の9つです。

 

  • デートに誘う前に雑談ができる関係になっておく
  • 「みんなで一緒に」と誘わない
  • 「暇だから」を理由にして誘わない
  • カッコつけない
  • 自分を卑下しない
  • 上から目線で誘わない
  • 相手の都合を考えずに誘わない
  • 「遊び」だと思われる誘い方をしない
  • 誰かの代わりとして誘わない

 

 

失敗しないよう、一つひとつ詳しく見ていきましょう!

1. デートに誘う前に雑談ができる関係になっておく

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと1

女性をデートに誘うときに気を付けたいのは、デートに誘う前に雑談ができる関係になっておくことです。

よく知らない相手から突然デートに誘われても、女性はびっくりしてしまいます。多くの女性は警戒して誘いには応じないでしょう。

OKをもらいたいのであれば、ある程度親しい間柄になっておく必要があります

ほとんど話したこともないような相手であれば、できるだけ顔を合わせる頻度を増やす→会ったら必ず笑顔で挨拶する→世間話をする仲になる→LINEなど連絡先を交換してお互いのことを知っていくというプロセスを踏んでおきましょう。

相手の趣味や興味のあることなども知っておくとデートに誘いやすいですし、会話のネタにも困りません。

2. 「みんなで一緒に」と誘わない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと2

「みんなで一緒に」と誘わないことも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

二人きりのデートに誘うには気が引ける・・・という場合、グループデートに誘うのもアリですが、「みんなで一緒に〇〇へ行こう」と誘うのは避けましょう。

「みんなで一緒に〇〇へ行こう」だと、相手がそれをデートと一切認識してくれませんし、あなたを異性としても見てくれません

せめて「男女3対3で〇〇へ行こう」というように誘いましょう。それであればグループデートという認識を与えることができます。

とはいえやはりデートは二人きりでするほうが距離を縮めやすいもの。「お友達止まり」を避けるためには、勇気を出して二人きりのデートに誘いましょう。

3. 「暇だから」を理由にして誘わない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと3

「暇だから」を理由に誘わないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

「明日暇だからどっか行かない?」「来週の日曜日、暇なんだけど食事にでも行かない?」なんて誘い方はNG

「私は暇つぶしの相手なのかな」「私のことも暇だと思ってるのかな」と女性は嫌な気分になります。OKされる可能性も低いです。

適当な誘い方は相手に対して失礼になり、嫌われる原因にもなりかねないので注意しましょう。

4. カッコつけない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと4

カッコつけないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

男性はどうしても好きな女性の前では見栄を張ってカッコつけたくなってしまうもの。

しかし見栄を張ってもろくなことはありません。大事なのは人間性。

女性があなたと一緒に出かけたいと思ってくれるような、優しさを見せることが大切です。

女性からどう思われるかばかりを気にしてカッコつけるのはやめましょう。

5. 自分を卑下しない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと5

自分を卑下しないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

男性の中には、自分に自信が持てない方もいるでしょう。特に恋愛経験が乏しい人ほど自分を卑下する傾向が強いです。

しかし自分を卑下するのはNG。デートに誘うとき、「どうせ僕なんかと出かけても楽しくないだろうけど・・・」「僕なんかが誘うのは申し訳ないんだけど・・・」などという発言は禁物です。

最初からそんなふうに誘われたら、女性はますます行きたくなくなってしまいます。

ネガティブな男性は女性ウケしませんから、デートに誘うときは堂々と誘ってください。

6. 上から目線で誘わない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと6

上から目線で誘わないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

「どうせ土曜も日曜も暇でしょ? だったらデートしてやるよ」「俺のこと好きなんでしょ? じゃあデートしてあげるよ」などと上から目線で誘うのはNG

女性からしたら「何様?」という感じです。たとえあなたに少し気があったとしても、そんな俺様キャラで言われたらドン引きでしょう。

デートへの誘いは紳士的にしましょう。

7. 相手の都合を考えずに誘わない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと7

相手の都合を考えずに誘わないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

自分のスケジュールを優先し、相手が忙しいにも関わらず誘う、相手が「その日は無理」と言っているのに「この日じゃなきゃダメ」と強引に誘うというのはNG

デートに誘うときには相手の都合やタイミングを考慮して誘いましょう。

8. 「遊び」だと思われる誘い方をしない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと8

「遊び」だと思われる誘い方をしないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

遊びだと思われる誘い方とは、夜10時以降のデートに誘う、初デートなのにドライブデートやカラオケデートなど密室でのデートに誘う、自宅に誘う、泊りがけのデートに誘う、当日の夜に誘うというものです。

こういった誘いは女性に不信感を与えるだけ。警戒して誰も誘いに応じてくれません。

相手の女性と真面目なお付き合いを望んでいるのなら、誤解を与えるようなデートに誘うのはやめましょう。

9. 誰かの代わりとして誘わない

女性をデートに誘うときに気をつけたいこと9

誰かの代わりとして誘わないというのも、女性をデートに誘うときに気を付けたいことです。

「友達と遊ぶ約束してたんだけど、ドタキャンされちゃったから」「他の人と行くはずだったんだけど無理になっちゃったから」などの誘い方はNG

女性は「誰かの代わり」と思われるのが大嫌い。「自分だから誘ってくれた」と思いたいものなのです。

そのため誰かの代わりのように誘われても、「バカにされてる」「都合よく扱われてる」としか思えません。

たとえ照れ隠しの口実だったとしても、誰かの代わりというニュアンスで誘うのはやめましょう。

まとめ

「上手なデートの誘い方が知りたい!」という方のために女性にOKをもらいやすいデートの誘い方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

デートに誘う前に相手の趣味や嗜好を知っておくとよりスムーズに誘うことができますし、OKされる可能性も高まります。自分の都合で誘うのではなく、相手の都合に合わせてタイミングを見極めて誘うことも大切です。

あなたからのデートの誘いに女性がOKしてくれますように!

恋活アプリもおすすめ♡

「出会いを増やしたい」「恋人が欲しい」「恋をしたい」というときは、Omiaipairsタップル誕生marrish(いずれも女性無料)などの恋活マッチングアプリがおすすめです。以下の記事で当サイトおすすめの恋活アプリを“6つ”厳選してご紹介していますので、ぜひ恋活アプリ選びの参考にしてくださいね。

安全に出会えるおすすめ恋活アプリまとめ

サクラなし! 安全に出会えるおすすめ恋活アプリを6つ厳選【比較表付き】

この記事を書いた人

マユと学ぶ恋愛部@編集部
恋愛メディアの運営に10年以上携わってきた編集チームが再集結。これまでにチームで制作してきた恋愛関連の記事は1万件以上。培ってきた恋愛や記事制作のノウハウを活かし、みなさまの「判断の基準」となりえる信頼性のある情報提供を目指していきます。サイト運営に対する想いはこちら

Twitter
Facebook

デート