この記事をシェア

こんにちは!
好きな食べ物は豆大福、上原マユです。

今回は、デンマークの哲学者、思想家、セーレン・キェルケゴールの恋愛名言をまとめてみました。

偉人・著名人の言葉から、恋愛について学んでいきましょう!

上原マユ_普通

それではまいります!!

セーレン・キェルケゴールについて

セーレン・キェルケゴール
出典:セーレン・キェルケゴール – Wikipedia

セーレン・キェルケゴール(Søren Aabye Kierkegaard)は、デンマークの哲学者、思想家です。満42歳で人生の幕を閉じました(1813年5月5日〜1855年11月11日)。

現在では、実存主義(※)の創始者、先駆けと評価されています。

※実存主義(じつぞんしゅぎ)=人間の実存を哲学の中心におく思想

代表作は、『誘惑者の日記』『死にいたる病』『哲学的断片』『野の百合と空の鳥』など。

セーレン・キェルケゴールの恋愛名言

人を誘惑することのできないような者は、人を救うこともできない。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 

ぜひあなたにピッタリのお気に入りの恋愛名言が見つけてくださいね♪