こんにちは!
食べるの大好き、上原マユです。

「恋愛したいけど好きな人ができない」
「理想や条件に合う異性がいない」
「そもそも出会いがない」
「自分に自信がないから積極的になれない」
「過去の恋愛がトラウマになっている」
「一人でいるほうが気楽でいい」

・・・なんて経験はありませんか?

恋ができない原因は、マイナス思考や昔の恋愛のトラウマ、はたまた多すぎる女子会など、たくさんあるようです。

そこで今回は、「恋愛できない理由」「恋愛できるようになる方法」について紹介します。

同じように「恋ができない」と悩んでいる友だちがいたら、ぜひこの記事を教えてあげてくださいね。

上原マユ

それではまいりましょうー!!

恋愛ができない理由10つ

恋愛できない……

理由1:自分に自信がなくマイナス思考

恋愛ができない最大の理由は、「自分に自信がないこと」と言われています。また、「恋愛できない」という方の多くが自分に自信がなかったりします。

口下手だし、見た目にも自信ないし、性格も悪いし、仕事ができるわけでもないし、お金持ちでもないし、運動神経もよくないし、特に趣味もないし……なんて思っていませんか?

あなたは自分を卑下ばかりしている異性に魅力を感じますか? ネガティブ、マイナス思考の人は周りから敬遠されがちになってしまいます。一緒にいるほうの気分も暗くなってしまうからです。

「どうせ私(僕)は○○だから」という口癖は、今日限りでおしまいにしましょう!

理由2:理想が高すぎる

「恋愛はこうあるべき」という理想を高く持ちすぎていませんか?

まだ恋愛経験がなかったり浅いときは、つい異性に対する理想像が高くなってしまいがちです。

映画やドラマのような夢物語、少女漫画に出てくるような王子様や、かわいくてスタイル良くて料理が上手で控えめで優しい女の子などは、現実には存在しないと考えたほうがいいでしょう。

『隣の芝生は青い』と同じように、周りのカップルはみんな幸せそうに見えるかもしれませんが、本当は私たちの見えないところで忍耐や影ながらの努力をしています。

また「見た目がタイプじゃない」「話がつまらない」「服のセンスが悪い」「将来性がなさそう」などと表面的な部分だけで判断し見切りをつけてしまっていると、もしかしたら良い出会いを逃しているかもしれません。

異性に求める条件が多いパターンも要注意です。

「いい人がいない」という声はよく聞きますが、「いい人=年収、職業、ルックス、性格の揃った”私にふさわしい”人」になっていませんか?

相手を減点方式で見ないで、加点方式で考えるといいかもしれません。条件ばかりで判断していると、相手の本当の魅力を見落としてしまいます。

最初は「タイプじゃない」と思っていても、意外な相手の良さを発見できるかもしれませんよ!

理由3:自分から行動して出会いを増やそうとしない

「忙しいから」「疲れているから」という理由で、すぐ帰宅して会社と家の往復だけになってしまったり、合コンや飲み会に参加しなかったり、婚活しなかったり、休日は家でゴロゴロするだけだったりでは、出会いがなく恋ができないのも当然です。

いつも受け身で誘われるのを待ってばかりではありませんか? 残念ながら、白馬の王子様は待っていても一生現れません。

また、職場に全然異性がいない、タイプの異性がいない、はたまたおじさんしかいない(笑)……といったお悩みもよく聞きますが、だからといって出会いを作れないわけではありません。

趣味に没頭していたり、一人の時間が好きだったり、一人の時間に慣れすぎていることも、恋愛ができない原因の一つかもしれません。

「いい人がいない」と言ってもなにも始まりません。まずは自分からアクションを起こしてみましょう!

理由4:過去の恋愛が忘れられない

昔大好きだった人や元恋人をいまだに忘れられなかったり、「あれ以上の恋愛はもうできない」と思い込んでいませんか? 過去の恋愛を美化しすぎてしまうということはよくあることです。

また、過去の失恋などのトラウマが原因で「もう傷つきたくない」「あんな辛い思いは二度としたくない」と、また恋をすることに臆病になってしまうこともあります。異性を信用できなくなることもあるかもしれません。

しかし、人はそれぞれ違います。同じ人は二人といません。「過去は過去!」と、勇気を出して切り替えましょう

良きにつけ悪しきにつけ、特に女性は新たに好きな人ができると意外とすんなり忘れてしまうものですよ!

理由5:女子会が多い

「女友達といるほうが気楽」と言って女子会ばかりになっている人は要注意かもしれません。

女子会は楽しいしストレス発散にもなりますが、「いい男っていないよね〜」「最近の男は草食系ばっかりだよね〜」と愚痴をいうだけで終わってしまいがちです。

しかし、同じ境遇の仲間を見つけて安心したり傷の舐め合いをしていても何も変わりません

また男性は女子会に対して、

「他人や男の悪口とか陰口、下ネタが多そう」
「いい年して群れる人はちょっと……」
「褒め合いのようなうわべの会話が多そう」

など、あまりいい印象を持っていないことが多いです。

いままで女子会に行っていたうちの1日でもいいので、その日をイベントや合コンなどの出会いを増やす行動に使ってみましょう!

長谷川まどか

(傷の舐め合い、かぁ・・・)

理由6:「付き合う=結婚」と考えている

「付き合う=結婚」と考えて慎重になりすぎてしまうと、恋を逃してしまうかもしれません。

付き合う前から結婚願望が強すぎると、相手が引いてしまうこともあります。

「遊び目当ての人が近寄ってこなくていい」という面もあると思いますが、相手に「重すぎる」と思われないようにしましょう。

理由7:負けん気が強すぎる

過剰に負けず嫌いだったり負けん気が強すぎると、異性と良好な関係を保つのが難しいかもしれません。

つい言い負かそうとしてしまったり、デートプランも自分の都合を優先させてしまったりしていませんか?

また男性はプライドが高い生き物なので、自分を立ててくれる女性を好む傾向があります。男性のプライドを傷つけないようにしましょう。

逆に男性プライドをくすぐってあげて、うまくコントロールするのもアリですね(笑)!

理由8:SNSにハマりすぎている

Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSに”ハマりすぎ”はあまりよくありません。

SNS自体が悪いとは決して思いませんし便利なツールですが、デート中も常にスマホをチェックしていたり、ことあるごとに写真を撮ってアップするような行為をよく思わない異性は一定数います。

「この人はちゃんと自分と向き合ってくれているのだろうか?」と不安にさせてしまうかもしれませんよ。

理由9:常に気持ちが冷めている

一目惚れやふとしたときにドキっとする感情などは、恋の始まりのきっかけです。

いつもクールだったり物事を冷めた目でみていると、恋愛のスイッチがなかなか入らないようになってしまいます。

感情的になりすぎも考えものですが、ときには喜怒哀楽を素直に表現したり、感情をオープンにする癖をつけていきましょう。

理由10:自立心がなく恋愛依存症気味

恋人を欲しい理由が「寂しいから」「つまらないから」といったことだったり、恋人がいない状況に耐えられない半ば『恋愛依存症』のようになっていませんか?

相手になにかを「与える」よりも「求める」ばかりですと、「重い」と思われて距離を開けられてしまいます。また、相手からすると付き合うメリットも感じずらいでしょう。

いい恋をしたいなら、自分の感情は自分でコントロールできるように自立することが大前提です。

向井俊

恋愛ができない理由ってけっこうたくさんあるんだね。どれか当てはまることあった?

上原マユ

私はSNSですね。女の子同士でいるとなんでもインスタにアップするのが当たり前になっちゃってるから、男性といるときには気をつけようと思いました・・・!!

長谷川まどか

私はいろいろ当てはまるなぁ。理想が高いわけじゃないんだけど、この歳になってくるといろいろと条件も考えてしまったり、「付き合う=結婚」っていうのはどうしてもあるかな。あと女子会は多いです・・・(笑)

向井俊

僕はやっぱり、マイナス思考な女の子は苦手かな。一緒にいるとこっちまで暗くなるっていうか、マイナスオーラをもらっちゃうというか。一緒にいて楽しくないとちょっとね・・・。あと常に気持ちが冷めている女性はちょっと怖いかも。明るくて元気でいつも笑顔の女の子が嫌いな男は絶対にいないと思うんだけどなー。

恋愛ができるようになる方法3つ

恋愛できるようになりたい!

方法1:人と比べない

周りのみんなは恋人がいたり結婚しているのに……と悲観的になってしまったり焦ってしまうこともあるかもしれませんが、恋愛は100人いれば100通りあるもので、人と比べることではありません。

他人の恋人をみて、羨ましがる必要もありません。恋人は「自分の鏡」です。人と比べたところで、自分の人間性と対等な人以外とは付き合えませんし、仮に付き合えたとしても長続きすることは難しいでしょう。

素敵な異性と一緒になるには、自分の人間性を高めていくしかありません。結局はそれが一番の近道になります。

勉強したり、仕事に打ち込んだり、いろいろな経験をしたり、一流の芸術に触れたり……できることはたくさんあるはずです。

また、40代、50代になって初めて運命の人に出会う、結婚する方も大勢いらっしゃいます。

必ずしも早く結婚できたから幸せということではありません。焦って早くに結婚して、あとで苦労している方は多くいらっしゃいます。

自分にピッタリと合う方と出会えることが、なによりの幸せではないでしょうか。

方法2:出会いのきっかけを作る

仕事が忙しくて時間がない、職場にいい異性がいないといって諦めていたら、出会えるものも出会えません。積極的に合コンや飲み会に参加したり、外にでる癖をつけましょう。

合コンには抵抗がある……という方でも、お見合いや結婚相談所、いまは婚活サイトなどもあります。

また、共通の趣味で出会ったというケースも多く聞きますので、興味を持てそうなことを見つけてチャレンジするのもいいですね!

方法3:相手を信じる

恋愛で大切なことは、相手を受け入れること、信じることです。心から信じれる相手でないと、また相手を信じることのできる自分でないと、いずれは破局を迎えてしまいます。

相手に依存するのではなく、お互いが自立した上で、お互いを尊重しあい信頼しあえる関係を築いていければ素晴らしいですね。

上原マユ

私は私らしく!! じゃあ私のどんなところが長所だと思いますか!?

向井俊

うーん、よく食べるとことか?

上原マユ

え・・・。

まとめ

「恋愛ができない理由」と「恋愛ができるようになる方法」についてまとめてきましたが、いかがでしょうか?

「恋がしたい!」と思っていても、行動にうつさなければなにも起きません。本当に恋がしたいと思うのであれば、明日からは「どうせ……」という口癖やマイナス思考は捨てて、自分に自信を持つ努力を始めてみましょう!

「恋人が欲しい」「恋愛がしたい」「でも出会いがない」というときは、恋活アプリの利用もおすすめです。ぜひ以下の記事もあわせて参考にしてみてください。

リンク サクラなし! 安全でおすすめできる恋活アプリを5つ厳選【比較表付き】

みなさまに素敵な恋が訪れることを祈っています。参考になれば幸いです。

P.S.
「彼氏ができない!」「彼女ができない!」という方にはこちらの記事がおすすめです。ぜひ合わせてご覧ください。

リンク 女性の16人に1人が生涯未婚!? 彼氏ができない理由10つ


リンク 男性の生涯未婚率は14%!? 彼女ができない理由13つ